2016年08月22日

夏バテは・・・!

おはようございます。

秋虫の鳴き声がサラウンドなり半分の月はまだ頭の上に有る田川の朝です。

施術所の温度計は29.8℃湿度57%を示しています。

8月も後半に差し掛かりましたが皆さん夏バテしてませんか?

暑い日が続き冷たいものを食べる・飲む事の多い8月では無かったかと思いますが

冷たいものを取り過ぎると内臓にも負担を・・・

こんな時に老舗旅館の女将がおススメするメニューをご紹介します。

◎夏バテ対策の注意点。

☆夏バテ対策として、スタミナのつく食事をするという方も多いかと思いますが、暑さで胃腸の消化機能が低下し栄養の吸収率が悪くなっている状態では余計に
負担になってしまいますので、夏野菜を使用した食事も取り入れましょう!!


・なすは約94%が水分ですが、ビタミンB群、Cなどのビタミン、カルシウム、鉄分、カリウムなどのミネラル成分、食物繊維などをバランス良く含んでいます。

・また豊富に含まれる食物繊維は、便秘を改善し大腸がんを予防したり、血糖値の上昇を抑え、糖尿病や肥満を防ぐ効果があります。

なす.JPG

『なすとピーマンのしょうが炒め煮』

【材料】2人分 1人分:218kcal塩分:3.0g

鶏もも肉 150g
ピーマン 2個
なす 1本

(A)
しょう油 大さじ1/2
酒 大さじ1/2
砂糖 大さじ1/2
しょうが(すりおろし) 1かけ分

片栗粉 大さじ1/2

(B)
水 カップ1弱
しょう油 大さじ2
みりん 大さじ2
だし 小さじ1/2

サラダ油 大さじ1/2


【作り方】

1.鶏肉は(A)に10分漬け込み、片栗粉を入れもみ込む。

2.ピーマンは2〜3cmの乱切りにする。なすはひと口大の乱切りにして水にさらす。

3.フライパンに油を熱し、(1)の鶏肉を炒め(2)のなすを入れてサッと炒める。

4.(B)、だし、(2)のピーマンを加えて、フタをして中火でしんなりするまで煮る。

夏も終わりに近付いています。

そろそろカラダに優しい食生活に戻してみては如何でしょうか?

残暑に負けない涼しい笑顔で

今日も一日顏晴ります!

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
☆からだ回復センター 田川
☆代表 大久保 礼賢
☆〒822-1401
☆福岡県田川郡香春町大字採銅所5437番地
☆0947-32-2325
☆HPはこちらから>>http://www.t-kaifuku.com
☆モバイル会員登録>>http://kaifukucenter-tagawa.com/
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
posted by hiro at 05:40| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 施術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック