2019年04月03日

冬から春へ・・・!

おはようございます。

少し肌寒いシーンという音が聞こえてきそうな静かな朝を迎えている田川です。

施術所の温度計は11.1℃湿度43%を示しています。


かんば.JPG

冬から春に変わる4月。



私達があまり気づかないうちに、

気候が原因で体調不良を引き起こしているケースは意外と多くあります。



今日はなんとなく気分が乗らない、倦怠感が酷い、テンションが上がらないなど、

一見気の持ちように思えるこのような症状も、

実は気候の変化が原因で起こることが多いのです。



人によっては、気候や季節の変わり目に著しく体調が悪くなることもあります。

近年は低気圧が原因で体調が悪くなる方も増えていて、

「低気圧女子」「低気圧男子」と呼ばれることもあるようです。



このように、気候や季節の変わり目ということが原因で体調、

メンタルが乱れる症状も四月病の原因の一つに含まれます。



4月にメンタルが乱れないために注意することは?

では、4月のメンタル乱れを防ぐためには、どういうことに注意したらいいのでしょうか。



・やる気が突っ走りすぎて体が疲れてしまうタイプの方

このタイプの方が注意することは、スケジュール管理・時間の使い方・休みの取り方の3点です。

沢山頑張って、「まだまだいける!」と思っていても、結構体は疲れているものなのです。

そのため、「もっと頑張れる!まだいける!」と思っても、

あえてブレーキをかけて「しっかり休む」ことが大切です。

これは、体もですが心の面においても同じです。

リラックスしたり、楽しめる時間を設けることで心も休ませてあげましょう。



・心が疲れてしまって体調不良になってしまうタイプの方

このタイプの人が注意することは、一人で抱え込む状況を作らない、

気持ちの吐き出し口を作ることです。

新しい環境で相談できる人がいなくても、一人で抱え込みすぎることはやめましょう。

我慢し続けて心が壊れてしまうと、そのあと元に戻すまでがすごく大変ですし、

体のケガのようになかなか簡単には治ってくれません。

そうなってしまう前に、誰かに相談できるようにしましょう。

もし、頼れる人がどうしてもいなかった場合は、その分のストレスを

解消できることを見つけましょう。



頑張り過ぎないように顏晴って



今日も一日顏晴ります!



肩こり・腰痛が気になる方は

まずは、お気軽にご相談を!


・腰痛・腰痛椎間板ヘルニア・坐骨神経痛

・股関節痛・ぎっくり腰・首の痛み・頸椎症

・頸椎椎間板ヘルニア・肩こり・四十肩・野球肩・野球肘

・五十肩・膝痛・しびれ・ギックリ腰・頭痛・ぜんそく

・背中の痛み・足の痺れ・手のシビレ・ストレートネック・スポーツ障害



●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

☆からだ回復センター 田川

☆代表 大久保 礼賢

☆〒822-1401

☆福岡県田川郡香春町大字採銅所5437番地

☆0947-32-2325

☆HPはこちらから>>http://www.t-kaifuku.com

☆モバイル会員登録>>http://kaifukucenter-tagawa.com/

☆水素風呂は>>http://system.litaheart.com/v15022

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
posted by hiro at 05:31| 福岡 ☀| Comment(0) | 施術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする