2020年07月21日

蒸し暑い時の・・・!

おはようございます。

黒い大きい雲が空の半分を覆って身動きしない

蒸し暑い朝を迎えている田川です。

施術所の温度計は28.6℃湿度67%を示しています。

蒸し暑い日が続いていますが皆さん水分補給出来てますか?

すいぶん.JPG

夏を上手に過ごす「水分の摂り方」厳しい暑さや、

冷房による気温差により、体が重くなり、食欲が減退しがちなこの季節。

夏を上手に過ごすことは、毎日の生活リズムを整えるのはもちろんのこと、

「水分」をきちんと摂取することが大切です。



今回は、スポーツ選手も取り入れている、効果的な水分補給のポイントをご紹介します。



200㎖程度の水を15分おきに摂取

特に夏場は、汗により水分がどんどん奪われますので、

こまめな水分補給が必要。とはいえ、

一度にガブガブとたくさん飲んでも胃が重くなるだけで、

あまり効果はありません。

200㎖(湯飲み茶碗1杯程度)の水を、

15〜20分おきに摂取するのがおすすめです。



吸収しやすいのは、実はキンキンに冷えた水

体が吸収しやすい水の温度は、6〜13℃。

特に暑さを感じるときは、

冷蔵庫でしっかり冷やした水(6℃程度)を飲むほうが、

のどの渇きをおさえやすく、胃の吸収も高まります。

ただし、アイスや氷など冷たいものを摂りすぎるのは、

逆に夏ばての原因となりますので注意してください。



糖分は3.5%

「水分なら何でもいい」というわけではありません。

糖分を摂りすぎると、血糖値が上がったり下がったりして、安

定した状態を保ちづらくなります。

良好なコンディションを維持するには、

当分は3.5%前後が良いといわれています。

いわゆるスポーツドリンクでも7%程度の糖分が入っていますので、

ジュースやコーヒーなどは避け、できるだけ水に近いものを摂取しましょう。



暑い夏の水分補給にホンノリ甘酸っぱいおススメドリンク。

水とお酢とハチミツを混ぜるだけの簡単さです。

からだも気分もスッキリ爽やか

良く冷やしてからお飲みください!

・水・・・200ml

・ハチミツ・・・小さじ2杯

・お酢・・・小さじ2杯



上手な水分補給と爽やかな笑顔で



今日も一日顔晴ります!



肩こり・腰痛が気になる方は

まずは、お気軽にご相談を!


・腰痛・腰痛椎間板ヘルニア・坐骨神経痛

・股関節痛・ぎっくり腰・首の痛み・頸椎症

・頸椎椎間板ヘルニア・肩こり・四十肩・野球肩・野球肘

・五十肩・膝痛・しびれ・ギックリ腰・頭痛・ぜんそく

・背中の痛み・足の痺れ・手のシビレ・ストレートネック・スポーツ障害



●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

☆からだ回復センター 田川

☆代表 大久保 礼賢

☆〒822-1401

☆福岡県田川郡香春町大字採銅所5437番地

☆0947-32-2325

☆HPはこちらから>>http://www.t-kaifuku.com

☆モバイル会員登録>>http://kaifukucenter-tagawa.com/

☆水素風呂は>>http://system.litaheart.com/v15022

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
posted by hiro at 05:33| 福岡 ☀| Comment(0) | 施術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする