2019年02月28日

雨の日の運転・・・!

おはようございます。

夜中から明け方にかけて激しく屋根を叩いていた雨も

今は小降りになっている今朝の田川です。

施術所の温度計は11.3℃湿度50%を示しています。

2月最後の一日は雨からのスタートとなりました。

こんな日はクルマの事故も増えるみたいです。

雨の日の安全運転のコツをご紹介します。

あめ.JPG


コツ1:雨の日運転の基本はスピードを落とすこと。

まずは基本的なことですが、スピードを落として走行しましょう。

スピードが低ければ、急なアクシデントに対してもより短い距離で

停止することができます。

制動距離とは、ブレーキをかけて効き始めてから車が止まるまでの距離です。

雨や雪などで路面が滑りやすい状況だと、

この制動距離が伸びる=車がなかなか止まらないということになります。



乾いた路面でさえスピードを出しすぎるとブレーキをかけてから

止まるまでの距離は伸びますよね。

雨だと、なおさらそれが伸びてなかなか止まらなくなってしまうのです。

雨の日は視界も悪いため、周りの状況を正確に判断するまでの時間も通常よりかかります。

すると危険に気づいてからブレーキを踏み始めるまでの距離(空走距離)も

伸びますから、さらに車が停止するまでの距離が伸びるということですね。

人や荷物が多く乗っていると、またさらに止まりにくくなります。

そのため、雨の日はスピードを落として走行する必要があるということです。



コツ2:運転中の視界が悪い時はヘッドライトを早めに点けよう!

雨の日は視界も悪く全体的に暗いので、周囲から自車を認識しやすくするため

早めにヘッドライトを点灯させましょう。

その際、周囲に存在を知らせるための点灯ですので、ロービームで使用しましょう。

ハイビームでは、対向車の視界を妨げてしまいますし、

目線の高い位置にある雨粒に光が乱反射するため、かえって見にくくなってしまいます。

もちろんフォグランプや補助灯を点灯させるのもよいと思います。

くれぐれも周囲に眩しくないように、取付け角度や位置に注意しましょう。



コツ3:4つの簡単事前メンテナンスで雨の日に備えよう♪

1)タイヤの溝に注意

道路上の水分を、タイヤの溝で排水することで路面にしっかり吸着し、

グリップ力を確保しています。

溝がすり減っているタイヤでは排水がうまくできず、スリップの可能性が高くなります。

早めに交換しましょう。



2)ワイパーブレードのゴム交換

ワイパーブレードのゴムが劣化していては、水がうまく拭き取れません。

拭きの残りがあると視界も悪くなり、運転に支障が出ます。

見えにくいと感じたら、新しいものに交換しましょう。



3)撥水ウィンドウコーティングをする

ウィンドウに撥水コーティングの処理をすることで、

水滴が水玉となって綺麗に流れ落ちるようになります。

そうすることで視界が確保されます。

ディーラーやショップで施工してもらうこともできますし、自分で塗ることも可能です。

曇ったりすることも少なくなりますので、視界の悪さに悩んでいる人はおすすめですよ。



4)ウィンドウの油膜除去

ウィンドウに油膜をついてしまうと、いくらワイパーブレードのゴムが新しくても

雨の時にギラギラと反射してしまいます。

カーショップなどで販売している油膜除去キットなどを利用して、

フロントガラスをキレイにしておきましょう。

ウィンドウの内側も、乾いた柔らかい布で拭いておくと見やすくなりますよ。



意外!?雨の日の運転では、偏光サングラスが便利!

路面の反射などの対策には、偏向サングラスが有効です。

目に入ってくる光の波長方向を制限することで、眩しさを抑えることができます。

このようなメガネを運転時に利用することで、雨天の路面の乱反射を抑え、

視界をクリアにします。



雨の日はスピードを落として安全運転を!

雨の日で路面が濡れていたり視界が悪かったとしても、

きちんとスピードを落として運転すれば大丈夫です。

さらに日々の簡単なメンテナンス(タイヤのチェックや窓の掃除など)も行っていれば、

より安心ですね。

周囲の様子に気を配り、リラックスして運転すれば初心者でも大丈夫なので、

雨の日でも怖がらずに運転してみてください。

逆にベテランの方は、初心に戻って安全運転をするように心がけましょう。



2月最後の一日は2月一番の笑顔で



今日も一日顔晴ります!



肩こり・腰痛が気になる方は

まずは、お気軽にご相談を!


・腰痛・腰痛椎間板ヘルニア・坐骨神経痛

・股関節痛・ぎっくり腰・首の痛み・頸椎症

・頸椎椎間板ヘルニア・肩こり・四十肩・野球肩・野球肘

・五十肩・膝痛・しびれ・ギックリ腰・頭痛・ぜんそく

・背中の痛み・足の痺れ・手のシビレ・ストレートネック・スポーツ障害



●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

☆からだ回復センター 田川

☆代表 大久保 礼賢

☆〒822-1401

☆福岡県田川郡香春町大字採銅所5437番地

☆0947-32-2325

☆HPはこちらから>>http://www.t-kaifuku.com

☆モバイル会員登録>>http://kaifukucenter-tagawa.com/

☆水素風呂は>>http://system.litaheart.com/v15022

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○


posted by hiro at 05:43| 福岡 ☔| Comment(0) | 施術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする