2016年07月12日

夏バテ対策に・・・!

おはようございます。

今朝も雨上がりの朝となりました田川です。

一種類だった蝉の鳴声も何時の間にか2種類になっています。

施術所の温度計は27.2℃湿度75%を示しています。

梅雨明けが待ち惜しい時期ですが梅雨が明けると

夏本番の暑さがやってきます。

夏バテ対策やってますか?

今朝は夏バテに効く食材をご紹介させていただきます。

やさい.JPG

夏野菜

夏バテに効く食べ物といえば、まずは何といっても旬の夏野菜です。夏野菜は水分やカリウムを多く含むものが多く、身体の熱を逃がす効果があり、豊富な栄養素で疲労回復に効果的です。
トマト

夏野菜の代表格であるトマトは、食欲増進・疲労回復に効果があることで知られています。アンチエイジングで近年注目を集めているリコピンや、ビタミンC、βカロテン、カリウム、クエン酸、鉄分など、夏バテ解消に効く成分が非常に豊富に含まれています。夏風邪の防止にも有効です。
どうしても食欲がわかない場合には、トマトジュースや冷製スープにして飲むのもおすすめです。
ゴーヤ

ゴーヤは苦みがあるため好き嫌いが分かれるところですが、その苦味成分であるモモルデシンは、食欲増進効果を持っているので夏バテ時には最適な食材です。ビタミンC、カリウム、マグネシウムなど栄養価も豊富で、疲労回復や肝機能の強化にも効果を発揮します。

きゅうり

きゅうりは水分が多くカリウムなどを含んでおり、暑い時に体の熱を冷ます作用があります。食欲がない時にも食べやすい食材ですし、酢の物にして食べることで疲労回復に有効な「クエン酸」を摂取でき、食欲増進にも役立ちます。
枝豆

枝豆は、免疫機能を高めるビタミンCや、疲労回復に役立つビタミンB1・タンパク質などを豊富に含みます。ビールのおつまみとしても最適です。

夏野菜をご紹介させていただきましたがHPの方では別の食材もご紹介

させて頂いてますので是非コチラもご覧ください!

雨にも負けない元気な笑顔で

今日も一日顔晴ります!

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
☆からだ回復センター 田川
☆代表 大久保 礼賢
☆〒822-1401
☆福岡県田川郡香春町大字採銅所5437番地
☆0947-32-2325
☆HPはこちらから>>http://www.t-kaifuku.com
☆モバイル会員登録>>http://kaifukucenter-tagawa.com/
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
posted by hiro at 05:35| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 施術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする