2018年10月29日

からだも冬支度・・・!

おはようございます。

頭の真上に半分欠けた月が明々と光を射している

静かな朝を迎えている今朝の田川です。

施術所の温度計は15.5℃湿度52%を示しています。

10月も終りに近付きましたが

したく.JPG


そろそろ冬支度を開始する季節。

体も冬支度すると快適に冬を迎えることができます。

体のオススメの冬支度はコレです。



朝晩が寒くなってきて、そろそろ冬支度を開始された方もおられるのでは?

冬支度の定番と言えばやはり衣替えですね。

寒い恰好で風邪ひいたら、なにもできなくなってしまうので、衣替えはお早めに。



衣替え等の冬支度も大切ですが、実は体も冬支度をしておくと

快適に冬を迎えることができます。



季節の変わり目、特に秋から冬にかけて風邪をひくことが多いのです。

体が風邪をひいて、夏バージョンから冬バージョンに体が衣替えするんだ、と。

ただ風邪をこじらせると全く楽しくないので、いかにひどくしないか、

という部分では色々と対応方法があります。



そんな体の冬支度のオススメ方法をご紹介。



とにかく寝る

結論から言えば、とにかく寝る、のが一番の体の冬支度だと実感しています。

季節の変わり目に夜更かしを続けると、だいたい体調悪くします。

だからもう、季節の変わり目は、なるべく夜更かししないで、

PCの電源切って+TVの深夜番組も極力見ないで早めに寝る。

年中早めに寝る、という訳ではなく、季節の変わり目限定なので、

それであれば実践できる方もおられるのでは?



ちなみに体調崩した後、一番の回復方法も寝ることです。

体調崩す前に寝ておくか、体調崩した後に寝るのか、そりゃ前者の方が楽ですから。

季節の変わり目、ちょっと意識して早く寝るようにしてみてはいかがでしょうか?



生姜紅茶で体を温める

季節の変わり目、体が冬支度できる前で、体が夏モードのまま体が冷えることが多いです。

厚着するのは当然として、体を中から温める手もあります。



一番簡単で効果があるのは、生姜紅茶。

ティーパックで紅茶を作って、そこにすった生姜を入れてお好みの甘さで

はちみつを入れる、これがよく効きます。



忙しい時は市販のチューブの生姜でもできます。

ただし生姜の有効成分は皮の部分に多く含まれるので、時間があれば生姜をすってください。

生姜は冷凍保存が効くので、買ってきた生姜を冷凍しておくと、

簡単にすって紅茶に入れられます。

そしてハチミツも体を温める効果があるので、

ここは砂糖ではなく、ハチミツがオススメ。



生姜湯は風邪を引いた時の定番ですが、風邪をひく前の体に冬支度として、

生姜の入った飲み物は体がポカポカになって体調崩しにくくなりますよ。 



足湯

これはチョット時間のある方向けですが、体の冬支度、足湯もオススメです。

体がジワーッと暖かくなります。約10分、40度くらいのお湯で足湯してみてください。



本屋や雑誌を読みながらでも10分足湯をすると、ホント気持ちがいいですし、

なんだか幸せな気分になります。



暖かい季節から寒い季節への変わり目、体調を崩される方も多いのですが、

体の冬支度をしておけば快適に冬を迎えることができます。

とにかく寝るという方法から、足湯まで、体の冬支度対策をご紹介してみました。

モノは試しで、出来る所からお試しあれ。

いずれにしても季節の変わり目、体調管理にはくれぐれもご注意ください。



健康なからだと明るい笑顔で



今日も一日顔晴ります!



肩こり・腰痛が気になる方は

まずは、お気軽にご相談を!


・腰痛・腰痛椎間板ヘルニア・坐骨神経痛

・股関節痛・ぎっくり腰・首の痛み・頸椎症

・頸椎椎間板ヘルニア・肩こり・四十肩・野球肩・野球肘

・五十肩・膝痛・しびれ・ギックリ腰・頭痛・ぜんそく

・背中の痛み・足の痺れ・手のシビレ・ストレートネック・スポーツ障害



●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

☆からだ回復センター 田川

☆代表 大久保 礼賢

☆〒822-1401

☆福岡県田川郡香春町大字採銅所5437番地

☆0947-32-2325

☆HPはこちらから>>http://www.t-kaifuku.com

☆モバイル会員登録>>http://kaifukucenter-tagawa.com/

☆水素風呂は>>http://system.litaheart.com/v15022

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
posted by hiro at 05:44| 福岡 ☀| Comment(0) | 施術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。