2016年06月14日

良い汗?悪い汗?・・・!

おはようございます。

周囲の山々の頭がボンヤリと霞が掛ったように低い雲で覆われています。

施術所の温度計は23.5℃湿度64%を示しています。

ここ数日、汗を掻く事が多い日が続いている様ですが

皆さんは「良い汗」を掻いてますか?

という事で「汗」について

あせ.JPG

【良い汗】

すぐに汗が出る

体温を上手に下げる

サラッとしている

塩分濃度 低め


【悪い汗】

なかなか汗が出ない(危険)

体温がなかなか下がらない

ベタベタしている

塩分濃度 高め

悪い汗は、
不快な上に、
良い汗よりも
多くの塩分を外に出してしまいます。

暑い場所にいると汗が出るのは、
体温が高くなるのを防ぐためです。

こういったメカニズムは、
我々の脳にあるそうです。

脳の視床下部という場所には、
人間の体温を調節する
「体温中枢」があります。

体温中枢は、
汗を出したり、
血管を開く指令を出して、
体温を一定に保つ仕事をしています。

本来暑いところでは
体内の体温が上がると、
体温中枢はまず皮膚の血管を開く指令を出します。

すると、
体表面の血流が増え、
熱が放出されるのです。

こうして体温が下がるのです。
血液が
皮膚の近くに集まりすぎると、
脳への血流が減少するので場合によっては、
めまいや立ちくらみといった症状が出てしまいます。

ここでさらに
体温が上がると、
体温中枢は汗を出す指令を出すのです。

悪い汗のかき方の方は、
時間が経ってから
急激に汗をかきはじます。

悪い汗を一気に大量にかくと、
血液がドロドロになってしまい
非常に大変危険な状態になります。

皆さんの汗は如何でしょうか?

長くなりますのでこの続きはHPの方で・・・・

今日も笑顔で顔晴ります!

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
☆からだ回復センター 田川
☆代表 大久保 礼賢
☆〒822-1401
☆福岡県田川郡香春町大字採銅所5437番地
☆0947-32-2325
☆HPはこちらから>>http://www.t-kaifuku.com
☆モバイル会員登録>>http://kaifukucenter-tagawa.com/
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
posted by hiro at 06:11| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 施術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする