2019年02月01日

寒い2月に・・・!

おはようございます。

空の真上だけが雲の穴がポッカリと空いていて

北斗七星が見えている西からの風が冷たい田川の朝です。

施術所の温度計は10.0℃湿度51%を示しています。

2月に入りました。

2がつ.JPG


暦の上では春・・・とは言うものの一番寒いのが2月です。


【1】急激な温度差は大敵です
凍えるような寒い日は、ゆっくりお風呂につかって冷えや疲れを癒したいものです。

ところが、この寒い冬の入浴には危険が潜んでいます。

一般的な日本の住宅では、家族の集まる居間などは暖房器具を置いて暖かくしますが、

浴室や洗面所、トイレ、廊下などを暖めるという習慣は見られません。

そのため、お風呂に入ろうと、暖かい居間から寒い浴室へ移動し、熱い湯船につかると、

体は急激な温度変化にさらされてしまいます。

私たちの体には、体温を一定にキープするために、暑いときには血管を拡張し、

体内の熱を放出しようとするのに対して、寒いときには血管を収縮し、

体外に熱を逃がさないようにする仕組みが備わっています。

血管が収縮すれば、心臓はいつも以上の力を使って全身へ血液を送り出そうとするため、

血圧は急上昇します。血圧が急上昇した直後に熱い湯船につかれば、

血管は拡張して血圧は急降下します。

そうなれば、心臓や血管などに大きな負担がかかってしまうのです。

また、血圧の急降下は、貧血を引き起こし、立ちくらみによるけがや

溺水につながる恐れもあります。

このように急激な温度差による急激な血圧や脈拍などの変動や、

そのことで体に出てくる様々な影響のことを『ヒートショック』というそうです。

ヒートショックは、心筋梗塞、脳梗塞、脳出血など深刻な疾患につながりやすく、

場合によっては、死に至るケースもあります。

日本国内でヒートショックによって亡くなる方は、年間で1万人以上といわれ、

これは、交通事故で亡くなる方の数を約3倍も上回っています。

特に、高齢者は影響を受けやすいといわれていて高血圧や動脈硬化、

糖尿の傾向がある人も注意が必要です。



【2】ヒートショックを防ぐために・・・

家の中でヒートショックのリスクの高いところとして、

浴室以外に洗面所やトイレも挙げられます。

ヒートショックを防ぐには“温度差を減らすこと”です。

十分な暖房設備と防寒がポイントです。

◎脱衣所やトイレに暖房器具を置いて暖めましょう・・・

暖房器具の設置がむずかしい場合には、入浴前にお風呂のふたを開けたり、

シャワーをまいたりして、蒸気で浴室全体を暖めておきましょう。

浴室が暖まっていない1番風呂を避けることや、

浴室の床にマットやスノコを敷くことも有効です。

◎お風呂のお湯の温度を38〜40℃くらいの低めに設定しましょう・・・

42〜43℃の熱めのお風呂だと、心臓に大きな負担がかかります。

負担をやわらげるために、手足にかけ湯をしてから湯船に入りましょう。

湯船から出るときは、急に立ち上がると血圧が急降下する

原因になってしまうので要注意です。
  
◎食後すぐの入浴や飲酒後の入浴は避けましょう・・・

食後は胃や腸など消化器に血液が集中するため、血圧が下がりやすくなっています。

入浴は食後1時間以上たってからにしましょう。入浴前後には水分の補給を忘れずに。

◎家の寒いところへ移動するときには、上着を羽織りましょう・・・

特に朝起きてすぐのトイレは危険です。カーディガンやストールでしっかり

防寒することが大切です。

暖房便座(電気で暖かくなる便座)の設置も良いでしょう。

◎高齢者や心臓病の人の入浴中には、家族が声かけをしましょう・・・

一人暮らしの高齢者の場合は、可能であれば、日没前の気温が高く、

明るいうちの入浴もおすすめです。



今年は暖かいと言うもののまだまだ寒い日は来そうですので

十分な対策とそして明るい笑顔で



今日も一日顔晴ります!




・五十肩・膝痛・しびれ・ギックリ腰・頭痛・ぜんそく

・背中の痛み・足の痺れ・手のシビレ・ストレートネック・スポーツ障害



●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

☆からだ回復センター 田川

☆代表 大久保 礼賢

☆〒822-1401

☆福岡県田川郡香春町大字採銅所5437番地

☆0947-32-2325

☆HPはこちらから>>http://www.t-kaifuku.com

☆モバイル会員登録>>http://kaifukucenter-tagawa.com/

☆水素風呂は>>http://system.litaheart.com/v15022

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
posted by hiro at 05:40| 福岡 ☁| Comment(0) | 施術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。