2018年12月14日

12月半ばは・・・!

おはようございます。

雲の多い朝空ですが所々の隙間から星の光が見えています。

時折吹いてくる東からの風が少し冷たいですが息は白くならない田川の朝です。

施術所の温度計は9.7℃湿度48%を示しています。

12月も半ばに差し掛かり慌ただしが増してきましたが

こんな時に体調を壊したくないですよね!



ふゆ.JPG



暑さ・寒さに対して

通常、人のからだは、暑い、寒いといった気温変化に対して

自然に調節する仕組みをもっています。

間脳の視床下部というところに体温調節中枢があり、

自律神経やホルモンをコントロールすることで、体温を一定に保つ働きをしています。

体温調節の主な方法として以下のものがあります。



汗をかいて熱を逃がす

皮膚の血管の血流を増やしたり減らしたりして、体温をコントロールする

血管を弛緩させ、太くすることで血流量を増やします。

皮膚の血管の血流が増えると、体表面から熱が体外に放出されて、

体温を下げます。逆に、血管を収縮させて血流量を減らし、

体内の熱が外に逃げないようにすると、体温の低下が防げます。



筋肉を震わせて体温を上げる

熱が出る際に、体がブルブル震えることがあるのは、このためです。



代謝を増やして熱をつくる

食事などでエネルギー補給することで体温が上がります。

しかし、体の状態によっては…

上記のような体温調節の仕組みが、必ずしもうまく機能しないことがあります。

加齢や、病気、更年期、ストレスなどのためです。

汗をかきにくくなったり、逆に更年期症状などでは汗が出やすくなったりします。

また、加齢に伴って、代謝の低下や皮膚の血管への血流量調整も行いにくくなります。



低体温症に注意しましょう

低体温症とは、体の深部の温度が35.0°C以下になる状態です。

深部の体温は、体表面より1〜2℃高いので、低体温症では体表面の体温は

33〜34°Cまで下がっていることになります。

特に高齢の方は、暑さ、寒さに対する感覚が鈍くなることや、

体の表面の血流の量が調整しにくくなり、からだが熱を作りにくくなるため、

低体温になりやすいのです。



しかし、必ずこういう症状が出るとは限りません。

症状が出ない人もいます。また、低体温症でなくても、こういう症状が見られたときは、

病気が隠れている恐れがあり、注意が必要です。



低体温症を防ぐには

何はともあれ、保温に注意することです。

高齢の方は、寒い室内にいても低体温症になることがあります。

本来なら寒ければ血管を細くして皮膚への血流を抑えたり、

体の中のエネルギー量を増やして代謝を上げ、体温を保つのですが、

うまく機能しないためです。

室温調節(19°C以上)や重ね着などの工夫をしましょう。

また、睡眠薬やアルコールを飲むと高齢でなくても体温が低下しやすいため、

注意しましょう。



低温やけどにも注意を

低温やけどは、お風呂よりやや高めの44.0°Cほどの熱に3〜4時間触れた結果、

気が付かないうちに深いやけどをすることです。

あんかやカイロなどが主な原因です。


低温やけどを防ぐには…。

電気あんかはカバーやタオル、毛布で覆う。必ず足から離して使用する。

使い捨てカイロは、直接皮膚に貼らない。

足用のカイロは、靴をはかない状態で使用すると、

高温になることがありますので注意してください。

電気こたつ、ホットカーペット、電気毛布でも、低温やけどを起こすことがあります。

できれば、寝る前に保温して、就寝時には電源を切るなどの工夫をしましょう。



血圧の変化に注意しましょう

寒くなると、体温を逃がさないために身体の表面の血管が細くなります。

その結果、血圧が上がりやすくなります。



急な血圧変動を防ぐためには

家庭内や戸外で、暖かい場所から寒い場所に行くときが要注意です。

特に朝方に血圧が上昇しやすい方は、トイレ、ゴミ出しなどの際に注意が必要です。



外出するときは、しっかり保温をしましょう。

トイレが寒いときは、上着を着るなどの工夫をしましょう。

入浴時の温度差に注意しましょう。



冬場に流行しやすい感染症は

ノロウイルスなどの急性腸炎や、インフルエンザ、肺炎、咽頭炎・上気道炎などです。

冬以外の季節にも見られますが、室内に人が集まりやすい、

まわりに罹患(りかん)している人が増える、などから注意が必要です。



何ごとも予防が必要ですね!



寒い時には暖かい笑顔で



今日も一日顔晴ります!



肩こり・腰痛が気になる方は

まずは、お気軽にご相談を!


・腰痛・腰痛椎間板ヘルニア・坐骨神経痛

・股関節痛・ぎっくり腰・首の痛み・頸椎症

・頸椎椎間板ヘルニア・肩こり・四十肩・野球肩・野球肘

・五十肩・膝痛・しびれ・ギックリ腰・頭痛・ぜんそく

・背中の痛み・足の痺れ・手のシビレ・ストレートネック・スポーツ障害



●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

☆からだ回復センター 田川

☆代表 大久保 礼賢

☆〒822-1401

☆福岡県田川郡香春町大字採銅所5437番地

☆0947-32-2325

☆HPはこちらから>>http://www.t-kaifuku.com

☆モバイル会員登録>>http://kaifukucenter-tagawa.com/

☆水素風呂は>>http://system.litaheart.com/v15022

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
posted by hiro at 05:43| 福岡 ☁| Comment(0) | 施術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月13日

コタツ・・・!

おはようございます。

今朝の空は澄み渡っていて沢山の星がクッキリと見えています。

キーンと冷え込んでいて久しぶりに吐く息が白くなっている今朝の田川です。

施術所の温度計は7.2℃湿度52%を示しています。



こたつ.JPG



冬といえば「コタツ」の季節!家族団欒したり、テレビを見ていたりしていると、

ついウトウトしてしまう居心地のいい空間です。



大切な人との距離をグッと縮めてくれる優れものですが、

使用する上で知っておいてほしいことがあります。

それは「コタツでは寝ない」ということです。



「コタツ寝」は危険!

「コタツで寝ると風邪をひく」とよく言われますが、

一歩間違えると風邪だけでは済まないようです。



心筋梗塞

コタツで寝てしまい、そのまま帰らぬ人に…。

コタツだけが原因ではないかもしれませんが、間違いなく大きな要因の一つです。

簡単に言うと、『下半身だけが温められる⇒汗をかき体が脱水症状を起こす⇒

血液が濃くなる⇒血栓ができやすくなる⇒心筋梗塞肺塞栓症(エコノミー症候群)や

脳梗塞のリスクが高まる』といった流れです。



どうして危険なのか

コタツ寝をすると、以下のような危険があると言われています。

上半身と下半身の体温に大きな差がある

体温より高いコタツで異常に汗をかき、脱水症状に陥る

(それにより血管の水分も失われ血液がドロドロに)

腸の水分量も失われるので便秘も引き起こす

狭い中で寝返りなどが出来ず、関節や筋肉にも負担がかかる

(腰痛につながることも)

結果的に疲れが取れず睡眠のリズムが崩れる

のどや鼻が乾燥して風邪をひきやすい

体温以上の温度で体を温め続けることは、私たちが思っている以上に体に負担がかかっています。

つまり、「上半身に毛布や上着をかければいい」という対処ではなく「コタツでは寝ないこと」が体を守る一番の方法なのです。

居心地が良くて、ついウトウトしてしまいがちなコタツ。

「寝ちゃいそう…」と思ったらベッドやお布団へ!

そして、もし大切な人がコタツで寝ていたら優しく起こしてあげてください。

コタツの温度調整や水分補給も心がけましょう。



暖房器具を上手に使って



今日も笑顔で顏晴ります!



肩こり・腰痛が気になる方は

まずは、お気軽にご相談を!


・腰痛・腰痛椎間板ヘルニア・坐骨神経痛

・股関節痛・ぎっくり腰・首の痛み・頸椎症

・頸椎椎間板ヘルニア・肩こり・四十肩・野球肩・野球肘

・五十肩・膝痛・しびれ・ギックリ腰・頭痛・ぜんそく

・背中の痛み・足の痺れ・手のシビレ・ストレートネック・スポーツ障害



●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

☆からだ回復センター 田川

☆代表 大久保 礼賢

☆〒822-1401

☆福岡県田川郡香春町大字採銅所5437番地

☆0947-32-2325

☆HPはこちらから>>http://www.t-kaifuku.com

☆モバイル会員登録>>http://kaifukucenter-tagawa.com/

☆水素風呂は>>http://system.litaheart.com/v15022

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
posted by hiro at 05:45| 福岡 ☁| Comment(0) | 施術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月12日

冬の雨に・・・!

おはようございます。

昨日から降り続けている雨は今朝もまだ降っています。

この雨のお蔭で少し暖かい朝を迎えている田川です。

施術所の温度計は11.7℃湿度55%を示しています。

昨日は一日中降った雨ですが今日もまだ降り続いています。

雨に濡れて風邪をひく・・・なんてならない様に


雨.JPG


雨に濡れると風邪を引きやすくなるのは?

雨に濡れてしまうと、その水分は体温を奪い蒸発していこうとします。


この時に体が冷え血行不良に陥り、体の機能が低下していってしまうのです。


そして免疫機能が低下し、風邪を引きやすくなるのです。


それならばプールやお風呂の時にも濡れるのでは?

と思われる方もいらっしゃると思います。


一般的に雨に濡れると、風邪を引く原因と言われているのが、

濡れたあとに拭かずに、そのままにしておくことなんです。


プールやお風呂はそのあとで体を拭くから問題ないのですが、

雨に濡れるということは外にいるので、服も着てすぐに拭けないので、

体温低下が進んでいってしまうのです。


雨に濡れてしまった時に風邪を予防するには?

雨に濡れてしまった際に、風邪を予防する方法は体を冷やさない事が一番です。


こちらでは体を冷やさない方法について、ご紹介していきたいと思います。


雨に濡れた際はタオルで風邪を予防しましょう!

雨に濡れたら、

まずは水分を体から拭き取ることで風邪を予防しましょう。


洋服が濡れた際にも、タオルに水分を移すことで、

体温が奪われることを少なくできます。


タオルは吸水力が良いタオルを選ぶと良いでしょう。


雨に濡れた際は着替えで風邪を予防しましょう!



雨に濡れた衣類は、そのままにしておくと、どんどん体温を奪っていく為、

すぐに着替えることで風邪を予防できます。


雨が降りそうな時には、前もって着替えを用意し、雨に濡れたら出先であっても、

すぐに着替えることをおすすめします。


着替えは体温を上げるために、少し厚着をすることをおすすめします。


雨に濡れた際はドライヤーで風邪を予防しましょう!

頭は体温を一番奪われる部位でもあります。


髪が雨に濡れた際には、必ずドライヤーで乾かし風邪を予防しましょう。


ドライヤーならば、髪のセティングもでき、濡れた衣類を乾かすこともできますよね。


雨に濡れた際は飲み物で風邪を予防しましょう!

雨に濡れた際には、体を温めることでも風邪を予防できます。


その中でも、血行促進などの効果がある飲み物をおすすめします。


一般的には、ほうじ茶や生姜ドリンクなどをおすすめします。



飲み物をアイスではなくホットにすると即効性がありますので、

風邪も予防しやすいですよね。


雨に濡れた際はお風呂で風邪を予防しましょう!

雨に濡れた際は、ゆっくりとお風呂に入ることで、体温を上昇させ風邪を予防しましょう。


どうしても暑い時期になると、シャワーだけになりがちですが、

ぬるめのお湯でゆっくりと浸かり、体の芯まで温めることをおすすめします。

また血行促進の効果がある水素風呂などもおすすめします。


からだも笑顔も冷やさない事が一番!



今日も一日顔晴ります!



肩こり・腰痛が気になる方は

まずは、お気軽にご相談を!


・腰痛・腰痛椎間板ヘルニア・坐骨神経痛

・股関節痛・ぎっくり腰・首の痛み・頸椎症

・頸椎椎間板ヘルニア・肩こり・四十肩・野球肩・野球肘

・五十肩・膝痛・しびれ・ギックリ腰・頭痛・ぜんそく

・背中の痛み・足の痺れ・手のシビレ・ストレートネック・スポーツ障害



●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

☆からだ回復センター 田川

☆代表 大久保 礼賢

☆〒822-1401

☆福岡県田川郡香春町大字採銅所5437番地

☆0947-32-2325

☆HPはこちらから>>http://www.t-kaifuku.com
http://system.litaheart.com/v15022

☆モバイル会員登録>>http://kaifukucenter-tagawa.com/

☆水素風呂は>>
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
posted by hiro at 05:44| 福岡 ☁| Comment(0) | 施術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月11日

チンゲン菜・・・!

おはようございます。

冷え込みを覚悟して玄関のドアを開けましたが

ドンヨリとした曇り空の中、西からの風が少し吹いていて

意外と暖かい朝を迎えている田川です。

施術所の温度計は8.1℃湿度52%を示しています。

急に冷えたり、そうでなかったり、暖かかったりの12月ですが

そろそろ風邪ひきの声も聞こえてきました。

風邪に有効な食材として「チンゲン菜」をご紹介します。


チンゲン菜.JPG


チンゲン菜に含まれている主な有効成分と効用

●チンゲン菜に含まれる豊富なβ-カロテン

βカロテンは抗発ガン作用や免疫賦活作用で知られていますが、

その他にも体内でビタミンAに変換され、髪の健康維持や、

視力維持、粘膜や皮膚の健康維持、そして、喉や肺など

呼吸器系統を守る働きがあるといわれています。

●チンゲン菜はカリウムやカルシウムを豊富に含んでいます。

カリウムはナトリウム(塩分)を排泄する役割があり、高血圧に効果があります。

また、長時間の運動による筋肉の痙攣などを防ぐ働きもあります。

また、カルシウムは骨を生成する上で欠かせない成分です。

骨を丈夫にし、健康を維持します。

また、イライラの解消にも効果があります。

●ビタミンC

風邪の予防や疲労の回復、肌荒れなどに効果があります。



このチンゲン菜を使った恒例の

老舗旅館の女将がおススメの一品

『チンゲン菜とえびのしょうが炒め』

【材料】2人分         1人分:194kcal

チンゲン菜        2株
えび           8尾
しょうが         1/2かけ

サラダ油         大さじ2 

(A)
鶏がらスープの素     小さじ1/2
水            1/2カップ
酒            大さじ1

片栗粉      小さじ2
ごま油     小さじ1  

【作り方】

1.チンゲン菜は葉と茎に切り分け、茎は縦4つ切りにする。

2.えびは殻をむいて、背わたを竹串で取り除き、さっと水洗いして水気を拭く。

3.しょうがは千切りにする。

4.フライパンにサラダ油大さじ1を強火で熱し、チンゲン菜を入れて炒める。

全体に油が回ったら、皿に取り出しておく。

5.フライパンを拭いて、サラダ油大さじ1を中火で熱し、しょうがを入れて炒める。

6.香りが立ったら、えびを加えて炒め合わせ、えびの色が変わったらチンゲン菜を戻し入れる。

7.(A)を加えて強火で煮立て、片栗粉を水大さじ1で溶いて加え、とろみをつける。

8.(7)にごま油を入れてひと混ぜし、器に盛る。



今晩辺り是非試してみて下さい!



温かい食事とあたたかい笑顔で



今日も一日顔晴ります!



肩こり・腰痛が気になる方は

まずは、お気軽にご相談を!


・腰痛・腰痛椎間板ヘルニア・坐骨神経痛

・股関節痛・ぎっくり腰・首の痛み・頸椎症

・頸椎椎間板ヘルニア・肩こり・四十肩・野球肩・野球肘

・五十肩・膝痛・しびれ・ギックリ腰・頭痛・ぜんそく

・背中の痛み・足の痺れ・手のシビレ・ストレートネック・スポーツ障害



●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

☆からだ回復センター 田川

☆代表 大久保 礼賢

☆〒822-1401

☆福岡県田川郡香春町大字採銅所5437番地

☆0947-32-2325

☆HPはこちらから>>http://www.t-kaifuku.com

☆モバイル会員登録>>http://kaifukucenter-tagawa.com/

☆水素風呂は>>http://system.litaheart.com/v15022

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
posted by hiro at 05:40| 福岡 ☀| Comment(0) | 施術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月10日

朝のくしゃみは・・・!

おはようございます。



星が少ししか見えない雲の多い空の朝を迎えている田川です。



施術所の温度計は4.1℃湿度54%を示しています。



随分気温が低くなってきましたね!



朝は「クシャミ」を連発・・・なんて方も多いと思いますが



皆さんは如何でしょうか?



くしゃみ.JPG



私も今朝がそうでした!



こんな時には私は「あずき袋」を使います。



温めたあずき袋で首の回りや鼻の周辺を温めてあげると



いつの間にかクシャミが止まっています。



このブログの書き始めはクシャミの連発でしたが



あずき袋を使用して数分で今は止まってます。



朝のクシャミで悩んでいる方は是非やってみては如何でしょうか?



あずき袋の作り方はコチラをご覧ください!



寒い一日になりそうですが



暖かい笑顔で



今日も一日顔晴.ります!



肩こり・腰痛が気になる方は

まずは、お気軽にご相談を!


・腰痛・腰痛椎間板ヘルニア・坐骨神経痛

・股関節痛・ぎっくり腰・首の痛み・頸椎症

・頸椎椎間板ヘルニア・肩こり・四十肩・野球肩・野球肘

・五十肩・膝痛・しびれ・ギックリ腰・頭痛・ぜんそく

・背中の痛み・足の痺れ・手のシビレ・ストレートネック・スポーツ障害



●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

☆からだ回復センター 田川

☆代表 大久保 礼賢

☆〒822-1401

☆福岡県田川郡香春町大字採銅所5437番地

☆0947-32-2325

☆HPはこちらから>>http://www.t-kaifuku.com

☆モバイル会員登録>>http://kaifukucenter-tagawa.com/

☆水素風呂は>>http://system.litaheart.com/v15022

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
posted by hiro at 05:39| 福岡 ☁| Comment(0) | 施術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月07日

風邪対策・・・!

おはようございます。

寒い朝になるのでは?と覚悟を決めて玄関のドアを出ましたが

意外と暖かい今朝の田川です。

施術所の温度計は13.9℃湿度61%を示しています。

異常に暖かかった日も昨日で終り

今日からは急激に寒くなる予報が出てます。

寒くなると風邪・・・・そんな時期だけに風邪対策を


かぜ.JPG

風邪を予防する7つのポイント

この冬風邪を引かないようにするために

大事なポイントを7つに分けてご紹介いたします。



1.十分に睡眠を取りましょう

睡眠不足からくる疲れやストレスは、風邪に対抗する免疫の働きを弱めます。
質の良い睡眠が取れる環境づくりを心がけましょう。



2.バランスの良い食事とビタミン補給を心がけましょう

栄養の偏りや食べ過ぎは体調を崩す元となります。

お酒の飲みすぎも同様です。

偏食や暴飲・暴食は日頃から控えるようにして、バランスの良い栄養摂取を心がけてください。

風邪の予防効果を高める栄養素 

ビタミンC

体の免疫システムに関係

ビタミンB1群

体のエネルギー産生に関係

ビタミンB2、B6

鼻やのどの粘膜を強化



3.適度な運動を日常に取り入れましょう

適度な運動は体調を整えます。軽めの運動を習慣づけましょう。



4.極端な厚着、薄着は避けましょう

厚着をする習慣は体温調節の能力を低下させ、寒さに対する抵抗力を弱めてしまいます。

なるべく薄着を心がけ、気温の変化に皮膚や粘膜が順応できるようにしましょう。

極端な薄着をするのではなく、温度差の大きい屋外と室内の気温に合わせて、

こまめに衣服の脱ぎ着をしましょう。



5.手洗い、うがいを習慣づけましょう

直接的・間接的に関わらず、風邪を引いている人の鼻水や唾液を介して体内に

ウイルスを取り込むことで感染します。

そのため、丁寧なうがいや石けんを使っての手洗いが効果的です。

手洗い・うがいを毎日の習慣とすることで、風邪を引くリスクが自然に低減します。



6.乾燥したところや人ごみは避けましょう

多くの人が集まる場所は、それだけでウイルスに感染しやすい環境であるといえます。

特に空気が乾燥していると、空気中に飛び散ったウイルスが長時間生きているため、

感染する確率もずっと高くなります。

※鼻や口を覆って接触を避けるという意味や、鼻の中の温度と湿度を保つという意味で、

マスクには感染を予防する一定の効果が期待できます。



7.タバコの吸い過ぎに気を付けましょう

タバコは血管を収縮させ血液の流れを悪くするだけでなく、

のどや肺に軽い炎症を引き起こし、ウイルスに対する抵抗力を弱めます。

喫煙者の方が風邪を引いてしまったときには、禁煙することが回復への近道になり得ます。



冷えないカラダは暖かい笑顔から



今日も笑顔で顏晴ります!



肩こり・腰痛が気になる方は

まずは、お気軽にご相談を!


・腰痛・腰痛椎間板ヘルニア・坐骨神経痛

・股関節痛・ぎっくり腰・首の痛み・頸椎症

・頸椎椎間板ヘルニア・肩こり・四十肩・野球肩・野球肘

・五十肩・膝痛・しびれ・ギックリ腰・頭痛・ぜんそく

・背中の痛み・足の痺れ・手のシビレ・ストレートネック・スポーツ障害



●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

☆からだ回復センター 田川

☆代表 大久保 礼賢

☆〒822-1401

☆福岡県田川郡香春町大字採銅所5437番地

☆0947-32-2325

☆HPはこちらから>>http://www.t-kaifuku.com

☆モバイル会員登録>>http://kaifukucenter-tagawa.com/

☆水素風呂は>>http://system.litaheart.com/v15022

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
posted by hiro at 05:39| 福岡 ☁| Comment(0) | 施術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月06日

暖かいのは・・・!

おはようございます。

「暖かい!」と声が出てしまうくらいの朝を迎えている田川です。

施術所の温度計は13.4℃湿度61%を示しています。

異常な位の暖かさが続いていますが

明日からは急激に気温も下がる予報が出てます。


いたい.JPG

「なんだか腰が痛い……」急激に寒くなると、腰痛で苦しむ人が増える傾向にあります。

そんな「腰痛持ち」の皆さん、その痛みの原因、特定できていますか?

お風呂に入り体が温かくなると、腰の痛みが楽になる、という人。

このようなタイプは、冷えから起こる腰痛だと考えられます。

寒い季節特有の冷えからくる腰痛対策は、当然のことながら「冷やさないこと」が重要です。

そこで、簡単に実践できる腰痛対策の中から、効果の高いものを

いくつかピックアップしてみました。



(1)衣服での対策

下半身を冷やさないことがポイントなので、服装はパンツスタイルがおすすめです。

スカートをはく場合には、必ず厚手のタイツやスパッツを併用しましょう。

足元はパンプスやヒールよりもブーツなどの保温に適したものを選ぶことがポイントです。

足をめぐった血液は、心臓に戻るまでの過程で腰の付近を通ることになるので、

足が冷えれば腰も冷え、しいては体全体が冷えてしまうことになりかねません。

また、最近ではさまざまなタイプの腹巻きも販売されています。

着用するとかなり暖かいので、腰痛持ちの間でも好評のようです。



(2)食事での対策

ダイコンやゴボウ、アサリなど体の熱を冷ます食べ物はできるだけ控え、

体を温める食べ物を積極的に摂るようにします。

体を温める食べ物とは、たとえば肉類なら鶏肉、魚介類ならイワシやエビ、カツオなど。

野菜であれば生野菜を食べるのではなくスープや鍋などにしてカブ、ニラ、ショウガ、

ニンニク、カボチャ、ネギの白い部分などをメインに入れるといいでしょう。

また、これらの体を温める食材には、味噌仕立ての味付けがおすすめです。

普段の飲み物も、糖分の多い清涼飲料水や緑茶、ウーロン茶、麦茶、牛乳、コーヒーなどは

体を冷やす傾向にあるようです。

冬場は紅茶やジャスミン茶、ココナッツミルクなどを、できればホットで飲むようにしましょう。

お酒なら赤ワインや日本酒、紹興酒がいいようです。



(3)仕事での対策

デスクワークや立ち仕事など同じ姿勢が続く場合、寒冷な場所である・ないに関わらず、

体の筋肉を緊張させ、血行不良になってしまいがちです。

定期的に体を動かすよう意識して、こまめに筋肉のコリをほぐす習慣を

つけるようにしましょう。

同じ姿勢で作業するのは1時間までが目安です。1時間作業したら、

一度は席をはずして体を動かすようにしましょう。

腰の周辺の筋肉をほぐすため、上半身を前に折り曲げて延ばすストレッチなどがオススメです。



(4)入浴での対策

「面倒だから」とシャワーで済ませることが多い方は、

できるだけお湯に浸かる日数を増やすことが必要です。

シャワーだけでは体が十分に温まらず、冷えを貯め込む原因となります。

一方で、これは男性に多く見られますが、熱いお風呂に入るのが好きな人、要注意です。

熱いお湯は、体の表面を急激に温めるだけで、お風呂から出るとすぐに体温は

下がってしまいます。

一番いいのは、ぬるめのお風呂に時間をかけてゆっくり浸かること。

体が芯から温まり、筋肉のコリもほぐれやすくなります。

毎回が難しければ、週に1〜2回「じっくりお風呂タイム」を設けるようにしたいものです。



気温変化に対応できるからだと



どんなときにも変わらぬ笑顔で



今日も一日顔晴ります!



肩こり・腰痛が気になる方は

まずは、お気軽にご相談を!


・腰痛・腰痛椎間板ヘルニア・坐骨神経痛

・股関節痛・ぎっくり腰・首の痛み・頸椎症

・頸椎椎間板ヘルニア・肩こり・四十肩・野球肩・野球肘

・五十肩・膝痛・しびれ・ギックリ腰・頭痛・ぜんそく

・背中の痛み・足の痺れ・手のシビレ・ストレートネック・スポーツ障害



●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

☆からだ回復センター 田川

☆代表 大久保 礼賢

☆〒822-1401

☆福岡県田川郡香春町大字採銅所5437番地

☆0947-32-2325

☆HPはこちらから>>http://www.t-kaifuku.com

☆モバイル会員登録>>http://kaifukucenter-tagawa.com/

☆水素風呂は>>http://system.litaheart.com/v15022

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
posted by hiro at 05:44| 福岡 ☀| Comment(0) | 施術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月05日

免疫力低下は・・・!

おはようございます。

12月とは思えないほどの暖かい朝を迎えている田川です。

施術所の温度計は17.5℃湿度66%を示しています。

昨日は部屋の中よりも外の方が暖房が効いている様な感じの

一日でしたが皆さんの地域は如何でしたか?

今日明日とまだ暖かい様ですが週末はグンと気温が下がって来るみたいです。


ゆがみ.JPG

体のゆがみによる免疫力低下

体がゆがんでいると、特定の筋肉に強く負担がかかるため、

肩や首の凝りであったり腰痛になることは容易に想像できると思います。



しかし、体のゆがみによって「免疫力が低下してしまう」と言われたら納得がいくでしょうか?



一見関係がないように見える体のゆがみと免疫ですが、

骨盤や背骨などがゆがんでいる状態が続いていると一部の筋肉や骨、

関節に負荷がかかるため、その周辺の血管にも圧力がかかり、血行が悪くなります。



血行が悪くなれば、筋肉でエネルギーが使われて

熱を作り出す「代謝機能が低下」してしまいます。



代謝が活性化されないと、体内で熱が発生しないため「体温の低下」につながります。



体温が低下するとどうなるのでしょうか?



これには血液中の「白血球」が関係してきます。



白血球は、体内の老廃物を処理する働きをしてくれたり、

体内にがん細胞が見つかるとそれを攻撃して消滅させてくれます。



つまり、白血球が血液中に十分な量があり、正常に機能することで、

体調を崩すことがないよう「免疫力」を維持してくれているのです。



しかし、低体温になると自律神経のバランスが崩れてしまい、

白血球が正常に機能しなくなります。



すると、体内に老廃物が溜まったり、細菌やウィルス、がん細胞が

はびこるようになったりするという「免疫力の低下」につながります。



まさか「体がゆがんだだけでがんになるの?」なんて思いもしないのが

一般的な人たちの認識ですが、実際に体のゆがみによって

免疫力が低下してしまいますから、最悪のケースの一つとして重い病気に

かかってしまうことも懸念しておくべきでしょう。



免疫力を上げるためには、常に体内に熱を発生させて

「36.5度〜37度」の体温を維持する必要があります。



体内に熱を発生させるためには、もちろん運動をしてエネルギーを消費させ、

代謝を良くすることも重要ですが、運動をする前に

もし体がゆがんでいたらその矯正からしなければなりません。



「低体温気味だな」とか「免疫力を高めよう」とお考えの方は、

まずは体のゆがみがないかチェックすることから始めてみて下さい。



真っ直ぐなからだと明るい笑顔で



今日も一日顔晴ります!





肩こり・腰痛が気になる方は

まずは、お気軽にご相談を!


・腰痛・腰痛椎間板ヘルニア・坐骨神経痛

・股関節痛・ぎっくり腰・首の痛み・頸椎症

・頸椎椎間板ヘルニア・肩こり・四十肩・野球肩・野球肘

・五十肩・膝痛・しびれ・ギックリ腰・頭痛・ぜんそく

・背中の痛み・足の痺れ・手のシビレ・ストレートネック・スポーツ障害



●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

☆からだ回復センター 田川

☆代表 大久保 礼賢

☆〒822-1401

☆福岡県田川郡香春町大字採銅所5437番地

☆0947-32-2325

☆HPはこちらから>>http://www.t-kaifuku.com

☆モバイル会員登録>>http://kaifukucenter-tagawa.com/

☆水素風呂は>>http://system.litaheart.com/v15022

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

posted by hiro at 05:44| 福岡 ☁| Comment(0) | 施術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月04日

柚子の効能・・・!

おはようございます。

無風状態の霧が濃い朝で10m先がボンヤリしか見えない田川です。

施術所の温度計は17.7℃湿度65%を示しています。

12月のこの時期になるとお配りしている「柚子」ですが


ゆず.JPG

柚子の健康効果とは?


クエン酸リンゴ酸の効果

柚子はすっぱいことが有名です。酸味が強い柚子には、クエン酸、酒石酸、リンゴ酸が含まれています。

有機酸類と呼ばれていますか、有機酸類はさまざまな効能を持っています。

たとえば、疲労回復や肩こりの解消、筋肉痛を予防する働きや、胃腸の調子を整えるなど。

胃痛を解消する働きなどもあり、胃が痛いときには、食べ物にゆずをかけて食べると、胃痛が弱まるとも言われています。



血行循環の促進

柚子には、リモネンやノミニン、シトラールなど、血行循環を促進する働きを持つ栄養素が含まれています。

炎症の緩和、皮膚がんの抑制などの効果があるといわれています。

冷えに対しても働くので、冷え性の方におすすめです。

特に冬場には、柚子はちみつなどを作って、お湯で割って飲むことで体が温まる効果を実感することができるでしょう。



リウマチなどにも

柚子は、リウマチにも効果があるといわれています。

痛みの緩和、鎮痛として効果を発揮します。

柚子の鎮痛効果は、疲労回復から神経痛の緩和にも利用されています。

抗炎症作用、殺菌作用の働きにより、リウマチなどの痛みにも効くといわれているのです。

リモネンに限っては、皮膚に粘膜を張り肌の水分を逃がさないという働きもあり、保湿効果も得ることができるかもしれません。



柚子の美容効果とは?


ビタミンで美肌効果

ビタミンは美容に良い成分ですが、柚子に含まれているビタミンはどのようなものでしょうか。

まず、美白効果のあるビタミンC。柑橘系の果物の中では、トップレベルの含有量だといわれています。

柚子のビタミンCは、リンゴの40倍、はちみつの1.5倍です。

特に皮にビタミンが含まれているので、食べる際には皮まで食べたいところです。

また、ビタミンDも含まれており、動脈硬化の抑制や肝機能向上などの効果を得られるといわれています。



皮膚のうるおいを保つ

柚子には、アミノ酸が豊富に含まれていますが、アミノ酸といえば代表的な美容成分。

セリンなどの皮膚のうるおいを保つ成分、そして体の不要物質の排出を促す、アスパラギン。

紫外線などの害を防ぐヒスチジンも含まれており、美容には特に良い成分が豊富に含まれています。



健康を維持しながらキレイを維持

ヘスペリジンは、毛細血管を丈夫にして、病気の予防に効果があるといわれています。

また、老化予防にも効果があるといわれる栄養素です。

また、カルシウムは元気な生活を送るために必要不可欠な存在ですが、双方とも柚子には含まれています。

骨粗しょう症を予防し、子供さんにもおすすめしたい食材です。

美意識の高い方は、柚子の成分をしっかり取り入れています。



柚子の栄養素を効果的に摂取するコツ

栄養価は、果肉よりも皮のほうが多いといわれています。

柚子は、柑橘系の果物の中でも、ビタミンC含有量がトップクラスだといわれているので、

ビタミンを得たい方にはぜひおすすめしたい食材です。

ゆずを調味料として活用される方も多いので、皮はほとんど捨てられてしまいます。

丸ごとおいしく、栄養をしっかり得るには、ゆずのはちみつ漬けがおすすめです。

柚子を薄くスライスして、種も一緒に、皮も一緒にはちみつに漬け込むのです。

それをそのまま食べても良いですし、お湯で割って飲んでも、体が温まっておいしいですよ。



柚子を食べる際の注意点

ゆずはお風呂に浮かせると、肌に良い効果を得られるといわれていますが、時に肌にトラブルを起こされる方もいます。

柚子の効果を得たい場合は、調味料として使われたり、そのまま食べられることをおすすめします。

柚子湯などに入って、ヒリヒリする、チクチクするなどの症状が出たら、すぐに使用をやめましょう。



柚子の香りと暖かい笑顔で



今日も一日顔晴ります!



肩こり・腰痛が気になる方は

まずは、お気軽にご相談を!


・腰痛・腰痛椎間板ヘルニア・坐骨神経痛

・股関節痛・ぎっくり腰・首の痛み・頸椎症

・頸椎椎間板ヘルニア・肩こり・四十肩・野球肩・野球肘

・五十肩・膝痛・しびれ・ギックリ腰・頭痛・ぜんそく

・背中の痛み・足の痺れ・手のシビレ・ストレートネック・スポーツ障害



●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

☆からだ回復センター 田川

☆代表 大久保 礼賢

☆〒822-1401

☆福岡県田川郡香春町大字採銅所5437番地

☆0947-32-2325

☆HPはこちらから>>http://www.t-kaifuku.com

☆モバイル会員登録>>http://kaifukucenter-tagawa.com/

☆水素風呂は>>http://system.litaheart.com/v15022

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
posted by hiro at 05:46| 福岡 🌁| Comment(0) | 施術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月03日

冬の水分補給・・・!

おはようございます。

明け方音をたてて降っていた雨も今は小降りになっていて

お蔭で暖かい朝となっている田川です。

施術所の温度計は15.8℃湿度61%を示しています。

突然ですが皆さんは冬の水分補給はされていますか?

ふゆ.JPG

12月 冬の水分補給

職場でも家庭でも何かとあわただしい師走。

唐突ですが、最近水分補給していますか?

夏場は熱中症対策などでせっせと水分を補給していたのに、

涼しくなってからというもの、あの熱心さはどこに行ってしまったのでしょうか?

人間の体の約60%は水分です。

毎日食べ物や飲み物などから2〜2.5リットルの水分を摂取し、尿や便、汗などで

同じくらいの量の水分を体から排出しています。

これは季節が変わってもあまり変化ありません。

なのでこの時期、熱中症の危険は去りましたが、

水分補給の重要性は夏場と変わってはいないのです。



風邪対策に水分補給

寒くなってきてからというもの、職場で、街中で、風邪を引いている人を

よく見かけるようになりました。

風邪対策の王道であるうがい、手洗いに加えて「水分補給」も大事な予防策のひとつです。

風邪やインフルエンザの原因となるウイルスは、乾燥した状態で活発に活動します。

反対に湿度50%以上になると活動が急激に低下します。

水分補給は喉や鼻の粘膜をうるおしてウイルスの侵入を防ぐと同時に、

侵入したウイルスを痰や鼻水によって体外に排出する作用を助けます。

また、風邪をひいてしまったら発熱や食欲低下、下痢、嘔吐などの症状により

体からの水分排出が多くなりますので、普段以上にきちんと

水分を補給するようにしましょう。



脳卒中、心筋梗塞予防に水分補給

冬場には脳卒中や心筋梗塞の発症が増えます。

これは寒くなって血圧が上昇することも一因ではありますが、

水分補給も大いに関わっています。

寒くなって汗をかかなくなり、のどの乾きを自覚しにくくなる冬場は

水分摂取が少なくなります。

水分摂取が少ないと、血液の粘度が上がり、いわゆる「ドロドロ」の状態となります。

ドロドロ血液によって血管が詰まりやすくなり、結果として

脳卒中や心筋梗塞を引き起こす可能性が高くなります。

脳卒中、心筋梗塞予防のためにも、冬場も水分補給!です。



忘年会・新年会に水分補給

この時期、忘年会や新年会など飲酒の機会が多くなります。

お酒を飲むと喉が渇くことは多くの方が経験されていると思いますが、

アルコールには利尿作用があるため、飲酒が過ぎると体は脱水状態となります。

アルコールを飲んだら意識的に水分を補給して、脱水状態を防ぎましょう。

また悪酔いをしないとして飲酒の合間に水分を取るようにするとい良いですね。

一年の疲れをお酒で流しても、水分補給をお忘れなく。



何かと慌ただしい12月が「平成最後」がくっついて慌ただしさが倍増しそうですが



チョットだけ落ち着いて



今日も笑顔で顏晴ります!



肩こり・腰痛が気になる方は

まずは、お気軽にご相談を!


・腰痛・腰痛椎間板ヘルニア・坐骨神経痛

・股関節痛・ぎっくり腰・首の痛み・頸椎症

・頸椎椎間板ヘルニア・肩こり・四十肩・野球肩・野球肘

・五十肩・膝痛・しびれ・ギックリ腰・頭痛・ぜんそく

・背中の痛み・足の痺れ・手のシビレ・ストレートネック・スポーツ障害



●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

☆からだ回復センター 田川

☆代表 大久保 礼賢

☆〒822-1401

☆福岡県田川郡香春町大字採銅所5437番地

☆0947-32-2325

☆HPはこちらから>>http://www.t-kaifuku.com

☆モバイル会員登録>>http://kaifukucenter-tagawa.com/

☆水素風呂は>>http://system.litaheart.com/v15022

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
posted by hiro at 05:40| 福岡 ☔| Comment(0) | 施術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする