2019年01月09日

お正月ボケ・・・!

おはようございます。



冷え込みが予想された朝でしたが意外と寒くは無く



頭の上には北斗七星がクッキリと輝いている今朝の田川です。



施術所の温度計は10.7℃湿度46%を示しています。



今週はお正月で生活リズムを壊された方が多い様です。



ぼけ.JPG



正月ボケの正体は体内時計の乱れが原因

年末年始、ついつい夜更かしして好きなことに熱中したり不規則な食生活をしたり、

生活リズムが乱れてしまいがちです。
生活リズムが普段と乱れると体内時計(※体内に備わっている時を刻む機能)が乱れ、

集中力や注意力が低下した状態になってしまいます。
体内時計の乱れは放っておくと勉強や仕事の効率だけでなく健康状態にも関わってきますので、

早めにリセットしましょう。では体内時計の乱れを元に戻すにはどうしたら良いでしょうか。
簡単に明日からすぐ実践できる方法をご紹介します。



1.規則正しい時間に起きましょう

まずは毎朝決まった時間に起きるようにしましょう。
体内時計は毎朝、光を浴びるたびにリセットされると言われています。起きたらカーテンを開け、朝日を浴びましょう。
休みの日にもなるべく規則正しく寝起きするのが一番良いのですが、夜更かしをした場合でも起きる時間を定刻より

大幅に遅らせることはやめましょう。



2.日中軽めの運動をしましょう

日中、夕方までに軽めの運動を行うのも効果的です。
働いていて運動をする時間なんてない、という方はオフィス内のちょっとした上り下りにエレベーターではなく

階段を使うだけでもいいかもしれません。



3.夜はぬるめのお湯に浸かりましょう

就寝前にぬるめのお風呂に入るのも効果的です。就寝の1〜2時間前に入浴するとちょうど

その頃に体温が下がり入眠がしやすくなると言われています。



4.部屋をなるべく暗くして寝ましょう

明るい部屋ではなかなか眠りにつくことができません。

部屋をなるべく暗くして、入眠しやすい環境を作りましょう。



5.脳を使いましょう

日中脳を使うと眠りが深くなるそうです。脳を使う習慣を増やしていきましょう。
世界算数の問題に取り組むのも、非常に良い脳トレになるのでお薦めです。



生活リズムを整えて



今日も笑顔で顏晴ります!

肩こり・腰痛が気になる方は

まずは、お気軽にご相談を!


・腰痛・腰痛椎間板ヘルニア・坐骨神経痛

・股関節痛・ぎっくり腰・首の痛み・頸椎症

・頸椎椎間板ヘルニア・肩こり・四十肩・野球肩・野球肘

・五十肩・膝痛・しびれ・ギックリ腰・頭痛・ぜんそく

・背中の痛み・足の痺れ・手のシビレ・ストレートネック・スポーツ障害



●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

☆からだ回復センター 田川

☆代表 大久保 礼賢

☆〒822-1401

☆福岡県田川郡香春町大字採銅所5437番地

☆0947-32-2325

☆HPはこちらから>>http://www.t-kaifuku.com

☆モバイル会員登録>>http://kaifukucenter-tagawa.com/

☆水素風呂は>>http://system.litaheart.com/v15022

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
posted by hiro at 05:48| 福岡 ☁| Comment(0) | 施術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。