2016年12月05日

今日の一品・・・!

おはようございます。

昨日一日中降り続いた雨も上がり綺麗な星空が広がっている今朝の田川です。

施術所の温度計は10.8℃湿度61%を示しています。

12月に入って気温が下がったり上がったり気圧が上がったり下がったりと

体調を維持するのに大変な様子ですが皆さんの体調は万全でしょうか?

こんな時期だから取っていただきたい食材をご紹介します。

しゅんきく.JPG

老舗旅館の女将がおススメの一品

◎12月は寒さと乾燥が厳しくなり、風邪などの感染症が増える季節です。

☆今が旬の『春菊』は風邪対策にピッタリのお野菜ですので
鍋やお浸しなど、どんどん活用しましょう!!

・春菊の香り成分の『α-ビネン』や『ベンツアルデイド』は自律神経に作用し、胃腸の働きを促進し消化吸収を良くしたり、痰を止め咳を鎮める作用もあります。

・また、漢方においても古くからのぼせを鎮めて回復力や抵抗力を高める「食べるかぜ薬」として重宝されてきました。

『春菊と油揚げのナムル』

【材料】2人分 1人分:60kcal塩分:1.8g
春菊 1/2束
油揚げ 1/2枚
しょう油 小さじ1

(A)
塩 小さじ1/3
ごま油 大さじ1/2
しょう油 大さじ1/2
にんにくすりおろし 少々
すりごま 少々

【作り方】

1.春菊は塩少々を加えた熱湯で2分程ゆで、水に取って水気を絞る。葉は食べやすく切る。軸は2〜3mm厚さの小口に切る。

2.油揚げは5mm幅の細切りにし、フライパンを熱して軽く炒め、しょうゆで調味する。

3.ボウルに(A)を合わせて、(1)と(2)を和えて器に盛りつける。

季節のものを美味しくいただいて

今日も笑顔で顔晴ります!

肩こり・腰痛が気になる方は

まずは、お気軽にご相談を!

・腰痛・腰痛椎間板ヘルニア・坐骨神経痛

・股関節痛・ぎっくり腰・首の痛み・頸椎症

・頸椎椎間板ヘルニア・肩こり・四十肩・野球肩・野球肘

・五十肩・膝痛・しびれ・ギックリ腰・頭痛・ぜんそく

・背中の痛み・足の痺れ・手のシビレ・ストレートネック・スポーツ障害

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
☆からだ回復センター 田川
☆代表 大久保 礼賢
☆〒822-1401
☆福岡県田川郡香春町大字採銅所5437番地
☆0947-32-2325
☆HPはこちらから>>http://www.t-kaifuku.com
☆モバイル会員登録>>http://kaifukucenter-tagawa.com/
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
posted by hiro at 05:36| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 施術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/444608022

この記事へのトラックバック