2018年06月11日

本格的に・・・!

おはようございます。



先ほどポツポツと落ちてきた大粒の雨が



今はザァーザァーと音をたてて本格的に降り出してきました。



施術所の温度計は22.8℃湿度62%を示しています。



時間が経つごとに雨の量が多くなってきました。



こんな日は不調を訴える方が・・・・


あめ.JPG




人によって症状のあるなしがはっきりしている雨の日の不調。



眠いしだるいし特に片頭痛や肩こりもヒドイ…雨の日なんて大嫌い!

こんな症状あなただけじゃないんです。



特に女性は雨だと2人に1人がだるさなどの不調を感じています。



どんよりとした暗い空を見るだけでも憂鬱になりますが、

それだけじゃない雨の日だから感じる理由があるんです。



人間って繊細に出来ているんですね。



低気圧で晴天時より気圧が下がるということは大気の量が減っているということになります。



大気が減るということは空気中の酸素も減るということです。



普段の状態よりも酸欠状態になっていたんです。



酸素が十分でないと脳の機能が低下し、眠気やだるさ頭痛を引き起こします。



雨の日のダルさ対策



雨の日にだるくて眠くて仕方ないっていう方も多いと思います。



雨の日のだるさに逆らわず、いつもの半分くらいのパワーで仕事や家事ができれば

良いのですが、働く女子のみなさまはそうはいかないでしょう。



ダルさをちょっとでも解消する方法は?



一番簡単にできる方法!



深呼吸をする



深く呼吸し、積極的に酸素を取り入れ酸欠状態から脱出しましょう。



深呼吸は、お腹(下腹)に空気をふくむように鼻から大きく息を吸い込む 

→ 一瞬息を止める → 口をすぼめて少しづつ、細くなが〜く息を吐く。



起きがけの眠さやダルさを吹き飛ばすには、オススメです。



軽い有酸素運動をする

ウォーキングやストレッチなどの軽い有酸素運動をすることで酸素を取り込むと同時に

『交感神経』のスイッチを入れ、眠気を吹き飛ばし活動的になりましょう。



一日中、本格的に降りそうですが



傘と笑顔は忘れずに・・・



今日も一日顔晴ります!



肩こり・腰痛が気になる方は

まずは、お気軽にご相談を!


・腰痛・腰痛椎間板ヘルニア・坐骨神経痛

・股関節痛・ぎっくり腰・首の痛み・頸椎症

・頸椎椎間板ヘルニア・肩こり・四十肩・野球肩・野球肘

・五十肩・膝痛・しびれ・ギックリ腰・頭痛・ぜんそく

・背中の痛み・足の痺れ・手のシビレ・ストレートネック・スポーツ障害



●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

☆からだ回復センター 田川

☆代表 大久保 礼賢

☆〒822-1401

☆福岡県田川郡香春町大字採銅所5437番地

☆0947-32-2325

☆HPはこちらから>>http://www.t-kaifuku.com

☆モバイル会員登録>>http://kaifukucenter-tagawa.com/

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
posted by hiro at 05:56| 福岡 ☁| Comment(0) | 施術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: