2018年09月07日

秋雨前線と・・・!

おはようございます。



少し湿気った風と空には雲を被ったボンヤリとした月の光



そして叢からは秋虫たちの鳴声が聞こえている蒸し暑い田川の朝です。



施術所の温度計は26.1℃湿度60%を示しています。



昨晩ザァーと来た雨も一瞬で止んでしまいました。



秋雨前線の影響で雨の降りやすい週末になりそうですが



季節の変わり目は…体調を崩しやすい人が多いのではないかと思います。



あめ.JPG



昼と夜の寒暖差が約10℃もあったりして、

どんなに健康な人でもちょっと辛い季節です。



私も今ちょっと鼻声気味です…そこで!

今日からできる体調管理法を皆様にお勧めしたいと思います。



季節の変わり目に体調を崩す原因

季節の変わり目に体調を崩す原因は、1つ目は前述のとおり気温差です。



空調が発達して体温調節機能が衰えている現代人にとって、

気温差による体調の変化は如実に現れます。



そして、もう1つは気圧の差です。



台風や秋雨前線の活発化などによる気圧の変化は体にストレスを与えます。



この気温差や気圧の差は、自律神経の乱れを引き起こし、

身体のだるさや、頭痛、風邪症状などにつながっていくのです。



季節の変わり目に意識したい「体調管理法」3選

季節の変わり目に体調を崩しがちだ、という方におすすめの体調管理法を3つ紹介します。



とても簡単なことばかりなので、どれか一つでも実践できそうなものがあれば

ぜひ取り入れてください。



就寝前の腹式呼吸



「さぁ寝よう」と思ったら、少し待ってください。



まず布団にあおむけになり、手と足を大きく広げます。



大の字のイメージです。



力を入れずに、口から大きく吐きそして吐き切ったら鼻から息を吸います。



この時、吐く息をしっかり意識してください。



吐き切るつもりでしっかりと吐きます。



10秒かけて吐き出したら5秒かけて吸い込むイメージです。



きちんとおなかが膨らんでいることが確認できれば、腹式呼吸ができています。



慣れない間は、呼吸する秒数やおなかに意識が向くと思いますが、

慣れてきたらただ心を無にして、呼吸をするようにして下さい。



この呼吸を5回〜10回程度続けてから、そのまま眠って下さい。



布団に入ったあとは、スマホを覗いてはいけませんよ!



腹式呼吸は副交感神経を優位にし、疲れを癒す睡眠へ導入するきっかけづくりになります。



就寝前ギリギリまで家事などが忙しい女性、また、遅くまで仕事をしている

ビジネスマンにとってお勧めの方法です。



朝起きたらすぐに日光を浴びる



本来であれば、朝起きる時間も意識したいのですが、

疲れやすい・だるい・体調が悪いときはできるだけ横になっていたいのが本音です。



そこで、ここでは日光を浴びることだけに注目をします。



日光浴は交感神経を働かせ、幸せホルモンとよばれる「セロトニン」を増やすことで、

不定愁訴(原因のわからない体調不良)を軽減できます。



日光を浴びる方法としては、カーテンを開けるだけでもいいのですが、

できれば外気に触れることができればより良いです。



最近の窓ガラスは高性能で、UVを含む太陽光の刺激を和らげるものもあるからです。



ベランダに出て背伸びをするだけでも十分な効果があります。



朝の支度を始める前に1分でも外に出てみてください。



一日がシャキっとスタートできることでしょう。



真っ暗入浴

入浴をすることが交感神経と副交感神経のスイッチを切り替えるということは

よく知られていますが、より良い睡眠を取りたいと思うなら、浴室内の灯りを消して

入浴する「真っ暗」入浴がオススメです。



目から入る灯りをシャットアウトすることでただ入浴するよりも早く

副交感神経を優位にすることができます。



この時のポイントは、湯温を40度以下にすること。



あまり高い温度で入ると、交感神経を刺激してしまうからです。



また、入浴の前後30分には、食事を摂らないことも重要です。



消化不良を起こして、睡眠の妨げになります。



体調管理は普段の生活から!

季節の変わり目に体調を崩すのは外的要因がほとんどですが、

普段の生活を少し変えるだけでも、変化が現れます。



前述した体調管理法はもちろんですが、食べ過ぎ飲み過ぎを予防したり、

軽めの運動をしたり…季節の変わり目には、体調の変化を意識した生活を

心掛けたいものです。



とはいえ、なかなか難しいのも事実です。


楽しみながら生活習慣の改善をやってみては如何でしょうか?



秋虫の鳴声に負けない爽やかな笑顔で



今日も一日顔晴ります!



肩こり・腰痛が気になる方は

まずは、お気軽にご相談を!


・腰痛・腰痛椎間板ヘルニア・坐骨神経痛

・股関節痛・ぎっくり腰・首の痛み・頸椎症

・頸椎椎間板ヘルニア・肩こり・四十肩・野球肩・野球肘

・五十肩・膝痛・しびれ・ギックリ腰・頭痛・ぜんそく

・背中の痛み・足の痺れ・手のシビレ・ストレートネック・スポーツ障害



●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

☆からだ回復センター 田川

☆代表 大久保 礼賢

☆〒822-1401

☆福岡県田川郡香春町大字採銅所5437番地

☆0947-32-2325

☆HPはこちらから>>http://www.t-kaifuku.com

☆モバイル会員登録>>http://kaifukucenter-tagawa.com/

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
posted by hiro at 05:51| 福岡 ☁| Comment(0) | 施術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。