2017年08月03日

台風の前は・・・!

おはようございます。

今朝はドンヨリとした黒い雲が空を覆っている田川です。

施術所の温度計は28.5℃湿度57%を示しています。

7月の末ごろからうろうろとしていた台風5号ですが

九州に近付いている様で・・・

5号.JPG

台風が近づいてくると体調不良を起こす方も増えます。

台風が来ると、とても眠くなったり、だるさを感じることは
ありませんか?

台風による影響で体調不良になることは、
実はよくあることなんです。

台風によって眠気を感じるのは、気圧が関係しています。

気圧が低い状態になって天気が不安定になると、
私たちの体に影響が出てきます。

まず気圧が下がるので、体内の水分が膨張して体がむくみ、
血管が膨張して血圧が下がったりします。

また湿度が高くなって汗が蒸発しにくくなり、
それもむくみを引き起こします。

さらに、低気圧の時というのは空気中の酸素が薄くなりますし、
天気が悪くて暗くなるため、目から入る光の量も少なくなります。

こうした身体や環境の変化を、私たちの自律神経が
感じ取って気圧の変化に適応しようとします。

自律神経は「交感神経」と「副交感神経」の2つの
神経から成り立っていて、交感神経は活動している時、
副交感神経は休息している時に働きます。

低気圧の時には体が活動するのに向かないと判断し、
副交感神経が高まります。

すると体は休息モードになるため、血圧が低くなり、
意欲も低下してリラックス状態になります。

そして眠く感じたり、体がだるいように感じるんですね。

ただ、台風が接近するときは急激に大きく気圧が下がるので、
副交感神経の働きも急なものとなり、眠気やだるさ、疲労感を
より強く感じてしまい「体の不調」となるのです。

では、気圧の変化による体のだるさや、
強烈な眠気を解消できる方法はあるのでしょうか?

ひとつには、深呼吸を意識して行うという方法があります。

低気圧のときは空気中の酸素が薄いため、
意識的に取り入れることで頭をすっきりさせることができます。

また、胸式呼吸は交感神経の働きを高め、腹式呼吸は
副交感神経を高めると言われていて、こうした呼吸が
自律神経を調整する唯一の方法だとされています。

意識して呼吸を行うことで、乱れてしまった自律神経を
整えましょう。

もうひとつの方法は、血圧を上げることです。

気圧が低いことによって拡張した血管を収縮し、
血圧を上げて酸素が上手く体に行き渡るようにしましょう。

カフェインには血圧を上げる効果があるので、
お茶や紅茶、コーヒーを飲むのが良いでしょう。

納豆やココナッツ、かぼちゃの種といった滋養の
あるものを食べるのも、血圧を上げるには効果的です。

今後の台風5号の動きにご注意ください!

台風に負けない笑顔で

今日も一日顔晴ります!

肩こり・腰痛が気になる方は

まずは、お気軽にご相談を!

・腰痛・腰痛椎間板ヘルニア・坐骨神経痛

・股関節痛・ぎっくり腰・首の痛み・頸椎症

・頸椎椎間板ヘルニア・肩こり・四十肩・野球肩・野球肘

・五十肩・膝痛・しびれ・ギックリ腰・頭痛・ぜんそく

・背中の痛み・足の痺れ・手のシビレ・ストレートネック・スポーツ障害

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
☆からだ回復センター 田川
☆代表 大久保 礼賢
☆〒822-1401
☆福岡県田川郡香春町大字採銅所5437番地
☆0947-32-2325
☆HPはこちらから>>http://www.t-kaifuku.com
☆モバイル会員登録>>http://kaifukucenter-tagawa.com/
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
posted by hiro at 05:50| 福岡 ☀| Comment(0) | 施術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: