2015年08月27日

変化に・・・!

おはようございます。

夜明けが段々と遅くなってきている中、秋虫の鳴き声が今朝は一段と大きく響き渡っています。

施術所の温度計は22.8℃湿度65%を示しています。

今朝の田川は冷え込んで?いる様な・・・

台風通過後、朝晩の気温が上がらなくなってきた様ですね!

この季節の変わり目に体調不良を訴える方が多くなる時期でもあります。

いわゆる「秋バテ」です。
あき.JPG

疲労によるもの、冷えによるもの、この二つが自分にとっては体調を崩す主な原因だと考えられてますので食生活の見直しをおススメします。
夏から秋へ食生活をシフトすること、つまり食べ物によって疲労回復とカラダを温めるように食事内容を変えていくことが良いでしょう。
疲労回復をはかる

疲労回復に効果のあるものビタミンB1やクエン酸を含む食品を意識して摂るようにして下さい。
レバー・豚肉・ホウレン草・にんにく・梅干し・醸造酢など、夏にも必要なものですが、秋になっても積極的にとるようにすると良いでしょう。
体を温める

まだまだ熱くて冷たいものが欲しい時期ですが、なるべく暖かいものを食べるようにしましょう。麺類も冷やしではなく温めたものを、サラダではなく加熱したものをたっぷり取るようにしたいですね。
また食材も体を温める食品を選んで食べるようにしましょう。
夏に採れる瓜系の野菜や暖かい地方で採れる果物ではなく、根菜やりんご、葡萄などが体を温めます。
コーヒーよりも紅茶、緑茶よりほうじ茶を飲む事でも体を温めてくれます。
しょうがや香辛料もたくさん摂るようにすると、体を内部から温めてくれます。
冷え性の方には特にお薦めです。
夏の終わりくらいにはこのように、食生活を寒い季節のような内容にシフトしていくのです。
食生活と合わせて睡眠をしっかり取ることやぬるめのお風呂につかることも心がけています。
体調をくずしやすい方は是非食生活を見直してみてください。

季節も夏〜秋〜冬に変化して行く時期にカラダも夏用〜冬用へと変わろうとしています。

その変化に上手に対応してくださいね!

私も皆さんのカラダの変化に対応して

今日も笑顔で顔晴ります!

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
☆からだ回復センター 田川
☆代表 大久保 礼賢
☆〒822-1401
☆福岡県田川郡香春町大字採銅所5437番地
☆0947-32-2325
☆HPはこちらから>>http://www.t-kaifuku.com
☆モバイル会員登録>>http://kaifukucenter-tagawa.com/
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
posted by hiro at 05:54| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 施術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/424859507

この記事へのトラックバック