2019年04月17日

寝違え・・・!

おはようございます。

曇り空ではありますが爽やかな春の匂いがする風が

吹いている朝を迎えている田川です。

施術所の温度計は16.2℃湿度45%を示しています。

4月に入って暖かいのか寒いのか分からない日々が続いていますが

何故か?「寝違えた!」と言われる方が増えているみたいです。


ねちがえ.JPG


「寝違え」はなぜ起こるの?

「寝違え」の発症には二つのパターンが考えられます。

・急性的、突発的原因

・慢性的原因

一般的に見られる「寝違え」は、寝ている姿勢に無理があって、首や肩、背中に負担が掛かった時に

起こるという、急性的、突発的原因によるものが大半です。

ですが、それ以外にも「寝違え」を引き起こす要因があります。

1.慢性的な寝不足

2.精神的なストレスが続いている

3.慢性的な疲労によって筋肉が緊張状態である

4.睡眠中の体の冷え

5.枕が合っていない

など、これらの要因が重なり合ったとき、筋肉が緊張し自律神経のバランスが悪くなります。

普通に寝ていても、寝相、寝返り、枕の形、寝床の状況の変化に頚・肩・背部の筋肉収縮が

ついていかず、頸部周囲の急性炎症を起こし、「寝違え」てしまうのです。



「寝違え」の症状

「寝違え」の症状は、主に首を中心に発症します。

・起きた時に首が痛くて動かせない

・首を左右に回せない

・左右どちらか一方だけ向くと痛む

・上を向くと痛みが走る

・体ごとでないと横に向けない

・背中の肩甲冑の際が痛い

・腕や肩がだるく、しびれる

など、いずれかの症状が該当する場合、「寝違え」…の可能 性が考えられます。



無理をして動かしてみたり揉んだり叩いたりすると悪化してしまう場合があります。



そんな時は是非御相談下さいね!



暖かい日差しと温かい笑顔で



今日も一日顏晴ります!



肩こり・腰痛が気になる方は

まずは、お気軽にご相談を!


・腰痛・腰痛椎間板ヘルニア・坐骨神経痛

・股関節痛・ぎっくり腰・首の痛み・頸椎症

・頸椎椎間板ヘルニア・肩こり・四十肩・野球肩・野球肘

・五十肩・膝痛・しびれ・ギックリ腰・頭痛・ぜんそく

・背中の痛み・足の痺れ・手のシビレ・ストレートネック・スポーツ障害



●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

☆からだ回復センター 田川

☆代表 大久保 礼賢

☆〒822-1401

☆福岡県田川郡香春町大字採銅所5437番地

☆0947-32-2325

☆HPはこちらから>>http://www.t-kaifuku.com

☆モバイル会員登録>>http://kaifukucenter-tagawa.com/

☆水素風呂は>>http://system.litaheart.com/v15022

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
posted by hiro at 05:43| 福岡 ☁| Comment(0) | 施術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする