2018年07月13日

冷たい飲み物は・・・!

おはようございます。



蝉の鳴声が遠くからしている田川の朝です。



施術所の温度計は27.2℃湿度46%を示しています。



暑い日が続いていますが



暑い日の冷たいビールやアイスは最高ですね!



かき氷.jpg



暑くなってくると、冷たい食べ物や飲み物がおいしく感じられるものですよね。

ですが、冷たいもの摂りすぎは身体にとってはNGです。



冷たいものを摂りすぎると、内臓が急に冷やされ消化器官の機能が低下し、

食欲が落ちたり、下痢、夏バテなどを引き起こす原因となってしまいます。



内側から冷やされた身体ではリンパの流れが悪くなります。

老廃物や余分な水分が身体から排出されにくくなり、むくみが起こりやすくなります。



また、ジュースやアイスクリームなど冷たくて甘い食べ物には、

多量の砂糖が含まれています。



同量の砂糖で温度による甘みの感じ方を比較した場合、

最も甘味を強く感じるのは体温に近い温度〜常温程度。



甘みは冷たくすると感じにくくなります。

溶けたアイスクリームを舐めてみたら、

冷たい時よりも甘いと感じたことはありませんか? 

こういうことだったのです。



暑い日の冷たいビールやアイスは最高!!

暑くなってくると、冷たい食べ物や飲み物がおいしく感じられるものですよね。

ですが、冷たいもの摂りすぎは身体にとってはNGです。



砂糖を摂り過ぎると、糖質の代謝にビタミンB群が消費されるため、

ビタミンB群が不足しがちになります。



糖質過多は他にも疲労感、イライラ、集中力低下などの原因になるとも言われています。



夏に温かい飲み物を飲むことに抵抗があるならば、

せめて、キンキンに冷えているもの以外を摂るようにしましょう。

「少し冷たい」と感じられる程度のほうが身体にとっては優しいです。



どうしてもキンキンに冷えたビールが飲みたい!

というのであれば、一気に大量に飲むのではなく、ゆっくりと味わいながら

飲むことを心がけてみてください。



食べ物も温かいものを食べるのが理想的ですが、冷たいものを食べたら食後は

温かいお茶を飲むなど、内蔵を温めることを心がけましょう。



身体を温めることは、代謝・免疫力UP、内臓の働きを良くする等々、

健康でいるためには必要不可欠なことなのです。



暑さに負けない涼しい笑顔で



今日も一日顔晴ります!



肩こり・腰痛が気になる方は

まずは、お気軽にご相談を!


・腰痛・腰痛椎間板ヘルニア・坐骨神経痛

・股関節痛・ぎっくり腰・首の痛み・頸椎症

・頸椎椎間板ヘルニア・肩こり・四十肩・野球肩・野球肘

・五十肩・膝痛・しびれ・ギックリ腰・頭痛・ぜんそく

・背中の痛み・足の痺れ・手のシビレ・ストレートネック・スポーツ障害



●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

☆からだ回復センター 田川

☆代表 大久保 礼賢

☆〒822-1401

☆福岡県田川郡香春町大字採銅所5437番地

☆0947-32-2325

☆HPはこちらから>>http://www.t-kaifuku.com

☆モバイル会員登録>>http://kaifukucenter-tagawa.com/

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
posted by hiro at 05:42| 福岡 ☁| Comment(0) | 施術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: