2018年09月14日

9月の半ばは・・・!

おはようございます。



雲が低く下がってきて周囲がボンヤリしている



湿度の高い朝を迎えている田川です。



施術所の温度計は24.5℃湿度69%を示しています。

かわりめ.JPG


水分補給に熱中症対策と、体調に気を遣うことが多かったこの夏ですが

そんな暑い夏が過ぎ、気温も下がって過ごしやすくなる秋は、

体調管理への意識が緩みがちです。

実際に、秋口に体調を崩しがちだというお声をよく耳にします。



季節の変わり目によく体調を壊してしまうという方も、今年こそは元気に乗り切るために!

今回は、秋口に体調を壊しやすくなる理由と、体調管理に関してお話しします!



秋口に体調を壊しやすい理由

秋口に体調を壊しやすい理由は様々ありますが、

1番大きな理由として考えられているのは「急激な気温の変化」です。



9月に入ると、朝晩は少し気温も下がりますよね。

でも、日中はまだまだ暑い…
そんな日々が続く9月は寒暖差も激しく、

自律神経のバランスが崩れやすくなってしまいます。

これが秋口に体調を壊しやすくなってしまう大きな要因です。

また、夏場に冷たい飲み物をたくさん飲んだり、

冷房下で長時間過ごしたりという生活をしていた方は、

身体の冷えによる疲れが残っている可能性もあります。

身体が冷えて、胃腸の機能が低下したまま秋を迎えると、

朝晩の気温の変化でさらに身体が冷えてしまうのです。

特に、冷え性の女性は特に注意。

身体の調子を整えずに、ずるずると冷え切った身体のまま過ごすと、

冷え性が悪化してしまうかもしれません。



その症状、秋バテかも…

秋口に体調不良を起こす方は多く、「秋バテ」という言葉もあるほどです。

秋バテは、9月の中旬から下旬ごろにかけて症状を発症する方が多いです。

身体がだるくて何もやる気が起きない、眠気が続く、逆に全く眠れないなどの症状、

または食欲がなくなる、胸焼けや胃もたれといった症状も秋バテの可能性があります。



夏バテ同様、秋バテも、「いつか治るでしょ〜」と放置しておくと、危険です。

秋バテの症状が出ている時点で、自律神経が乱れている証拠です。

自律神経が乱れると、免疫力の低下や、代謝が悪くなるといったことに繋がります。



秋バテ対策を始めよう!

秋バテかな?と思ったら、早めに対策を打つのが大切です。


運動不足を解消する

運動不足を解消するといっても、ハードな運動をするわけではありません!

私たち人間の身体は、汗をかくことで体温を調整することができます。

秋になり、涼しくなるので、運動をお休みしていた方も再開する良いタイミングです。

身体の体温調節機能を取り戻すためにも、運動を再開させてみてはいかがでしょうか?

お家でもできるトレーニングとしては、やはり足踏みがおススメです。

ゆっくりした足踏みを20回程度 1日2〜3回やってみて下さい!



水分補給を心がける

秋も、夏に引き続きしっかりと水分補給を心がけて下さい!

秋が深まるにつれて、空気は日に日に乾燥していきます。

夏と比べて、汗がすぐに乾いてしまうので、水分補給を忘れがちです。

ある意味、夏場よりも水分補給を意識する必要がありますね。

先ほど、秋バテの要因として「冷え」を挙げましたが、

冷えに対して身体が弱くなるのも水分不足が関係しています。

喉を潤すだけではなく、しっかりとこまめに水分補給をしてくださいね。



身体を温める

最後にご紹介するのは、身体の温め。秋バテ対策には、身体を温めることが大切です。

朝方少し寒い時など、スープを取り入れやすくなってきましたよね。

食事にも、生野菜ではなく、身体を温める温野菜にするなど、

毎日の食事から身体を温めていきましょう!

また、ゆっくりと入浴する時間をとって湯船につかるのも効果的です。

湯船にゆっくりとつかることで、身体の冷えも改善され自律神経の乱れも改善されますよ。



さいごに

体調不良を感じたら、できるだけ早く対策を開始して、悪化させるのを防いでくださいね。

秋バテにならないためにも睡眠・食事・運動をして規則正しい生活を送るのが1番です。

季節の変わり目も、みなさん元気にお過ごしください!



天気や気温に上手に対応して



今日も笑顔で顏晴ります!

肩こり・腰痛が気になる方は

まずは、お気軽にご相談を!


・腰痛・腰痛椎間板ヘルニア・坐骨神経痛

・股関節痛・ぎっくり腰・首の痛み・頸椎症

・頸椎椎間板ヘルニア・肩こり・四十肩・野球肩・野球肘

・五十肩・膝痛・しびれ・ギックリ腰・頭痛・ぜんそく

・背中の痛み・足の痺れ・手のシビレ・ストレートネック・スポーツ障害



●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

☆からだ回復センター 田川

☆代表 大久保 礼賢

☆〒822-1401

☆福岡県田川郡香春町大字採銅所5437番地

☆0947-32-2325

☆HPはこちらから>>http://www.t-kaifuku.com

☆モバイル会員登録>>http://kaifukucenter-tagawa.com/

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
posted by hiro at 05:43| 福岡 ☁| Comment(0) | 施術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。