2018年07月11日

夏は水出しが・・・!

おはようございます。



東の空が明るくなってその上に無くなりそうな月が浮かんでいる



少し蒸し暑い田川の朝です。



施術所の温度計は26.3℃湿度52%を示しています。



暑い日が続いていますが「熱中症対策」されていますか?



熱中症対策に欠かせないのが水分補給ですが



今回は「水出し緑茶」を・・・

おちゃ.JPG


夏の風物詩「水出し緑茶」



みなさんは水出し緑茶を飲んだことはありますか?

水出し緑茶とは、水でじっくりと抽出したお茶のことです。

暑いときでもゴクゴク飲むことができ、重宝しているという方も多いと思います。



グラスに入った水出し緑茶はとても趣きがあり、

日本の夏の風物詩にもなっています。



旨みも甘みも水出し緑茶が上

緑茶の魅力といえば、茶葉の旨みや苦み、ほのかに感じられる甘みです。

そんな旨み成分も水で淹れた緑茶の方が上とされています。



苦みの原因である「カテキン」は、低い温度の場合は水に出づらいのが特徴。



そのため水で煎れると、お湯よりもまろやかな風味になるようです。

また、甘みの成分である「テアニン」も温かい緑茶よりも水出しのほうが

残りやすいと言われています。

まろやかな甘さを感じたいという方は、水で煎れることをおすすめします。



水出し緑茶はカフェインが少ない

寝る前に緑茶を飲みたいという方もいるかと思いますが、緑茶にはコーヒーよりも

多いカフェインが含まれています。

カフェインには、眠気を覚ます効果があるとされ、

眠くならないように摂取するという人も少なくありません。



とはいえ、寝る前にはできる限り取りたくない成分のひとつです。

カフェインは、温度が高いとたくさん抽出されてしまうと言われています。

水出し緑茶は、低い温度でじっくりと抽出するので、カフェインが出にくいのです。

これなら安心して寝る前でも飲むことができますよ。



水出しの方がビタミンCを多く摂れる

緑茶といえば、ビタミンCを豊富に含んでいることでも知られていますが、

ビタミンCは、熱に弱く、高温の状態を維持していると壊れてなくなってしまうと

いうこともあるそうです。



水出し緑茶なら、高温にさらされることなくビタミンCを取り出すことができます。

ビタミンCは、シミや肌荒れに効果が高い成分なのでできるだけたくさん取り入れて

おきたいですよね。



少量の茶葉でたくさん飲める

水出しで緑茶を煎れると、茶葉がなかなか開かず

抽出するのにはしばらく時間がかかります。

淹れたらすぐに飲むということはできませんが、

少量でたくさんの緑茶を飲むことができるのは嬉しい点です。

透明な急須で抽出されていく様子を観察するというのも風流な感じがします。


おいしい水出し緑茶の作り方

用意するもの

・茶葉
・茶葉を入れるパック
・水出しをするためのポット
・ミネラルウォーター



手順

ポットに茶葉10gを入れたお茶パックとミネラルウォーターを1L入れ、

冷蔵庫で1時間以上冷やせば完成です。

水出し緑茶には、いつもより高級な茶葉を使うのもおすすめです。

茶葉本来の旨みを感じることができるそうですよ。

お茶の成分が下に沈んでしまっていることもあるので、

軽く振ってからグラスに注ぐとおいしくいただけます。



上手な水分補給と明るい笑顔で



今日も一日顔晴ります!



肩こり・腰痛が気になる方は

まずは、お気軽にご相談を!


・腰痛・腰痛椎間板ヘルニア・坐骨神経痛

・股関節痛・ぎっくり腰・首の痛み・頸椎症

・頸椎椎間板ヘルニア・肩こり・四十肩・野球肩・野球肘

・五十肩・膝痛・しびれ・ギックリ腰・頭痛・ぜんそく

・背中の痛み・足の痺れ・手のシビレ・ストレートネック・スポーツ障害



●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

☆からだ回復センター 田川

☆代表 大久保 礼賢

☆〒822-1401

☆福岡県田川郡香春町大字採銅所5437番地

☆0947-32-2325

☆HPはこちらから>>http://www.t-kaifuku.com

☆モバイル会員登録>>http://kaifukucenter-tagawa.com/

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
posted by hiro at 05:44| 福岡 ☀| Comment(0) | 施術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: