2016年03月31日

居眠り・・・!

おはようございます。

南の空の高いところから半分の月の光が輝いている田川の朝です。

施術所の温度計は15.8℃湿度53%を示していて暖かい朝となっています。

いねむり.JPG

3月に入って幾度となく書かせていただきました「春は眠い」ですが

最後の締めくくりとして

春になると、ついウトウトと眠くなることが多くありませんか? 
また暖かくなってきたにも関わらず、布団から出られないといった現象も。
さらに、日中もいつもより眠気があってスッキリしない毎日を送っている
人もいるかもしれませんね。
でもなんで春ってこんなに眠いんでしょうか? 
できればこの眠気を吹き飛ばして日常を送りたいですよね。
朝眠くて起きられない

冬は寒くってなかなか布団から出られなかった、
でも春になったから外気も暖かくなり起きやすくなる気がしますよね。
でも、実は春ってとっても眠たくなる時期なんです。
春は暖かいイメージがありますが、気温の変動が毎日著しく違うため、
体がその気温に追いつかずに自律神経が乱れがちになります。
自律神経が乱れると、体が朝になっても起きるタイミングが分からない状態のため、
暖かい朝でも寒い朝でも眠さを感じ、なかなか布団から出られずにもがいてしまいます。
朝起きるための対処法

自律神経が乱れやすい春の朝は、いくら睡眠時間を増やそうが、
早目に寝て早起きするといった習慣を付けようとしても、
なかなか改善することが難しい季節です。
一番問題なのが、布団から出られないことで二度寝になるところです。
そのため、無理矢理起きるといったことが難しいんですよね。
そんな春の朝は、布団の中で体をしっかりと目覚めさせるのがポイントです。

お布団の中で自律神経を活発にさせてあげれば、お布団から出ることができます。

目が覚めたらそのまま目を閉じないで、なるべくお布団の中で体を動かしましょう。

寝転がったままでも良いので、足を動かしたり軽いストレッチなども行うと良いですよ。
(足首を左右・前後・回す等)

また、肩回りを動かすのも効果的です。
(両手の指を組み合わせ腕を伸ばして左右に振る)

朝起きがけに万歳をするように腕を伸ばす方法は、血液のめぐりが良くなるので、体が目覚めやすくなります。
昼間になんだか眠くなる

昼間も眠くなる春ですが、実はこれにも理由があります。
日中の春は朝と比べると一気に気温が上昇し、暖かさが増してきます。
そのため、体の体温も上昇しやすくなるので、体が温まる→眠くなるといった
単純なことで日中は眠くなりやすいんです。
外側から体を温められると、人間の体はリラックスモードに突入するため、
自律神経も緩んできます。しかし、ここで昼寝などをしてしまうと、
夜眠れなくなったり体がだるくなったりと良くありません。
昼間眠くなった時の対処法

仕事中でも眠くなった時に何を行っていますか? 
コーヒーを飲んだりほっぺたをつねったりと、
いろいろと頑張って仕事をしている人も多いかもしれませんね。
しかし、春の眠気は体温が上昇し体が緩んでしまったから。
そのため、コーヒーを飲んだりほっぺたをつねっても一時的なしのぎにしかなりません。

そこで、体全体の血流を一度リセットするのが一番手っ取り早いかも。

体の中で筋肉が多い太腿や背中、胸などを大きく動かすと、
血流がよくなり内側の緩んでいた神経も目覚めだします。
(軽い足ふみやスクワットなど)

屈伸をしたり背中を大きく反らすようなストレッチはとても有効です。

5分くらいゆっくりとストレッチするだけで、体の内側からスッキリとしてきますよ。

3月最後の一日

眠気を吹き飛ばして3月一番の笑顔で

今日も一日顔晴ります!

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
☆からだ回復センター 田川
☆代表 大久保 礼賢
☆〒822-1401
☆福岡県田川郡香春町大字採銅所5437番地
☆0947-32-2325
☆HPはこちらから>>http://www.t-kaifuku.com
☆モバイル会員登録>>http://kaifukucenter-tagawa.com/
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
posted by hiro at 05:52| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 施術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月30日

ヤル気・・・!

おはようございます。

空一面雲に覆われて星の光ひとつ見えない朝を迎えている田川です。

施術所の温度14.6℃湿度47%を示していて暖かい朝になっています。

3月も終わりに近付きましたがこの時期によく言われるのが

「やろうと思う気は有るんだけど眠くて・怠くて」と

昨日も何人かの方からこんな声が聴かれました。

その原因とは・・・
自律神経のバランスの乱れ

自律神経には頑張りモードの「交感神経」と、リラックスモードの「副交感神経」があります。
「交感神経」と「副交感神経」はシーソーのように常にバランスを取り合う関係なのですが、
●寒くて体が緊張する冬 ➡ 「交感神経」が刺激され、優位に働く
●暖かい日が増える季節の変わり目  ➡ 「副交感神経」が刺激され、優位になってきます

つまり、カラダは暖かさとともにリラックスモードになり、眠くなってしまう…というメカニズムになっているのです。
三寒四温により温度差も激しく、お天気も変わりやすい3月のこの時季。
自律神経の切り替えがうまくいかず、バランスが崩れやすい時期ともいえます。

深呼吸.JPG

そんな時に是非やって頂きたいのが

「深呼吸」です。

先ずはからだの中にある空気を全部吐き出すつもりで大きく吐いて下さい。

そして吐き切ったら大きく胸を膨らませるつもり吸ってください!

これを3回〜5回くらいやってみて下さいね!

自然な眠りを誘うメラトニンの影響

また、体内時計に働きかけることで覚醒と睡眠を切り替え、自然な眠りを誘う作用があるメラトニンは、別名「睡眠ホルモン」とも呼ばれます。

「睡眠ホルモン」の異名の通り、カラダをオフモードに誘導してくれるメラトニンには、主に下記のような特徴があります。
● 冬の間は、昼間より夜間の時間帯が長いため、メラトニンの分泌量が多くなる
● メラトニンの分泌量が多くなることで、質のよい睡眠がとれる

それに対して、春になると……
● 夜間より日中の時間が多くなることで、メラトニンの分泌量が少なくなる
● 睡眠の質が低下することで、不眠や自律神経が乱れる人が多くなる

つまり、春になると、日中にウトウトしてしまう人が多くなる理由は、メラトニンを分泌する脳のメカニズムだったのですね。

そこで……、
眠くて、眠くて……この眠気どうしたら解消できるの!という人は、
カーテンを遮光タイプに変えるなどの工夫をして、快眠を確保することも解決法のひとつといえます。

── 春眠暁を覚えず。
春は眠い季節だとわかっていても、授業中や会議中にウトウトしてしまうのは、やはりまずいですよね。
特に年度替わりのこの時期は、緊張感から快眠がとれない場合もあるので、睡眠不足対策をしっかり行い、元気いっぱいの日中を過ごせるよう工夫してみてくださいね。

3月最後の2日間です。

今日も笑顔で顏晴ります!

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
☆からだ回復センター 田川
☆代表 大久保 礼賢
☆〒822-1401
☆福岡県田川郡香春町大字採銅所5437番地
☆0947-32-2325
☆HPはこちらから>>http://www.t-kaifuku.com
☆モバイル会員登録>>http://kaifukucenter-tagawa.com/
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
posted by hiro at 05:54| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 施術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月29日

移動・・・!

おはようございます。

今朝も明々と月の光が射していて夜明けと間違ってしまいそうな田川の朝です。

施術所の温度計は10.0℃湿度44%を示しています。

昨日は「転勤がないでホッとしました。」

とか「〇〇営業所に転勤になりました。」

こんな声を幾つも聞く一日でした。

この時期は人事移動の内示が出る時期ですが

就職、転職、人事異動、昇進・昇格、転勤などもストレスのきっかけになっている時期

その日のストレスはその日のうちに解消を・・・・

いどう.JPG

年度になって、早くも4カ月近くが経過しました。

就職、転職、人事異動、昇進・昇格、転勤など、

それまでの役割や仕事内容などが変わったり、職場の人間関係が変わったりなど、

働く環境に変化があった人も少なくないでしょう。

 新しい環境にすんなりなじめた人がいる一方で、

心身の疲れや不調が出てきている人もいるでしょう。

心身の疲れや不調を感じている人は、ストレスがたまっているかもしれません。

 ストレスは、さまざまなできごとがきっかけとなって生じます。

あなたの身のまわりにストレス要因がないか、

まず、職場でのできごとや変化を思い返してみましょう。

働く人の心の健康は、職場のできごとや変化だけでなく、

プライベートなできごとや変化にも影響を受けます。

職場以外でのできごとや変化も思い返し、職場と職場以外の両面からチェックしましょう。

【職場で】
□人間関係のトラブル
 例:上司や部下との対立、セクハラ、パワハラなど
□役割・地位の変化
 例:昇進・昇格、配置転換、出向など
□仕事の質・量の変化
 例:長時間労働や人事異動、トラブルの発生など
□重い責任の発生
 例:仕事上の事故や失敗

【職場以外(プライベート)で】
□自分のできごと
 例:病気や家庭不和、人とのトラブル、事故や災害など
□自分以外のできごと
 例:家族・親族・友人の死や病気、非行など
□住環境や生活の変化
 例:単身赴任、転居、騒音など
□金銭問題
 例:多額の借金やローン、収入減など

【ストレス解消のポイント】
1.規則正しい生活を心がけ、睡眠を十分にとる
2.親しい人たちと交流する時間をもつ
3.「笑い」を日常生活に取り入れる
4.緊張する時間を細切れに。こまめに小休止、気分転換を
5.リラックスできるように環境を整える
6.仕事と関係のない趣味をもつ
7.自然に親しむ機会をつくる
8.適度に運動をする
9.ストレス解消をタバコやお酒に頼らない

新しい職場環境に対応できるように準備が必要ですね!

転勤あった人も無かった人も 昇進あった人も無かった人も

笑顔だけは忘れない様に・・・

今日も笑顔で顏晴ります!

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
☆からだ回復センター 田川
☆代表 大久保 礼賢
☆〒822-1401
☆福岡県田川郡香春町大字採銅所5437番地
☆0947-32-2325
☆HPはこちらから>>http://www.t-kaifuku.com
☆モバイル会員登録>>http://kaifukucenter-tagawa.com/
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
posted by hiro at 05:45| 福岡 | Comment(0) | TrackBack(0) | 施術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月28日

正しい姿勢で・・・!

おはようございます。

シーンとした音が聞こえてきそうな静まり返った中、西の空のまだ高いところから月の光が輝いている田川の朝です。

施術所の温度計は8.4℃湿度45%を示しています。

昨日は各地でウォーキングの大会が開催されていたようですね!

チョット風が冷たくて所によっては雨も降っていたようで・・・・

ウォーキングをやられる方は様々な目的が有ると思われますが

私が時々気になるのがウォーキングの姿勢です。

ウォーク.JPG

1.歩く前に正しい姿勢で立つ

正しい姿勢とは

歩く姿勢の基本は立ち方にあります。
それは「まっすぐ立つ」ということです。
ウォーキング,正しい歩き方,姿勢,効果 まっすぐ立つということは、
いわゆる「気をつけ」の姿勢です。
あごを引き、直立する姿勢です。

この時、横から見たときに、耳、肩、腰椎の前、膝、
くるぶしが地面から垂直に一直線に伸びたような姿勢です。

まっすぐ立つには腹筋と背筋が重要な役目を果たしています。
腹筋と背筋は表裏一体で体を支えている筋肉で、
これらが緩むと背筋は曲がり、あごが出てしまうことになります。

2.体重移動、足の運び方

正しい足の運び方

足はかかとから着地し、つま先で蹴り出すように歩きます。
ヒザはなるべく伸ばし、腰から前に出すようなイメージで歩きます。
ウォーキング,ダイエット,正しい歩き方,メタボ予防,効果

かかと→足の外側→小指の付け根→親指の付け根→親指

という体重移動を頭に入れて意識しましょう。

3.歩幅と歩行スピード

歩幅が狭いとせっかくの運動効果が得られません。
歩幅は広くとりましょう。
ウォーキングでの歩幅は日常生活で歩く場合と比べて少し広くします。
少し速めに歩くことを意識すれば日常生活の歩幅より若干広くなります。
意識して歩幅を広くする場合、ヒザを伸ばしてリズミカルに足を振り出すようにします。
同時に、背筋を伸ばして腹を引っ込めます。
そして視線を前方に送り、アゴを引いて歩きます。
具体的なスピードの基準はありません。
とくにウォーキングを始めようとする初心者は、
いつも歩いているより少し速めで歩くことを心がければ十分です。

◎スピードの目安が必要な人は下記のとおりです。
初心者の場合・・・時速3〜5km

4.肩の力を抜き腕を自然に振る

腕を振る方が歩くリズムを生み出したり、歩行をスムーズにするので、
長く歩くときは必ず意識的にふるようにした方がいいでしょう。

5.呼吸は吸うより吐く方を長く

ウォーキングは有酸素運動です。
有酸素運動とは、心臓や肺の機能を高め、
全身に酸素を送り込むことによって健康を増進させる運動ですから、
スムーズな呼吸が大切なポイントになってきます。

そして吸うことよりも吐くことに意識を集中します。
吸うと吐くを、1対1で葉なく1対2にするのです。
つまり息をすーっと吸いながら2歩歩いたら、ハーっと吐きながら4歩歩く訳です。
このコツを覚え、リズミカルな呼吸を心がけましょう。

私はこんな事を心がけながらウォーキングを行っております。

姿勢を正して

今日も笑顔で顏晴ります!

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
☆からだ回復センター 田川
☆代表 大久保 礼賢
☆〒822-1401
☆福岡県田川郡香春町大字採銅所5437番地
☆0947-32-2325
☆HPはこちらから>>http://www.t-kaifuku.com
☆モバイル会員登録>>http://kaifukucenter-tagawa.com/
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
posted by hiro at 06:01| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 施術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月25日

月光浴・・・!

おはようございます。

澄み切った山際の西の空に一晩中光り続けていた十六夜の月が沈もうとしている今朝の田川です。

施術所の温度計は9.9℃湿度44%を示しています。

つき.JPG

春のこの時期に「日光浴」は気持ちいいものですが

「月光浴」にもいろいろな効果があるとされています。

月光を浴びると脳内の成長ホルモンセルトニンが分泌され、前向きで明るい気持ちになれ、髪や肌も潤いをもたらすということが科学的にも証明されています

月の光を浴びると細胞のひとつひとつが活性化し再生を促し、老化を防ぐ効果があると言われているんですよ〜

月の波動は、心や体の要らないものをふるい落としてくれる「浄化パワー」があると言われています

最近イライラするなあ、というようなときには月光浴をしてみるといいかもしれません。そして、何より、女性に嬉しいのは、月光は肌に良いのです

太陽」が人間の表面を表すとすると、「月」は人間の内面を表すといわれているそうです。「月」を眺め、その秘めたるパワーを吸収し、内面から美しく。夜もスッキリ快眠。寝不足も解消できるかも

天気が良ければ今晩辺りでも「月光浴」やってみては如何でしょうか?

だだし週末は冷え込みが有るようなので暖かい服装で・・・・

さあ!今日も一日顔晴ります!

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
☆からだ回復センター 田川
☆代表 大久保 礼賢
☆〒822-1401
☆福岡県田川郡香春町大字採銅所5437番地
☆0947-32-2325
☆HPはこちらから>>http://www.t-kaifuku.com
☆モバイル会員登録>>http://kaifukucenter-tagawa.com/
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
posted by hiro at 05:41| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 施術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月24日

春の生活習慣・・・!

おはようございます。

玄関を開けると西の山際に綺麗な月が沈みかけている今朝の田川です。

施術所の温度計は12.4℃湿度50%を示しています。

つくし.JPG

とても天気の良い日が続いていますが

この時期何だか体調がすぐれなくてと言われる方も多い様で

春に体調が悪くなる人

春は生物にとって最高の季節。

寒さに凍えていた生き物が元気に活動する季節です。

人間も他の生き物と同じく、春を気持ちよいと感じているはずなのですが、「春になると調子が悪い」という、生き物にしておくにはもったいない(???)人間が増えているように思います。

暖かくなり草木が育ち始めると、冬の間眠っていた色々な症状が芽を吹き始めます。

昔から「木の芽どき」といわれている季節です。

春はいろんなものが活動を始めるわけですから、体の調子が悪くなって当然です。

そして皆さんのからだも冬用から夏用に変化して行く途中の時期です。

この時期特に関係するのが筋肉ですが、筋肉は活動したくてしょうがないみたい。

だからいつでも力が入ってしまい、疲れちゃってねむくなるって言う寸法です。

「春眠暁を覚えず」とはよく言ったものです。

この時期だからこそ早寝早起きとゆっくり入浴で規則だだしい生活を心がけると、すっきりした一年が過ごせますよ!!

この時期だからこそ生活習慣を整えて

今日も笑顔で顏晴ります!

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
☆からだ回復センター 田川
☆代表 大久保 礼賢
☆〒822-1401
☆福岡県田川郡香春町大字採銅所5437番地
☆0947-32-2325
☆HPはこちらから>>http://www.t-kaifuku.com
☆モバイル会員登録>>http://kaifukucenter-tagawa.com/
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
posted by hiro at 05:48| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 施術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月23日

春は・・・!

おはようございます。

少し霞んだ空に一つの星の光がボンヤリと見えている今朝の田川です。

施術所の温度計は11.4℃湿度50%を示しています。

ここ数日は「春らしい季候」に恵まれていますが

皆さんは「春は・・・」と言えば何を思いつきますか?

私はナゼがは「春は・・・」と言えば

はるは.JPG

枕草子の

春はあけぼの。

やうやう白くなりゆく山際、少し明かりて、紫だちたる雲の細くたなびきたる。

中学生の時に父に覚えさせられた記憶からこの時期になるとつい・・・・

この意味とは

春は明け方が良い。

日が昇るにつれてだんだんと白くなる、その山の辺りの空が少し明るくなって、

紫がかっている雲が長くたなびいている様子が良い。

明け方がよい春です!

皆さんもチョット早起きしてみませんか?

春の陽気に負けない笑顔で

今日も一日顔晴ります!

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
☆からだ回復センター 田川
☆代表 大久保 礼賢
☆〒822-1401
☆福岡県田川郡香春町大字採銅所5437番地
☆0947-32-2325
☆HPはこちらから>>http://www.t-kaifuku.com
☆モバイル会員登録>>http://kaifukucenter-tagawa.com/
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
posted by hiro at 05:43| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 施術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月22日

春眠・・・!

おはようございます。

少しだけヒンヤリする朝を迎えている田川です。

施術所の温度計は7.2℃湿度50%を示しています。

土曜・日曜・月曜と3連休の方も多かったようですが風は少し冷たかったものの春らしいお天気でしたね!

私も2日間は久しぶりに一日中野外で過ごすこととなりました。

春の日差しを浴びて顏が黒くなったような気がします。

春の日差しと言えばついウトウトとねむくなりますよるねぇ?

眠くなるのにはこんなことが考えられます。

☆気候が暖かくなると皮膚表面の血液量が増え血圧が低下し、血流が減るため脳が酸素不足になり眠くなるそうです。

また、糖質や脂質から盛んにエネルギーを作る必要があり、
エネルギー交換の際にビタミンB群なども大量に消費されるので、
栄養素の不足が眠気を招いていると言われているので、B群を中心に不足しないように補いましょう。

・菜の花はβカロチンやビタミンB1・B2、ビタミンC、鉄、カルシウム、カリウム、など豊富な栄養素をバランスよく含んでいます。

・調理するポイントは、水溶性のビタミンCなので、茹ですぎたり、水にさらし過ぎたりしないようにしてください。

なのはな.JPG

そこで老舗旅館の女将がススメる一品をご紹介します。


『菜の花の白和え』

【材料】2人分       1人分:101kcal塩分:1.0g

菜の花      1束
絹ごし豆腐    100g

(A)
和風だし     小さじ1
しょう油     小さじ1
砂糖       小さじ1 
塩        少々

【作り方】

1.菜の花は沸騰したお湯でサッと茹でる。ザルに上げたら水気をきり2cmほどの長さに切っておく。

2.絹ごし豆腐もサッと茹で、ボウルの中に入れ泡だて器で滑らかになるまで混ぜる。

3.(2)のボウルの中に(A)を入れ混ぜ合わせる。

4.(3)のボウルの中に菜の花を入れ軽く合わせる。

皆さんも試してみて下さい!

菜の花の様な明るい笑顔で

今日も一日顔晴ります!

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
☆からだ回復センター 田川
☆代表 大久保 礼賢
☆〒822-1401
☆福岡県田川郡香春町大字採銅所5437番地
☆0947-32-2325
☆HPはこちらから>>http://www.t-kaifuku.com
☆モバイル会員登録>>http://kaifukucenter-tagawa.com/
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
posted by hiro at 05:44| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 施術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月18日

雨の日は・・・!

おはようございます。

ドンヨリとした空から今、感じるか感じないかくらいの雨が落ち始めました。

施術所の温度計は14.3℃湿度52%と暖かめの朝になっています。

何日か続いた天気も今日は崩れて雨の予報が出ている様です。

こうかん.JPG

雨の日は低気圧が張り出しています。

ひとのカラダは高気圧だと交感神経の動きが強まり低気圧だと副交感神経の動きが強まります。

雨の日はカラダがまったりおやすみモードに入るそうです。

元々人間は狩猟・農耕で暮らしていたので
雨が降ると活動が出来ませんでした。

その名残で活動が鈍くなる
…なんて説もあるようです。

雨の日に眠くなるのはこんな関係が有ったんですね!

朝からチョット熱めのシャワーを浴びて交感神経の動きを強める等の対策も必要ですね!

週末の一日「居眠り」に注意して

今日も笑顔で顏晴ります!

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
☆からだ回復センター 田川
☆代表 大久保 礼賢
☆〒822-1401
☆福岡県田川郡香春町大字採銅所5437番地
☆0947-32-2325
☆HPはこちらから>>http://www.t-kaifuku.com
☆モバイル会員登録>>http://kaifukucenter-tagawa.com/
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
posted by hiro at 05:45| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 施術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月17日

姿勢を正して・・・!

おはようございます。

今朝は一段と澄み渡った空に星の光がとても綺麗な田川の朝です。

施術所の温度計は9.5℃湿度52%を示しています。

今日は地域の小学校の「卒業式」です。

毎年この時期になると毎朝施術所の前を「おはようございます」と声を上げて

通った子供たちが何人いなくなるのかと思うと悲しい様な?嬉しい様な気がする

一日でも有ります。

しせい.JPG

卒業を迎える小学校6年生に一言

「姿勢を正しく」

なかなか難しい事ではありますが

中学生になると勉強の時間も長くなりますし

スポーツをしているとスピードも速くなります。

全てが一段階上に上がりますのでそれについて行くには正しい姿勢が大切です。

おしり・お腹・背中の3点に少しだけ力を入れて立つ様に・座るようにしてみて下さい!

さあ!今日も笑顔で顏晴ります!

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
☆からだ回復センター 田川
☆代表 大久保 礼賢
☆〒822-1401
☆福岡県田川郡香春町大字採銅所5437番地
☆0947-32-2325
☆HPはこちらから>>http://www.t-kaifuku.com
☆モバイル会員登録>>http://kaifukucenter-tagawa.com/
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
posted by hiro at 05:52| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 施術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月16日

春のプチうつ・・・!

おはようございます。

何となく穏やかな朝を迎えている田川です。

施術所の温度計は9.4℃湿度51%を示しています。

昨日はお天気も良く外に出かけるのが心地よい日でしたね!

たんぽぽ.JPG

でもこの春に「プチうつ」になられる方も多い様です。

春のプチうつの原因とは?

春に気分が落ち込みやすくなるおもな原因は、以下の2つと考えられています。

@ 気候の変化と寒暖差による冷え

春先は「三寒四温」と言われるように、寒暖差を感じやすい季節。すると自律神経の切り替えがうまくいかなくなり、身体が冷えてしまいがちに。

身体が冷えると、幸せホルモン(セロトニン)や、やる気ホルモン(ドーパミン)を作る酵素が働きにくくなります。
幸せホルモンが不足すると不安になったり、落ち込みやすくなったりし、やる気ホルモンが不足すると、意欲や喜びの感情がわきにくくなり、プチうつのような状態に陥ってしまうのです。

A 社会的環境の変化によるストレス

進学や入社、転勤、異動、それにともなう転居など、年度初めの春は社会的な環境変化が多いため、ストレスを感じる機会が増えます。
また環境変化に対応するために交感神経が常に優位になり、自律神経が乱れ、ストレスをためこみやすくなります。
春のプチうつを防ぐには?

春のプチうつを防ぐためには、まずは身体を温めることが大切。
自律神経を整え、規則正しい生活を送ることを心がけましょう。

【身体を温めてセロトニン、ドーパミンの分泌をアップ】

身体を温めることで、幸せホルモン「セロトニン」、やる気ホルモン「ドーパミン」の分泌量がアップします。
携帯できる温熱シートを活用したり、炭酸入浴で温浴効果を高めたりするなど身体を積極的に温めましょう。

【気温にあわせて服装を調節】

毎日の気温変化に身体を適応させるためには、衣類による体温調整が欠かせません。
服装によって体感温度を調節することで、気温変化に伴う身体のストレスを軽減できます。
なお、春のファッションは薄着になりがちなので、寒さを感じたらすぐに対応できるよう、ストールやカーディガン、肌に直接貼るタイプの温熱シートを常に携帯しておくといいでしょう。

【ぬるめの炭酸入浴で自律神経を鍛える】

春に乱れがちな自律神経を鍛えるには、炭酸入浴が効果的です。
就寝前にぬるめのお湯(38〜40℃)に10〜20分程度入浴し、これを週5日以上を目安に続けてみましょう。
副交感神経が優位になって身体が「リラックスモード」になるため、心身の疲労回復に効果的です。

【深呼吸をする】

交感神経が優位だと呼吸は浅くなり、逆に副交感神経が優位だと呼吸は深くなります。
呼吸を意識してコントロールすることで、自律神経のバランスを整えることができます。
とくに、ゆっくりとした腹式呼吸は横隔膜を動かすため、内臓によい刺激が伝わって血めぐりもよくなり、精神が安定し脳の活性化などに役立ちます。

【日光を浴びる】
朝起きたら、晴れの日はもちろん、くもりの日でも雨でもカーテンを開けて、日光を浴びましょう。
体内時計のスイッチが入り、セロトニンの分泌も促されて、自律神経が整います。

気持のよい春を過ごして頂くために今日からでも5つの事をやってみましょう!

春の陽気に負けない笑顔で

今日も一日顔晴ります!

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
☆からだ回復センター 田川
☆代表 大久保 礼賢
☆〒822-1401
☆福岡県田川郡香春町大字採銅所5437番地
☆0947-32-2325
☆HPはこちらから>>http://www.t-kaifuku.com
☆モバイル会員登録>>http://kaifukucenter-tagawa.com/
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
posted by hiro at 05:46| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 施術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月15日

寒春・・・!

おはようございます。

澄んだ空にいくつもの星が輝いていて吐く息が少し白い朝を迎えている田川です。

施術所の温度計は8.2℃湿度53%を示しています。

3月なんだろうか?と思うくらい寒い日々が続いていますが皆さんの地域は如何でしょうか?

三十数年ぶりの寒さ・・・などと言われていますが

「寒春」とも言われている様ですね!

春は穏やかな感じがしますが、実際にはとても気温差が激しく、

それにより体に負担が増え調子が悪くなる人が続出します。

春の寒さは急激に体を冷やしてしまうことがあるので、思いがけず体調を崩し、

中々戻らないということがあります。

人間の体というのは、急激な外気温の変化に弱いとされています。

それにより、気温差の激しい春に体調を崩す人が続出するのです。

@衣服や寝具を調整
これは基本中の基本です。毎日目まぐるしく変化する気温によって、
衣服や寝具をきちんと変化させるということを行います。
「めんどくさいからいいや」という考えだと、すぐに体調を崩してしまうので注意です。

A自律神経を鍛える
律神経を普段よりしっかり鍛えておくと、急激な気温の変化にも対応できるようになります。よって、普段より自律神経を鍛え、整えておくということが大事になります。

Bしっかり入浴で体を温めることも重要
寒いと感じた時は、あまり熱くない温度の湯船でしっかり体を温めることが大事です。

皆さんもこの3点をもう一度見直して見ては如何でしょうか?

春の陽射しが欲しくなりましたね!

春の陽射しに負けない笑顔で

今日も一日顏晴ります!

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
☆からだ回復センター 田川
☆代表 大久保 礼賢
☆〒822-1401
☆福岡県田川郡香春町大字採銅所5437番地
☆0947-32-2325
☆HPはこちらから>>http://www.t-kaifuku.com
☆モバイル会員登録>>http://kaifukucenter-tagawa.com/
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

posted by hiro at 05:40| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 施術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月14日

花冷え・・・!

おはようございます。

夜中に音を立てて降っていた雨も今は上がり薄らと霧が掛かっている今朝の田川です。

施術所の温度計は7.9℃湿度56%を示しています。

この週末は気温が上がらずチョット寒さすら感じていました。

クルマの給油で立ち寄ったスタンドも灯油の販売の所に長蛇の列が出来ていました。

「花冷え」と呼ぶにはチョト早いようですけど

この「花冷え」と言う言葉はお酒の温度を表す時にも使われている事はご存じてしょうか?

さけ.JPG

日本酒には「冷や」と「燗」がありますが、花冷えは「冷や」の10度のことを言うそうです。

その他の温度にもそれぞれ表現があるのでご紹介します。

「冷や」0度⇒みぞれ
「冷や」5度⇒雪冷え ゆきびえ
「冷や」10度⇒花冷え はなびえ
「冷や」15度⇒涼冷え すずびえ

「燗」30度⇒日向燗 ひなたかん
「燗」35度⇒人肌燗 ひとはだかん
「燗」40度⇒ぬる燗
「燗」45度⇒上燗
「燗」50度⇒熱燗
「燗」55度以上⇒飛び切り燗

と、実はこんなに種類があるのをご存知でしたか?

「熱燗」はよく聞くような気がしますが、
他の表現はお酒を飲まない方などは意外と知らないかもしれませんね。

使い方としては「花冷えの日本酒」などと表現されます。
お酒を注文する時は「熱燗で」なんてフレーズをよく聞きますよね。

「花冷え」、、、日本らしい表現で素敵ですよね!!
意味を知ってぜひ使ってみて下さい!!

私はお酒が飲めませんが今晩は「花冷え」で・・・

今日も笑顔で顏晴ります!

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
☆からだ回復センター 田川
☆代表 大久保 礼賢
☆〒822-1401
☆福岡県田川郡香春町大字採銅所5437番地
☆0947-32-2325
☆HPはこちらから>>http://www.t-kaifuku.com
☆モバイル会員登録>>http://kaifukucenter-tagawa.com/
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
posted by hiro at 05:54| 福岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 施術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月11日

春は・・・!

おはようございます。

周囲の山際には白い雲が掛かっていますが頭の上は雲もなく綺麗な星が輝いている田川の朝です。

施術所の温度計は10.0℃湿度54%を示しています。

昨日は時々雨が降ったり気温の上がらない一日でしたね!

寒かったり暖かかったりと体調の維持が大変ですね。

けいつい.jpg

春は自律神経が乱れやすい・・・?

仕事、人間関係、不安、緊張、悲しみ、怒り・・・
私たちが生活の中でストレスを感じる要素はたくさんあります。

しかし、ストレスは「心」で感じるものだけではありません。

春は、気温や気候の変化が激しい季節です。

冒頭でも書いたような、暖かくなったり寒くなったりする毎日は、
私たちの「体」にも大きなストレスを与えています。

そんな生活が続くと、体温調節を担っている自律神経は
その変化に対応しきれず疲れてしまい、うまく働かなくなってしまいます。

そして、自律神経のバランスが乱れると、
疲れ、倦怠感、めまい、無気力、不眠、頭痛などの不快な症状が現れます。

昨日書かせていただきました対策を取ることをお勧めいたします。

自律神経を整えて

今日も笑顔で顏晴ります!

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
☆からだ回復センター 田川
☆代表 大久保 礼賢
☆〒822-1401
☆福岡県田川郡香春町大字採銅所5437番地
☆0947-32-2325
☆HPはこちらから>>http://www.t-kaifuku.com
☆モバイル会員登録>>http://kaifukucenter-tagawa.com/
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
posted by hiro at 05:48| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 施術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月10日

寒暖の差に・・・!

おはようございます。

寒さすら感じさせた昨日の雨でしたが今は雲が少しだけ残っている空の田川の朝です。

施術所の温度計は11.5℃湿度55%を示しています。

昨日も雨の仕業でしょうか?寒暖の差が激しかったようですね!

かんだん.JPG

季節の変わり目に体調を崩す方が多い、その原因は寒暖差にあります。

その時期を把握しつつ、上手に体調不良と付き合い、改善するにはどうすればいいのでしょうか?

コツをお教えします。
季節の変わり目に対策したいこと5つ

季節の変わり目は、自律神経の乱れによりさまざまな体調不良を起こしやすい事は皆さんご存知だと思われます。

寒暖差の激しい3月〜4月、9月〜10月は、体と心のストレスを減らし自律神経を整えるよう努めましょう。

そのために対策したいことを5つお教えします。
(1)いつもより多めの睡眠

免疫力を上げるためには睡眠が最も重要。睡眠中は副交感神経が優位に働き、体や心の疲れを癒やします。
(2)生活のリズムを整える

規則正しく寝起きし、できるだけ決まった時間に食事を摂るようにしましょう。生活のリズム、すなわち体内時計を整えることで、交感神経と副交感神経のバランスが取れるようになります。
(3)リラックスタイムを設ける

ぬるめのお風呂にゆっくりつかったり、照明を落とした部屋で静かな音楽を聴いたり…体と心をリラックスさせることで、副交感神経が優位に働くようになります。

(4)運動する習慣をつける

1日5分から、ストレッチでも構いません。毎日少しずつでも運動するようにしましょう。かといって、急に激しい運動をはじめるのは逆効果。無理のない範囲で、生活に運動を取り入れてみてください。
(5)栄養バランスに配慮する

ビタミン、ミネラル、カルシウムなどは自律神経を整えます。偏った食事はNG!きちんと3食、栄養バランスの取れた食事を摂るよう心がけてください。

この5つ以外にも、自分の好きな方法でストレスを発散することも大切です。

また、気温の変化には、カーディガンなど衣類で調整できるよう予め準備しておくとよいでしょう。
そして、体調を崩してしまったときはしっかり休養!無理は禁物ですよ。

さあ!無理のない笑顔で

今日も一日顔晴ります!

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
☆からだ回復センター 田川
☆代表 大久保 礼賢
☆〒822-1401
☆福岡県田川郡香春町大字採銅所5437番地
☆0947-32-2325
☆HPはこちらから>>http://www.t-kaifuku.com
☆モバイル会員登録>>http://kaifukucenter-tagawa.com/
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
posted by hiro at 05:55| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 施術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月09日

春の雨は・・・!

おはようございます。

激しい雨音で何度か目を覚まされましたが今は少し小降りになっている田川の朝です。

施術所の温度計は13.7℃湿度55%を示しています。

はるさめ.JPG

何だか今日は一日中雨の予報が出ている様ですがこんな日は体調不良を訴える方が多いようです。

雨の日や曇りがちな日に体が痛む、だるくなる、やる気が出ないなどという話をよく聞きます。

このような体調不良には、気圧の低下が関係しており、それによって副交感神経が優位になってしまうことが原因と考えられます。

気圧が下がると酸素濃度も下がる(高い山を登っていくと徐々に空気が薄くなるという原理と一緒)ので、無意識に酸素の吸収量を減らし、体の活動量をセーブしてしまいます。

そうすると、体は非活動時傾向になるので、副交感神経が優位になるのです。

副交感神経が優位になると、血管が拡張し、心拍数、血圧、体温が下がり、体の隅々まで血液が行き届かなくなり、度が過ぎると先述のような症状に悩まされるのです。

このような場合の解決法ですが、副交感神経が優位になり過ぎているわけですから、交感神経を刺激して、体を交感神経優位に仕向けるのです。

具体的には、

1. 体を動かす。(スクワットなどが良いでしょう)

2.42〜43℃程度の熱めのシャワーを2〜3分浴びる(最初は低い温度で体を慣らして)。

3.咀嚼をする(ガムを噛んだり、硬いものを食べてみる)

と良いでしょう。

優綱雨の日も笑顔が一番

今日も笑顔で顏晴ります!

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
☆からだ回復センター 田川
☆代表 大久保 礼賢
☆〒822-1401
☆福岡県田川郡香春町大字採銅所5437番地
☆0947-32-2325
☆HPはこちらから>>http://www.t-kaifuku.com
☆モバイル会員登録>>http://kaifukucenter-tagawa.com/
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
posted by hiro at 05:47| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 施術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月08日

春眠・・・!

おはようございます。

雲が低く降りてきて周囲は霞んだ状態の朝を迎えている田川です。

施術所の温度計は16.6℃湿度62%を示しています。

昨日も朝は霧で10m前が見えないくらいでしたが日中はポカポカと汗ばむくらいになっていました。

ポカポカとしてくると気持ちいいのが「居眠り」ですがナゼ春は眠たくなるのでしょうか?

春眠.JPG

自律神経のバランスが崩れるから

冬から春に移り変わるこの時期は天気も変わりやすく気温差が激しいですね。
体の働きを調節する役目の自律神経は急激な気温差にバランスを乱しやすくなってしまいます。
自律神経を乱すと体のO NとOFFが出来ず、その影響で昼間に睡魔がやってきたりするそうです。

メラトニンは暗さを感じることで分泌を始め、睡眠へ誘導する脳内物質。
春先には日照時間は目に見えて長くなりますがメラトニン分泌が冬のパターンをひきずっていると、睡眠誘導物質が体内で多くあり眠くなるそうです。

気候が暖かい影響で、皮膚表面の血流量が増え血圧が低下し、結果脳の血流が減ります。脳の血流が減ると脳が酸素不足になり眠くなるそうです。

暖かくなって身体の各器官の動きが活発化すると、糖質や脂質から盛んにエネルギーを作る必要があります。
エネルギー変換の際にはビタミンB群などが大量に消費され、こうした栄養素の不足が春の眠気を招いているといわれています。

基本はやはり、体内時計を整える事!

時計遺伝子を細胞1つ1つが発現して約24時間のリズムを刻んでいます。
これらの小時計を統合するのが、脳の視交叉上核で、交感神経系を通して全身のリズムを合わせています。
これを「体内時計」と呼びます。

体内時計はヒトの場合、24.5時間周期ですから、そのままにしておくとドンドンずれていきます。
そこでヒトは朝、日光を浴びることによって体内時計をリセットしています。

体内時計を崩さないようにするための7つのポイント
1.朝、光を浴びること
2.日中に光を浴びること
3.朝食をきちんととること
4.夕食を早めにとる
5.夜食は控える
6.寝る前には部屋を暗くする
7.深夜2〜4時の睡眠を大事にする

こんな事に気を付けて春を満喫してみませんか?

眠気の無い笑顔で

今日も一日顔晴ります!

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
☆からだ回復センター 田川
☆代表 大久保 礼賢
☆〒822-1401
☆福岡県田川郡香春町大字採銅所5437番地
☆0947-32-2325
☆HPはこちらから>>http://www.t-kaifuku.com
☆モバイル会員登録>>http://kaifukucenter-tagawa.com/
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
posted by hiro at 06:01| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 施術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月07日

腸内も・・・!

おはようございます。

雨が降り出しそうな今朝の田川ですが今は降っていません!

施術所の温度計は13.7℃湿度58%を示しています。

昨日は地元「香春町梅まつり」も終えて春の訪れを感じていますが

春の春の訪れを感じさせてくれる食べ物として「春キャベツ」があります。

◎キャベツの名称

☆3〜7月初め頃までに出回るキャベツを『春キャベツ』、
11月〜3月頃まで出回るキャベツを『冬キャベツ』、
7月〜10月頃に出回るキャベツを『夏秋キャベツ』といいます。

・キャベツは昔から胃潰瘍、十二指腸潰瘍の薬として知られています。
これは、抗潰瘍性ビタミンUが胃や十二指腸の
ただれた粘膜を修復し保護してくれるからです。

・長時間煮込んだりすると、ビタミンが壊れる心配がありますので、
なるべく生か簡単な料理を多めに取るように心掛けましょう。
と言う事で老舗旅館の女将がおススメする一品をご紹介します。

キャベツ.JPG

『ささ身とキャベツの和風スープ』


【材料】2人分          1人分:168kcal 塩分:2.4g

ささ身            240g
キャベツ           6枚
玉ねぎ(みじん切り)      1/2個
しょうが           30g
酒              大さじ2
水              カップ2
和風だし           小さじ2
しょう油           小さじ1
塩              少々
サラダ油           小さじ4



【作り方】

1.ささ身は小さめのひと口大に切る。キャベツは小さめのひと口大にちぎる。

2.鍋に油を熱し、みじん切りにしたしょうがを炒める。
香りが出てきたら玉ねぎを加えてさらに炒め、
透き通ってきたら(1)のささ身を加えて炒める。
肉の色が変わってきたら(1)のキャベツを加えて軽く炒める。

3.酒を加えてサッと炒め、アルコール分をとばし水を加えて沸騰したら、
和風だしを加え、弱火と中火の間で4〜5分煮る。
仕上げにしょう油・塩を加えて味を調える。

腸内をしっかり整えて

今日も笑顔で顏晴ります!

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
☆からだ回復センター 田川
☆代表 大久保 礼賢
☆〒822-1401
☆福岡県田川郡香春町大字採銅所5437番地
☆0947-32-2325
☆HPはこちらから>>http://www.t-kaifuku.com
☆モバイル会員登録>>http://kaifukucenter-tagawa.com/
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
posted by hiro at 06:03| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 施術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月04日

春先の・・・!

おはようございます。

寒くないなぁ〜と思って起きたら外は小雨でした。

施術所の温度計は14.6℃湿度46%を示しています。

昨日はポカポカ陽気で一気に春になっていくのがわかる様な一日でした。

春.JPG

また、それにつれて日照時間も長かったようですがこういった気温や日照時間の変化が

体にもさまざまな影響をもたらして来ます。

その代表的なものが自律神経とホルモン代謝ですね!

意識もしていないのに呼吸をし、心臓が動き、食欲が出る…。

このような体内の基礎バランスを調整している自律神経には、

「交感神経」と「副交感神経」の2種類があります。

冬の間は「交感神経」が活発にはたらいて厳しい寒さに耐えているが、

夏になると体はリラックスモードになり、「副交感神経」が活発になります。

春は、この「交感神経」と「副交感神経」の入れ替わる時期にあたるため、

どうしても不安定になってしまうのです。

そして、自律神経が不安定になると、ホルモン代謝も乱れやすくなります。

このふたつが、春の体のちょっとした異変や体調不良の主な原因となっています。

対策としては

1、休養をとる
⇒睡眠を十分にとり、体を休ませてあげることによって
季節の変わり目の体の負担を軽減させてくれます。

2、ストレスを減らす
⇒ストレスを減らすと言っても、簡単にできる事ではありませんが
副交感神経を優位にして、気持ちも体もリラックスさせましょう。

3、湯船に浸かる
⇒入浴して体の芯を温めておくと、
お風呂上がりに徐々に体温が下がり
眠たくなります。
そのまま睡眠をとりましょう。
寝る1時間前のお風呂が効果的です。
入浴することで、交感神経と副交感神経が上手く交代できます。
(今話題の水素風呂入浴なんかいいですね!)
http://blogs.yahoo.co.jp/kaifuku5

4、ウォーキングなどの軽い運動をする
⇒昼間、交感神経が活発な時間帯に運動をすることで、
自律神経の働きがよくなります。
筋肉を使うことで、血行が良くなり、内臓も元気になることで
体調不良になりにくい体に近づけます。

そして一番大事なのが「からだの歪み」を取る事も忘れないでください!

春に強いからだを作って

今日も笑顔で顏晴ります!

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
☆からだ回復センター 田川
☆代表 大久保 礼賢
☆〒822-1401
☆福岡県田川郡香春町大字採銅所5437番地
☆0947-32-2325
☆HPはこちらから>>http://www.t-kaifuku.com
☆モバイル会員登録>>http://kaifukucenter-tagawa.com/
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
posted by hiro at 05:55| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 施術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月03日

桃の・・・!

おはようございます。

雲ひとつ無い星空の中、東南の方向に薄っぺらくなりかけた月が光を放っている田川の朝です。

施術所の温度計は6.6℃湿度44%を示しています。

ひな.JPG

今日は3月3日でひな祭りですが男の子しかいない我が家には雛人形は関係ないようです。

日本には平安時代を起源とする「五節句」という行事があり、季節の節目に身の穢れを祓い、健康長寿や厄除けを願う風習がありました。
五節句

1月7日の「人日(七草がゆ)」
※読み方:ななくさがゆ
3月3日の「上巳(桃の節句)」
※読み方:もものせっく
5月5日の「端午(菖蒲の節句)」
※読み方:たんごのせっく(しょうぶのせっく)
7月7日の「七夕(星祭)」
※読み方:たなばた
9月9日の「重陽(菊の節句)」
※読み方:ちょうようのせっく

ひな祭りは「桃の節句」(もものせっく)にあたります。

(コレは前職の時上司の方から教えて頂きました。)

節句とは季節の節目です。

皆さんのカラダも節目節目で変化が起こりやすくなりますので

節目で正しいカラダ 季節に合ったカラダに戻すことが大切ですね!

お雛様に負けない笑顔で

今日も一日顔晴ります!

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
☆からだ回復センター 田川
☆代表 大久保 礼賢
☆〒822-1401
☆福岡県田川郡香春町大字採銅所5437番地
☆0947-32-2325
☆HPはこちらから>>http://www.t-kaifuku.com
☆モバイル会員登録>>http://kaifukucenter-tagawa.com/
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
posted by hiro at 05:38| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 施術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする