2016年12月13日

股関節が・・・!

おはようございます。

雨上がりの朝になりました。

少し霧が出ていますが随分暖かい様です。

施術所の温度計は12.6℃湿度61%を示しています。

「冷え性で眠れない」と言われる方が多くなってきました。

その原因は・・・

かえる.JPG

下半身が冷えていると、つらい冷えの症状だけではなくむくみや下半身太りにもつながり、
女性にとっては悩みの種ですよね。

よく「股関節が硬い」という言葉を耳にすると思いますが、実は股関節の硬さが
下半身冷えを引き起こしている場合があります。

股関節とは、足の付け根部分にある関節で上半身と下半身を繋いでいます。

大腿骨(太ももの骨)の骨頭が骨盤の臼蓋というくぼみにはまりこむような
形状になっている球関節と呼ばれるもので、あらゆる方向に動かせる事が出来、
上半身の重さを支えたり、立つ・座る・歩く・走るなど様々な動作をするのに
欠かせない部分です。

では、股関節が硬くなるというのはどういうことでしょうか。

股関節の周りには多数の筋肉があり、足全体を動かしているのはこの筋肉の力です。

そして、股関節が硬くなるというのは骨が硬くなるわけではなく、
股関節周りの筋肉が衰えたり、筋肉の柔軟性(伸び縮み)が低くなるということ。

股関節が硬くなる原因は加齢や運動不足と言われていますが、
股関節が硬くなると血行やリンパの流れが悪くなり、下半身が冷えやすくなり、
むくみや下半身太りを引き起こすのです。

それだけではなく、骨盤のゆがみ(骨盤のゆがみもまた冷え性の原因になります)や、
姿勢が悪くなる、転倒した時にけがをしやすくなる、
腰痛を引き起こすなどの原因にもなり、体に様々な影響を及ぼしますので、
日頃からストレッチをして股関節を柔らかくしておきましょう。

簡単なストレッチをご指導させていただいていますので
股関節がおかしぃ?と思ったら今すぐ親電話を・・・・

からだも笑顔も柔らかいが一番

今日も一日顏晴ります!

肩こり・腰痛が気になる方は

まずは、お気軽にご相談を!

・腰痛・腰痛椎間板ヘルニア・坐骨神経痛

・股関節痛・ぎっくり腰・首の痛み・頸椎症

・頸椎椎間板ヘルニア・肩こり・四十肩・野球肩・野球肘

・五十肩・膝痛・しびれ・ギックリ腰・頭痛・ぜんそく

・背中の痛み・足の痺れ・手のシビレ・ストレートネック・スポーツ障害

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
☆からだ回復センター 田川
☆代表 大久保 礼賢
☆〒822-1401
☆福岡県田川郡香春町大字採銅所5437番地
☆0947-32-2325
☆HPはこちらから>>http://www.t-kaifuku.com
☆モバイル会員登録>>http://kaifukucenter-tagawa.com/
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
posted by hiro at 05:31| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 施術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする