2016年06月06日

ビタミンを・・・!

おはようございます。

霧の様な雨粒が落ちてきているのを頬で感じている田川の朝です。

施術所の温度計は19.5℃湿度59%を示しています。

どうやら九州も梅雨入りしたようで週末予定されていた行事が

中止や延期になったところも有るようですが・・・

年々梅雨の期間が長くなっているようですので、

上手に梅雨を乗り切っていきたいと思います。

◎梅雨の季節

☆人が快適だと感じる湿度は、夏は50〜60%、
冬は40〜50%ほどと言われていますが、梅雨の時期は湿度が80%以上
になるのでは気分がすぐれなかったり、理由もなくイライラする人が増えるようです。

ここで老舗旅館の女将がおススメの一品を

・じゃがいもには、なんとご飯の3倍ものビタミンB1が含まれています。
ビタミンB1は糖質を体の中で分解する酵素をサポートして、
エネルギーに変える働きがあります。
(ビタミンB1によって糖質が効率よく使われ、脂肪として体に
蓄積されにくくする働きがあり、脳にも十分なエネルギーが供給されるので、
集中力がついてイラつきも少なくなります。)

きんぴら.JPG

『じゃがいもとピーマンのきんぴら』

【材料】2人分 1人分:194kcal塩分:1.4g

じゃがいも 2個
ピーマン 2個
赤唐辛子 1本
白いりごま 少々
サラダ油 小さじ2
砂糖 大さじ1/2
酒 大さじ1
しょう油 大さじ1
みりん 大さじ1/2

【作り方】


1.じゃがいもは皮をむいて細切りにし、水に2〜3分さらす。ざるに上げて水けをきり、ペーパータオルで水けをよく拭く。

2.ピーマンは縦半分に切ってへたと種を取り除き、縦に細切りにする。赤唐辛子はへたを切って種を出し、小口切りにする。

3.フライパンにサラダ油大さじ1と赤唐辛子を入れて弱火で熱し、油が温まったら中火にしてじゃがいもを炒める。全体に油が回ったら、ピーマンを加えて炒め、砂糖をふり入れてなじませるように炒め合わせる。酒、しょうゆ、みりんを加えて強火にし、汁けがなくなるまで炒める。器に盛り、白いりごまをふる

皆さんも季節のものを上手に取り入れて

この梅雨を上手に乗り切りましょう!

梅の香りに負けない笑顔で

今日も一日顔晴ります!

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
☆からだ回復センター 田川
☆代表 大久保 礼賢
☆〒822-1401
☆福岡県田川郡香春町大字採銅所5437番地
☆0947-32-2325
☆HPはこちらから>>http://www.t-kaifuku.com
☆モバイル会員登録>>http://kaifukucenter-tagawa.com/
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
posted by hiro at 05:38| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 施術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする