2019年04月19日

足首は・・・!

おはようございます。

所々に分厚い雲が浮かんでいて今にも雨粒が

落ちて来そうな朝を迎えている田川です。

施術所の温度計は18.9℃湿度47%を示しています。

今週は足首の硬い方が多く来られていますので


あしくび.JPG

足首が硬いと体にさまざまな障害が出てくる理由

足首は体を支える要の部分です。

ここが硬いと全身のバランスが崩れて、いろいろな障害の原因になります。

かかとだけでなく、ひざや腰、背骨や肩、はては頭痛にまで影響するのです。

足首が硬いと内臓の働きも悪くなるのでした。



足首が硬いとクッションが消失

足首が硬い状態は、いわばスキー靴を履いて歩いているようなものです。

歩きにくいうえに、着地時の床からの振動が体にダイレクトに伝わる感覚を

経験したことがあるはずです。

そして、スキー靴を脱いで普通に歩けるようになったときの解放感。

それこそが、足首が柔らかくなってクッション性を取り戻した状態といえます。

それを目指せば、さまざまな障害が改善していくわけです。

足首は常に柔らかく動いて、体のバランスをとっています。

しかし、この足首が硬いとクッションの機能が消失してしまい、

全身のバランスが崩れて体が硬くなってしまうのです。



足首が硬いと体全体が硬くなる

実際、病院で慢性痛に悩む患者を診察していると、

足首が硬いという共通点があったといいます。

そして、治療の一環として足首を柔らかくするストレッチをし始めたら、

どんどん症状が改善したのです。

また、体の硬い人に足踏みをしてもらって、その様子を後ろから観察します。

すると、着地の瞬間に左足だけ内側に少しだけずれるのを確認できました。

着地の衝撃で左右に足首がブレているのです。

足首が硬いため柔軟性が失われてしまい、

クッションの役目が果たせていないためおこる現象。

足踏みの振動で足首がねじれて、左右にブレてしまうのでした。

右足の着地の様子と比べると、そのブレている幅が大きいことがわかります。

足首が硬いと、関節の痛みが出たり疲れやすかったり体全体が硬くなったりするのでした。



足首も笑顔も柔らかく



今日も一日顏晴ります!



肩こり・腰痛が気になる方は

まずは、お気軽にご相談を!


・腰痛・腰痛椎間板ヘルニア・坐骨神経痛

・股関節痛・ぎっくり腰・首の痛み・頸椎症

・頸椎椎間板ヘルニア・肩こり・四十肩・野球肩・野球肘

・五十肩・膝痛・しびれ・ギックリ腰・頭痛・ぜんそく

・背中の痛み・足の痺れ・手のシビレ・ストレートネック・スポーツ障害



●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

☆からだ回復センター 田川

☆代表 大久保 礼賢

☆〒822-1401

☆福岡県田川郡香春町大字採銅所5437番地

☆0947-32-2325

☆HPはこちらから>>http://www.t-kaifuku.com

☆モバイル会員登録>>http://kaifukucenter-tagawa.com/

☆水素風呂は>>http://system.litaheart.com/v15022

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
posted by hiro at 05:41| 福岡 ☀| Comment(0) | 施術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。