2018年11月19日

冷えない工夫・・・!

おはようございます。



雨は降ってはいませんがアスファルトが濡れている



ドンヨリした空の朝を迎えている田川です。



施術所の温度計は12.8℃湿度56%を示しています。



一雨ごとに寒くなってゆくこの時期ですがからだを冷やさないように



心がけが大切ですね!



昔から頭寒足熱と言いますように、足元をしっかりと暖めて体温を上げていきましょう。


もちろん、栄養バランスのとれた食事、浴槽につかること、白砂糖を取りすぎないこと、



なども身体を冷やさない為にはとても大切です。

えび.JPG


老舗旅館の女将おススメの一品をご紹介します。


『チンゲン菜とえびのしょうが炒め』

【材料】2人分         1人分:194kcal

チンゲン菜        2株
えび           8尾
しょうが         1/2かけ

サラダ油         大さじ2 

(A)
鶏がらスープの素     小さじ1/2
水            1/2カップ
酒            大さじ1

片栗粉      小さじ2
ごま油     小さじ1  

【作り方】

1.チンゲン菜は葉と茎に切り分け、茎は縦4つ切りにする。

2.えびは殻をむいて、背わたを竹串で取り除き、さっと水洗いして水気を拭く。

3.しょうがは千切りにする。

4.フライパンにサラダ油大さじ1を強火で熱し、チンゲン菜を入れて炒める。

全体に油が回ったら、皿に取り出しておく。

5.フライパンを拭いて、サラダ油大さじ1を中火で熱し、しょうがを入れて炒める。

6.香りが立ったら、えびを加えて炒め合わせ、えびの色が変わったらチンゲン菜を戻し入れる。

7.(A)を加えて強火で煮立て、片栗粉を水大さじ1で溶いて加え、とろみをつける。

8.(7)にごま油を入れてひと混ぜし、器に盛る。



是非試してみて下さい!



寒い一日になりそうですが温かい笑顔で



今日も一日顔晴ります!



肩こり・腰痛が気になる方は

まずは、お気軽にご相談を!


・腰痛・腰痛椎間板ヘルニア・坐骨神経痛

・股関節痛・ぎっくり腰・首の痛み・頸椎症

・頸椎椎間板ヘルニア・肩こり・四十肩・野球肩・野球肘

・五十肩・膝痛・しびれ・ギックリ腰・頭痛・ぜんそく

・背中の痛み・足の痺れ・手のシビレ・ストレートネック・スポーツ障害



●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

☆からだ回復センター 田川

☆代表 大久保 礼賢

☆〒822-1401

☆福岡県田川郡香春町大字採銅所5437番地

☆0947-32-2325

☆HPはこちらから>>http://www.t-kaifuku.com

☆モバイル会員登録>>http://kaifukucenter-tagawa.com/

☆水素風呂は>>http://system.litaheart.com/v15022

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

posted by hiro at 05:42| 福岡 ☔| Comment(0) | 施術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。