2018年06月26日

水分補給のポイント・・・!

おはようございます。



雲の多い空ですが雲の隙間は赤く染まっている田川の朝空です。



施術所の温度計は25.4℃湿度55%を示しています。



昨日は全国的にも気温が上昇したみたいで「熱中症」の



声も出てくる時期になりました。



みず.JPG



この時期は水分補給とよく言われますが



水分補給のポイントをご紹介します。



水分補給におすすめの飲み物



水分補給は大切ですがどんな飲み物でもいいわけではなく、

シーンごとに選ぶと期待できる効果も違います。一例を紹介します。





一番手軽なため日常の補給には最適です。運動時の使用に適していますが、

長時間(一時間以上)のときや強度の高い種目では発汗で失われる

ミネラル分を十分に補給しにくいため、短時間の場合に使用するとよいでしょう。



スポーツドリンク(ハイポトニック飲料)

糖分や塩分を配合していますが、一般的な体液(血液)の濃度よりも

低い浸透圧に設定されている飲み物です。

体内への水分補給をスムーズに行いやすく、糖質が少なくまた

お腹にたまりにくいので、運動中に飲むのが適しているといわれています。

ハイポトニック飲料はエネルギーが少ないものが多いですが、

高エネルギー(高糖質)でも低浸透圧になるよう工夫された商品もあります。



スポーツドリンク(アイソトニック飲料)

水に糖分や塩分を配合して人の体液(血液)に近い浸透圧にした飲み物のことです。

浸透圧は糖質の濃度によって変わるため、糖質が多いアイソトニック飲料は、

飲みすぎてしまうとカロリーオーバーの可能性があるといわれています。

運動後のリカバリー時に飲まれることが多いようです。



【タイミング別】水分補給のポイント

日常生活や運動時、それぞれのタイミングごとに気をつけたいポイント



日常生活

あまり日々の生活のなかで水分補給を意識することはないかもしれません。

しかし、意外な場面で私たちは体内の水分を失っています。



のどが渇く前に

軽い脱水症状になってしまうと、人はのどの渇きを感じにくくなります。

のどが渇く前にこまめに水分補給をすることが大切です。



入浴前後と起床時

入浴時は実感しやすいかもしれませんが、睡眠中にも私たちの体は

汗をかくことによって水分を消費しています。

入浴前後、また起床時には水分補給を忘れずに行いましょう。

水分をこまめに摂取することで体内をめぐる血液量が安定し、健康維持も期待できます。



飲酒時

アルコールは利尿作用があるので、得た水分よりも多い量が体から排出されてしまいます。

水分補給をしたいときは避けて、嗜好品程度に楽しみましょう。



運動時

運動をする前に、まずコップ1杯ほどの水分補給をしておきましょう。

運動中は15〜30分ごとに水分補給をすることをおすすめします。

一回につき200〜250mlを補給することで体温の上昇が抑えられ、

発汗分の水分を補うことが期待できます。



暑い時期

夏は、熱中症対策という意味でも水分補給は非常に重要です。

水分補給をするときは、発汗で失ったミネラルを補えるように

塩分が含まれている飲み物を選ぶようにしましょう。

気温がそれほど高くない日であっても、湿度が高い日や急に暑くなって

体が暑さに慣れていないときにも注意が必要です。

また、室内でクーラーなどを使用していても、空気が乾燥するので

こまめな水分補給を心がけてください。



飲み物の温度

日常的に摂取するものは体温に近い常温のものが吸収によいといわれていますが、

運動時や熱中症対策をしたいときなどには5〜15℃の水分を補給するよいといわれています。



普段何気なく行っている水分補給は、実はとても大切なことです。

気をつけたいタイミングや飲み物などはシチュエーションや季節にあわせて選び、

こまめな水分補給を心がけて健康維持に役立ててくださいね。



日中は暑くなりそうですが



上手な水分補給と明るい笑顔で



今日も一日顔晴ります!



肩こり・腰痛が気になる方は

まずは、お気軽にご相談を!


・腰痛・腰痛椎間板ヘルニア・坐骨神経痛

・股関節痛・ぎっくり腰・首の痛み・頸椎症

・頸椎椎間板ヘルニア・肩こり・四十肩・野球肩・野球肘

・五十肩・膝痛・しびれ・ギックリ腰・頭痛・ぜんそく

・背中の痛み・足の痺れ・手のシビレ・ストレートネック・スポーツ障害



●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

☆からだ回復センター 田川

☆代表 大久保 礼賢

☆〒822-1401

☆福岡県田川郡香春町大字採銅所5437番地

☆0947-32-2325

☆HPはこちらから>>http://www.t-kaifuku.com

☆モバイル会員登録>>http://kaifukucenter-tagawa.com/

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
posted by hiro at 05:46| 福岡 ☁| Comment(0) | 施術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: