2015年08月12日

ウラバンナ(盂蘭盆会)・・・!

おはようございます。

寝室の北側の窓から入ってくる風が心地いいなぁと思っていたら明け方4時頃から降り始めました。
この雨の中でもカナカナゼミは鳴き続けています。

施術所の温度計は28.5℃湿度56%を示しています。

おぼん.jpg

明日から「お盆」ですが皆さん準備は整いましたでしょうか?

「お盆」てなに?と思ったことはありますか?

お盆は正式の呼び方は「盂蘭盆会(うらぼんえ)」と言います。

これはインドの言葉の一つ、サンスクリット語のウラバンナ(逆さ吊り>大変な苦しみのことを意味します)を漢字で音写したものを、「お盆」と呼んでいます。
お盆のはじまりについては、「盂蘭盆経(うらぼんきょう)」の中の親孝行の大切さを説いた教えが、昔から知られています。
それは、「お釈迦様の弟子、目連尊者が、亡き母が餓鬼道に落ち、逆さ吊りにされ苦しんでいると知り、どうしたら母親を救えるのか、お釈迦様に相談した。
目連尊者はお釈迦様の教えに従い、7月15日に、飲食物をささげて供養したのが始まりです。
それ以来7月15日は、先祖供養の日になったのです。
今では、、日本各地で行われているお盆の行事は、日本に元々ある先祖の霊を祭る行事と定着し、現在のような形になったと言われております。

また、「盆踊り」とは

盆踊り

平安時代に空也(くうや)という僧によって始められたのが最初と言われ、鎌倉時代に時宗(じしゅう)の開祖が広めた「念仏踊り」のが、盆踊りです。
お盆に、この世に帰ってきた先祖の霊を迎え慰め自らの災厄を祓うという意味合いもあり、また無事にあの世に送り帰すために行なわれた踊りでした。

チョットした「お盆」豆知識でした。

お盆の間はお忙しいと思いますが自分のからだの為には規則正しい生活習慣を心がけましょう!

お盆前の一日

今日も笑顔で顏晴ります!

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
☆からだ回復センター 田川
☆代表 大久保 礼賢
☆〒822-1401
☆福岡県田川郡香春町大字採銅所5437番地
☆0947-32-2325
☆HPはこちらから>>http://www.t-kaifuku.com
☆モバイル会員登録>>http://kaifukucenter-tagawa.com/
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
posted by hiro at 06:09| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 施術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする