2017年07月31日

夏本番・・・!

おはようございます。

小鳥のさえずりとセミの鳴き声が夏の朝を感じさせている

田川です。

施術所の温度計は30.5℃湿度57%を示しています。

7月最期の一日となりましたが夏バテしてませんか?

なつ.JPG

暑い夏はこれからが本番!

8月は気温や湿度が高く、大量に汗をかき体力を消耗します。

屋内は冷房が効き快適に感じますが、
屋外との温度差や冷房の効きすぎによって体調を崩します。

私たちのからだは、皮膚の血管を拡張し、
汗を出すことで体の熱を放出し、体温の調整をしています。

温度の高い屋外と冷房を効かせた低い温度の室内を出入することで自律神経が混乱して調節機能がうまく働かなくなるために、
疲れやすい、だるい、思考力の低下などの症状が現れるのです。

また、夏は汗を大量にかくので水分補給は重要ですが、
清涼飲料水やアイスクリームなどをとりすぎるのも要注意です。

からだを冷やし過ぎると胃腸を弱らせ消化力を低下させます。

夏の水分補給は常温またはそれに近い温度の水や麦茶、緑葉がおすすめです。

食欲がない時は温かいスープを

食欲がない時でも水分補給と栄養がとれるスープは、夏バテ予防に一役買ってくれます。

野菜や卵などを使い、ビタミンやたんぱく質がとれるスープをつくりましょう。

快適に睡眠できる工夫をする

夏の夜は寝苦しく、睡眠不足になリがちです。

睡眠は消耗した体力の回復に欠かせません。

寝苦しいからといって一晩中冷房を効かせて
寝るのはいけません。

布団を麻などのサラっとした肌触りのものに変えたり、
シーツにのりをきかせるだけでも寝心地がよくなります。

また、暑いからといってシャワーだけで済ませず、湯船につかり新陳代謝を高めましょう。

7月最後の一日に7月一番の笑顔で

今日も笑顔で顏晴ります!

肩こり・腰痛が気になる方は

まずは、お気軽にご相談を!

・腰痛・腰痛椎間板ヘルニア・坐骨神経痛

・股関節痛・ぎっくり腰・首の痛み・頸椎症

・頸椎椎間板ヘルニア・肩こり・四十肩・野球肩・野球肘

・五十肩・膝痛・しびれ・ギックリ腰・頭痛・ぜんそく

・背中の痛み・足の痺れ・手のシビレ・ストレートネック・スポーツ障害

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
☆からだ回復センター 田川
☆代表 大久保 礼賢
☆〒822-1401
☆福岡県田川郡香春町大字採銅所5437番地
☆0947-32-2325
☆HPはこちらから>>http://www.t-kaifuku.com
☆モバイル会員登録>>http://kaifukucenter-tagawa.com/
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
posted by hiro at 05:38| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 施術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック