2018年10月25日

白い息・・・!

おはようございます。

今朝はカーテン越しにやけに明るいと思っていたら

西の山際から明々と月が光を射してました。

そして吐く息が少し白く見えた今朝の田川です。

施術所の温度計は15.7℃湿度55%を示しています。

先ほど何度も口から息をフーフーして白い息を確認していました。

息が白くなると冬が近くなっている事を感じますが

いき.JPG

寒い朝に吐いた息が白くなることがあります。

白い息を見ると、寒い季節になったのだなと視覚的に知覚できます。

この息が白くなるのは果たして何度からなのでしょうか。



条件がある

そもそもなぜ息は白くなるのでしょうか。

この白い息が何を意味しているのか。

簡単に言えば、湯気だと言うことができるでしょう。

口から吐き出された水分が外気で急激に冷やされることによって、

目に見える形で白くなるのです。

この白い息ができる条件は、湿度が関係しています。

湿度が低い状態だと空気中にすぐに取り込まれてしまうため、息は白くなりにくいです。

反対に雨の日は、まわりの湿度が高いため、空気中に水分が吸収されないため

白い息ができやすくなります。



条件が見える

つまりは、息が白くなりやすい条件は外の気温が低いことはもちろん、

湿度が高いという条件もあります。

湿度の高さを息の白さではかることも可能だといえるでしょう。

湿度と温度の関係でいえば、湿度100%ならば気温は17度くらいから白くなるといわれています。

案外高い温度でも白い息は登場するのですね。

さらに、湿度が低くなるにしたがって白くなる温度は下がってゆきます。

湿度70%くらいの時は13度くらいが目安といわれています。

湿度と温度を意識しながら白い息を確かめてみるのも面白いかもしれません。



からだも笑顔もそろそろ冬支度の時期かも・・・



寒さに負けない暖かい笑顔で



今日も一日顔晴ります!



肩こり・腰痛が気になる方は

まずは、お気軽にご相談を!


・腰痛・腰痛椎間板ヘルニア・坐骨神経痛

・股関節痛・ぎっくり腰・首の痛み・頸椎症

・頸椎椎間板ヘルニア・肩こり・四十肩・野球肩・野球肘

・五十肩・膝痛・しびれ・ギックリ腰・頭痛・ぜんそく

・背中の痛み・足の痺れ・手のシビレ・ストレートネック・スポーツ障害



●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

☆からだ回復センター 田川

☆代表 大久保 礼賢

☆〒822-1401

☆福岡県田川郡香春町大字採銅所5437番地

☆0947-32-2325

☆HPはこちらから>>http://www.t-kaifuku.com

☆モバイル会員登録>>http://kaifukucenter-tagawa.com/

☆水素風呂は>>http://system.litaheart.com/v15022

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
posted by hiro at 05:35| 福岡 ☀| Comment(0) | 施術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。