2019年06月19日

就寝時の地震・・・!


おはようございます。

薄い雲がホンノリと空全体を赤く染めている

小鳥たちの囀りが響き渡る今朝の田川です。

施術所の温度計は21.0℃湿度57%を示しています。

新潟・山形・石川方面の昨晩の地震が心配されますが

大きな被害が出てない事を祈るばかりです。

昨晩も熊本地震の時も就寝時でしたが



じしん.JPG



夜の地震」 何が怖い?

夜の地震が怖い理由は、大きく次の2点です。

<夜の地震が怖い理由>
1、就寝中だったら
揺れに気付くまでタイムラグがあり、気づいてもそれが地震だと、すぐには理解できない。
起きていればできたかもしれ
地域一帯が停電すれば、家の中は真っ暗ない “とっさの行動”がとれず、命に関わる場合も。

2、停電で真っ暗になったらに。
室内を手探りでしか進めず、状況が掴めないことで一層不安が募ります。
家族の無事の確認も、何も見えない中では名前を呼んで返事を待つやり方に。
避難するとなっても、外は月明かりのみの暗闇です。
足元は崩れた家屋の壁・瓦やブロック塀、感電の恐れもある切れた電線等、危険なモノばかり。
日中なら避けて通るフタのない側溝や柵のない小川も、夜間は目に入らず転落の恐れが。
道路も車が落ちるほど亀裂が走ったり、橋が崩落したとしても、夜が明けるまでその異変は分かりません。

夜の地震は「在宅している可能性が高く、家族が離ればなれにならずに済む」という面もありますが、

暗闇で危険度が増すのも事実です。
では夜の地震に備えて、私たちが日常からできることは何でしょうか。



「夜の地震」は、こう備える

■就寝中の揺れ に備える

<寝ているときにグラッときたら>

●気づいたらすぐ、布団をかぶって頭や身体を保護し、揺れが収まるのを待つ。

●揺れが収まっても余震に備え、帽子(枕をかぶったり、タオルを巻いても)をかぶり、頭を保護。

●家族にケガがないか確認。
●足元に注意しながらドアを開け避難路を確保、火の始末も。
●近所の方の安否も確認、救助が必要な人がいれば複数人で手助けを。

・寝室の家具・家電、スタンド照明はふだんから倒れても身体を直撃しない場所に配置。

天井からコードでぶら下がる照明は揺れで破損しやすいので、

落下防止策やコードなしの直付式(シーリング照明等)に変更を。
・額やフォトフレームのガラスは、できればはずしておきましょう。

割れる素材のインテリア雑貨も、寝室は安全最優先と考え別の部屋へ。
・また自宅が1981年以前建築の木造住宅の場合、建物倒壊の可能性もあります。

とくに1階は押し潰され圧死する危険があるので、2階で就寝中ならあわてて下に降りないこと。

1階にいて外に逃げるかは、状況をみて判断します。



日頃からシュミレーションをしておくと良いですね!



被災地の方々のご無事をお祈りいたします。



肩こり・腰痛が気になる方は

まずは、お気軽にご相談を!


・腰痛・腰痛椎間板ヘルニア・坐骨神経痛

・股関節痛・ぎっくり腰・首の痛み・頸椎症

・頸椎椎間板ヘルニア・肩こり・四十肩・野球肩・野球肘

・五十肩・膝痛・しびれ・ギックリ腰・頭痛・ぜんそく

・背中の痛み・足の痺れ・手のシビレ・ストレートネック・スポーツ障害



●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

☆からだ回復センター 田川

☆代表 大久保 礼賢

☆〒822-1401

☆福岡県田川郡香春町大字採銅所5437番地

☆0947-32-2325

☆HPはこちらから>>http://www.t-kaifuku.com

☆モバイル会員登録>>http://kaifukucenter-tagawa.com/

☆水素風呂は>>http://system.litaheart.com/v15022

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○




posted by hiro at 05:41| 福岡 | Comment(0) | 施術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。