2018年10月12日

朝日を浴びて・・・!

おはようございます。



幾つもの星が輝いている肌寒い朝を迎えている田川です。



施術所の温度計は15.5℃湿度57%を示しています。



昨夕は「夕焼け」が綺麗でしたね!



私はちょうど施術中で写真が撮れませんでしたが



沢山の方がSNSにアップされてましたね!



「秋の夕焼け鎌を研げ」と言うことわざがあるように



今日は天気が良いのでしょうね!



こんな日はしっかりと朝日を浴びでください!



あさひ.JPG



朝は日の光を浴びて体内時計リセット

メラトニンは、朝日を浴びた約15時間後に分泌が増加してきます。

朝日を浴びることで、体内時計がリセットされ、

メラトニンはこの体内時計にコントロールされています。

朝日を浴びないと、体内時計は毎日少しずつずれていき、

夜間適切な時間にあまりメラトニンが分泌されなくなってしまいます。

また、朝日はセロトニンの分泌も促します。

したがって、昼間にセロトニン、夜間にメラトニンの好循環を

つくりだすために朝日は特に重要です。

朝日といっても、直接日光を浴びる必要は必ずしもなく、曇りの日の照度でも

体内時計をリセットするには十分です。

朝起きて、カーテンを開けるなどして明るい光を浴びることが重要です。



リズム運動を習慣的に行う

リズム運動はセロトニン分泌を促すことが知られてます。

リズム運動とは、例えば、ガムをかむ、ダンスを踊る、ウオーキング、

水泳などリズムがある運動のことをさします。

ウオーキングをするときも「イチ、二、イチ、二」というようにてきぱきと

テンポよくリズムを刻むのが良いでしょう。

朝20分程度、ウオーキングをすれば、朝日を浴びてセロトニンの分泌が促され、

夜のメラトニン分泌も約束されることになります。

運動は習慣的に行うことで、良い睡眠を取ることができます。



笑いのある生活をする

セロトニンはしばしば「幸福ホルモン」と称されます。

好きなことや楽しいことをしているときなど、幸せな気分を味わっているときに分泌され、

また、そのような気持ちをつくるホルモンでもあります。

セロトニンが減少するとうつ病を引き起こすとも考えられており、

セロトニンと私たちの気分には密接な関係があります。

笑いにはセロトニン分泌を促したり、ストレスを軽減したりして、

快眠をサポートする働きがあります。

笑いが大切といわれても、そう簡単には笑えないかもしれません。

しかし、実際に笑わなくても「笑いまね」で顔の表情を作る(顔面筋を収縮させる)

だけでもセロトニン分泌効果があり、いつもニコニコとしていれば、

本当に幸福感を味わうことができということになります。

朝起きて日の光を浴び、夜は暗くして寝るという地球本来のリズムに合った

規則正しい生活が、セロトニンとメラトニンをどんどん出す生活です。



シッカリ朝日を浴びてそして明るい笑顔で



今日も一日顔晴ります!



肩こり・腰痛が気になる方は

まずは、お気軽にご相談を!


・腰痛・腰痛椎間板ヘルニア・坐骨神経痛

・股関節痛・ぎっくり腰・首の痛み・頸椎症

・頸椎椎間板ヘルニア・肩こり・四十肩・野球肩・野球肘

・五十肩・膝痛・しびれ・ギックリ腰・頭痛・ぜんそく

・背中の痛み・足の痺れ・手のシビレ・ストレートネック・スポーツ障害



●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

☆からだ回復センター 田川

☆代表 大久保 礼賢

☆〒822-1401

☆福岡県田川郡香春町大字採銅所5437番地

☆0947-32-2325

☆HPはこちらから>>http://www.t-kaifuku.com

☆モバイル会員登録>>http://kaifukucenter-tagawa.com/

☆水素風呂は>>http://system.litaheart.com/v15022

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
posted by hiro at 06:03| 福岡 ☁| Comment(0) | 施術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。