2015年08月07日

食べ方に・・・!

おはようございます。

薄暗く曇った朝を迎えている田川です。

西側からはジィージィーと東側からはカナカナとそして下の方から秋虫?の鳴き声が聞こえてきています。

施術所の温度計は28.9℃湿度58%を示しています。

すい.jpg

昨晩「スイカ」を頂きました。

先日、スイカの種について書きましたが今回は色々な食べ方について特に美容に・・・・

スイカの美容成分を無駄なく吸収するためには、ちょっとした工夫と知恵が必要です。

(1)「黄色」よりも「赤色」を選べ

アンチエイジングの強い味方「リコピン」。黄色いスイカにはほとんど含まれていません。美容効果を期待するなら、スタンダードな赤いスイカを選びましょう。

(2や乳製品と一緒に食べよ

リコピンやβ-カロテンは、油溶性。水に溶けにくく、油に溶ける性質を持っています。そのため、単品でそのまま食べても、体内に吸収されにくいのです。ヨーグルトと混ぜたり、サラダのトッピングとして、油を使ったドレッシングと一緒に食べましょう。そのまま食べる場合は、食前に食べるのではなく、食後の方がオススメです。

(3)皮が大事!キュウリの代わりに使え

シトルリンは、赤い果肉よりも「皮」に多く含まれます。その含量は約2倍。絶対に捨ててはいけません。スイカはウリ科の植物ですから、キュウリの代わりとして使えば、レパートリーは無限大。硬い外皮だけは丁寧にむきましょう。


(4)種も大事!スムージーは種ごと砕け

種を食べると盲腸になると聞いたことがありますが、それは嘘。そのまま食べると消化が悪いことは確かですが、スムージー用にミキサーで砕けば、種の中の良質な油を摂取することができます。たくさん入れ過ぎると、飲みにくくなるので、種の量はほどほどに。

(5)冷えないように工夫を

シトルリンが血流改善になるとはいえ、スイカに多く含まれる「水分」が身体を冷やす原因になってしまいます。これではかえって逆効果。冷え性で悩んでいる方は、ジンジャーティーなど、身体を温める飲み物と一緒に食べる、しばらく置いて常温付近で食べるなど工夫を。

スイカから元気をもらって

今日も笑顔で顏晴ります!

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
☆からだ回復センター 田川
☆代表 大久保 礼賢
☆〒822-1401
☆福岡県田川郡香春町大字採銅所5437番地
☆0947-32-2325
☆HPはこちらから>>http://www.t-kaifuku.com
☆モバイル会員登録>>http://kaifukucenter-tagawa.com/
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
posted by hiro at 05:57| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 施術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック