2016年07月06日

夏バテ防止・・・!

おはようございます。

いつからでしょうか?朝の小鳥の囀りから蝉の鳴声に代わっていました?

ジメジメしない爽やかな朝を迎えている田川です。

施術所の温度計は27.6℃湿度63%を示しています。

そろそろ梅雨明けかも・・・と思わせるくらいの天気ですが

夏本番前に「夏バテ防止」を

ばて.JPG

夏バテだと、秋〜冬まで体調を崩したままということにもなりかねません。
夏の過ごし方が、一年の体調を決めるといっても大げさではないのです。

夏バテの原因は、主にビタミンやミネラル・たんぱく質などの不足と、冷房による自律神経の乱れによって起こります。

夏バテを防止する4つの食事法

1. 火を使った料理を食べる
夏は冷房で思った以上にからだが冷えています。
煮物、味噌汁などの火をじっくり通した温かい料理も食べるようにしましょう。

2. 食事の品数を増やす
夏は食欲が低下し、麺類などで簡単に済ませがち。
果物やアイスが食事代わりという人もいます。
ただでさえ暑さで消費されるビタミンがさらに不足し、疲れがひどくなることも。
野菜をしっかりとって、栄養のバランスのよい食事をしましょう。

3. 冷たいジュースや炭酸飲料、ビールに注意!
夏は冷たい飲み物がおいしいですよね。
ビールを飲むために水分を我慢する人がいますが、
アルコールは利尿作用があって、水分補給にはなりません。
また、冷たいものは、胃腸の働きを低下させます。
なるべく温かい飲み物を飲むようにしましょう。

4. 水分を控えるのはNG!
ただでさえ暑いのだから、なるべく汗をかきたくないということで、
水分を控えてはいませんか?
そうすると、からだは脱水傾向に。
なるべく水分を多めに摂りましょう。

夏本番前に夏バテ防止対策を・・・・

HPの方では夏バテ防止の環境づくりをまとめてみました。
是非コチラもご覧ください!

暑い一日になりそうですが笑顔は涼しく

今日も笑顔で顔晴ります。

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
☆からだ回復センター 田川
☆代表 大久保 礼賢
☆〒822-1401
☆福岡県田川郡香春町大字採銅所5437番地
☆0947-32-2325
☆HPはこちらから>>http://www.t-kaifuku.com
☆モバイル会員登録>>http://kaifukucenter-tagawa.com/
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
posted by hiro at 05:40| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 施術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする