2018年10月02日

朝晩の冷えに・・・!

おはようございます。



ドンヨリとした空とヒンヤリとした風が吹いている



秋虫の鳴声が少し治まった静かな朝を迎えている田川です。



施術所の温度計は19.3℃湿度57%を示しています。



10月に入り朝晩に冷えを感じる時期になりました。



ひえ.JPG



冷えが気になるなら、食べるものにも気をつけてください。

もちろん、温かいメニューやドリンクが基本。

夏に冷たいものが食べたくなったら、温かいスープなどを添えるなどの工夫を。

“あん”をかけた料理やシチューなどのとろみのある料理は、

温かさが長持ちして冷めにくいので、迷ったときの候補として覚えておきましょう。



昼食はメインメニューに温かい汁物やスープをプラス。

ティータイムにはホットドリンクを



全身を効率よく手軽に温めるなら、やっぱりお風呂

忙しい日や帰宅が遅い日は、シャワーで済ませていませんか?

入浴には、血管を拡張させて血流を促進する効果や、

深部体温(脳や内臓の温度)を上げる効果があるとわかっています。

ただし、温まりたいからといって、熱〜いお湯につかるのはおすすめしません。

体の芯までじっくり温めたいなら、冬は40℃、夏は38℃を目安に、

ぬるめのお湯につかりましょう。

副交感神経を優位にさせることで、リラックスにもつながるので、心

身の疲労がたまっている人はぜひ湯船につかりましょう。

寝床に入る時刻の2時間程度前にぬるめのお湯に入浴すると、

寝つきがよくなる効果もあります。



お風呂はちょっと…なときに取り入れたい足湯

「お風呂には入りたいけど今日はちょっと…」「お風呂の前にとりあえず温まりたい」

という場合は、足湯はいかがですか。

洗面器やバケツなどに40℃くらいのお湯をはり、両足をつけるだけ。

お湯を入れたポットを用意しておき、洗面器のお湯が冷めてきたら注ぎ足すと、

長い時間楽しめます。足指を開いたり上下に動かしたりすれば、さらに血行が促進。

足をお湯から出した後は水分をしっかり拭き取り、靴下をはいて保温してください。

足湯の容器はバケツや深めの洗面器がおすすめ。

40℃程度のお湯に10分を目安に足を浸す



部分的に温めるなら蒸しタオルでじんわりぽかぽか

首こりや肩こり、腰痛、関節痛、疲れ目などが気になるとき、

部分的に手軽に温めるなら、蒸しタオルが便利です。

やけどにはご注意ください。

蒸気による温熱は、短時間で広く深く伝わるので、効率よく温めることができ、

血液中に滞っていた発痛物質などを流せます。

温度の目安は約40℃。

多くの人が「気持ちいい」と感じる温度なので、副交感神経が優位になり、リラックスできます。

寝る前に温めると、快眠効果もあります。



冷えに負けない暖かい笑顔で



今日も一日顔晴ります!



肩こり・腰痛が気になる方は

まずは、お気軽にご相談を!


・腰痛・腰痛椎間板ヘルニア・坐骨神経痛

・股関節痛・ぎっくり腰・首の痛み・頸椎症

・頸椎椎間板ヘルニア・肩こり・四十肩・野球肩・野球肘

・五十肩・膝痛・しびれ・ギックリ腰・頭痛・ぜんそく

・背中の痛み・足の痺れ・手のシビレ・ストレートネック・スポーツ障害



●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

☆からだ回復センター 田川

☆代表 大久保 礼賢

☆〒822-1401

☆福岡県田川郡香春町大字採銅所5437番地

☆0947-32-2325

☆HPはこちらから>>http://www.t-kaifuku.com

☆モバイル会員登録>>http://kaifukucenter-tagawa.com/

☆水素風呂は>>http://system.litaheart.com/v15022

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
posted by hiro at 05:46| 福岡 ☀| Comment(0) | 施術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。