2017年07月26日

朝から・・・!

おはようございます。

周囲の山の頭はスッポリと雲に覆われて今にも雨が落ちて来そうな状態の朝を迎えている田川です。

施術所の温度計は31.1℃湿度63%を示しいます。

あつい.JPG

朝から蒸し暑い・・・

こんな日の過ごし方をご紹介します。

乾燥した暑い時には、汗が蒸発するので体表温度が
下がって爽快なのですが、湿度が高くて暑い時は、
汗をかいても蒸発しないので、上手く熱が逃げません。

不快指数をきめるのは、体表温度と湿度なので、
今日みたいな日は不快指数が急上昇です。

汗を上手く乾かすことで、気化熱が放散されて
体温が下がりますから、何とか乾かすことが必要です。

節電対策で売れまくっている扇風機は、汗を乾かすのに大活躍。

風速1m/sで体温は1度下がるとされていて、
扇風機を使うと2〜3度程度体温を下げることができます。

また、衣類も工夫を。

普通の長袖では熱がこもりますから、直射日光を
避ける為に長袖を着る場合は、速乾性の素材や、
通気性のいいコットン素材を選んで下さい。

屋内では、やはり半袖がいいでしょう。

また、効率的に体温を下げるには、大きな血管を冷やすこと。

頚部の両外側、脇のした、足の付け根、膝裏には、
大きな血管が表面近くに露出していますから、
この辺りをアイスノンなどで冷やすと血液自体が
冷えて全身が効率よく冷えます。

足の血管を冷やすのは、外ではやりにくい上、
冷え性の方には良くありませんし、脳の体温中枢を
熱から守ることも大切なので、頚部を冷やすのがお勧めです。

冷たいものを飲むのは?

熱中症の時など、急を要する時には、胃腸自体が
冷えるので効率よく体を冷やすことができます。

ただ、普段から冷たいものを飲み続けて内臓を
冷やし続けると、夏の終わりに夏バテという形でつけがきます。

内臓は自律神経が支配しているので、自律神経失調から
夏バテになります。

常温でも十分体温より低いですから、
なるべく常温以上で飲んで下さい。

また、温かい飲み物も汗をかくことで体温を
下げますからいいでしょう。

カフェインやカリウムの多いコーヒーは温かくても
体を冷やすのですが、冷え性の方は控えて下さい。

チョットした工夫で蒸し暑い日を乗り切って下さい!

蒸し暑くても笑顔だけは爽快に

今日も一日顔晴ります!

肩こり・腰痛が気になる方は

まずは、お気軽にご相談を!

・腰痛・腰痛椎間板ヘルニア・坐骨神経痛

・股関節痛・ぎっくり腰・首の痛み・頸椎症

・頸椎椎間板ヘルニア・肩こり・四十肩・野球肩・野球肘

・五十肩・膝痛・しびれ・ギックリ腰・頭痛・ぜんそく

・背中の痛み・足の痺れ・手のシビレ・ストレートネック・スポーツ障害

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
☆からだ回復センター 田川
☆代表 大久保 礼賢
☆〒822-1401
☆福岡県田川郡香春町大字採銅所5437番地
☆0947-32-2325
☆HPはこちらから>>http://www.t-kaifuku.com
☆モバイル会員登録>>http://kaifukucenter-tagawa.com/
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
posted by hiro at 05:42| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 施術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック