2018年11月30日

風邪と風呂・・・!

おはようございます。

今朝も雲一つない空でプラネタリウム状態の田川です。

施術所の温度計は10.8℃湿度55%を示しています。

昨日来られた女性の方との会話の中に

「風邪を引いたら風呂に入るか?」と言う話題になりました。


ふろ.JPG


冬場に風邪をひいたときには

昔は、「風邪をひいているときは、お風呂は入ってはいけない」といわれていました。

しかしながら、その理由は「すきま風が入る昔ながらの木造住宅では湯冷めをするから」なのです。

現在では、暖房の効いている部屋や暖かい寝具などがそろっています。

入浴後の温まった身体と、室内や布団のなかの温度差はさほどありません。



風呂に入ったほうがいいケースもあるのです。

風邪のときに入浴するメリットとしては…

血行をアップする。

浴室の湯気は、鼻や喉の保湿対策になる。

発汗で汚れた肌を清浄にする。

お湯で体温が上がるため、身体は熱を逃がそうとする。

身体が温まり、ウイルスに対する抵抗力がアップする。



ただし、38度以上の高熱や吐き気、下痢があるときは入浴は控えましょう。

また、入浴するときには、脱衣所や浴室を事前に暖めて、

湯冷めをしないように気をつけてください。

風呂の温度は、40〜41度ほどがよいでしょう。



私はこんな考え方から熱が出たら風呂に入る派ですが



皆さんは如何でしょうか?



11月最後の一日



11月一番の笑顔で



今日も一日顔晴ります!



肩こり・腰痛が気になる方は

まずは、お気軽にご相談を!


・腰痛・腰痛椎間板ヘルニア・坐骨神経痛

・股関節痛・ぎっくり腰・首の痛み・頸椎症

・頸椎椎間板ヘルニア・肩こり・四十肩・野球肩・野球肘

・五十肩・膝痛・しびれ・ギックリ腰・頭痛・ぜんそく

・背中の痛み・足の痺れ・手のシビレ・ストレートネック・スポーツ障害



●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

☆からだ回復センター 田川

☆代表 大久保 礼賢

☆〒822-1401

☆福岡県田川郡香春町大字採銅所5437番地

☆0947-32-2325

☆HPはこちらから>>http://www.t-kaifuku.com

☆モバイル会員登録>>http://kaifukucenter-tagawa.com/

☆水素風呂は>>http://system.litaheart.com/v15022

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
posted by hiro at 05:34| 福岡 | Comment(0) | 施術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。