2015年09月14日

バテません・・・!

おはようございます。

薄暗い中、分厚い雲の隙間から幾つかの星が輝いている田川の朝です。

秋虫の鳴き声が少し変わってきたような気がしていますが皆さんの地域は如何でしょうか?

施術所の温度計は20.1℃湿度58%とTシャツ短パンではチョット寒い様な感じです!

あき.jpg

9月も中旬に入り「秋」を感じることが多くなってきました。
秋といえば、「食欲の秋」「スポーツの秋」「読書の秋」など、楽しいことが目白押し!ところが・・

「過ごしやすい季節のはずなのに、体が思うように動かない」
「食欲不振や頭痛といった体調不良が気になる・・」

そんな悩みを持つ方は、秋バテかもしれません。
秋バテの主な症状は、以下の通り。
だるい(倦怠感)/疲れが取れない/思考力や集中力の低下
食欲不振/胸やけ・胃もたれ
肩こり/頭痛/めまい・立ちくらみ
眠れない
抜け毛(夏の間に頭皮が紫外線を受けた影響)
秋バテは放っておくと免疫力低下を招きます。

免疫力が下がると色々な病気にかかりやすくなるのがこの時期でも有ります。

その対策として幾つも有りますが今日は2つほどお勧めします。

冷たい飲み物さようなら!ホットドリンクを飲もう
温かい飲み物による体温上昇は、自律神経を整えるほか、胃腸の消化機能や血流を改善する効果があります。

朝はコップ1杯の白湯を飲みましょう。
また、食事の献立に根菜をコトコト煮込んだスープを加えることもおすすめです。

ただし、ホットコーヒーなどカフェイン入りの飲み物は、胃酸の分泌を促すので避けるほうが良いでしょう。
どうしても飲みたいときは、食事中や食後に飲みましょう。

秋バテの疲れはお風呂でリフレッシュ

夏はシャワーで済ませていた人も、秋バテ対策のためにはゆっくり入浴時間をもうけましょう。

38〜40度のお湯に20分ほど浸かるのがおすすめです。

湯船に浸かることによって副交感神経が優位になり、血流改善や質の良い睡眠、胃腸の機能向上の効果が期待できます。

湯船の中で軽いストレッチをするとより効果的です。

生活習慣を季節ごとに変えて楽しい「秋」を楽しみましょう!

さあ!秋晴れに負けない笑顔で

今日も一日顏晴ります!

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
☆からだ回復センター 田川
☆代表 大久保 礼賢
☆〒822-1401
☆福岡県田川郡香春町大字採銅所5437番地
☆0947-32-2325
☆HPはこちらから>>http://www.t-kaifuku.com
☆モバイル会員登録>>http://kaifukucenter-tagawa.com/
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
posted by hiro at 05:56| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 施術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック