2019年06月20日

ミラーマン・・・!

おはようございます。

今朝も薄らと朝焼けの中、西の山際に欠けかけた月が沈もうとしてます。

施術所の温度計は22.7℃湿度58%を示しています。

ここ数日朝焼けの日が続いてますが私の頭の中には

「♪朝焼け―の光の中に経つ影はミラーマン♪」の唄が









と言う事で「鏡を見る習慣」について



鏡を見る習慣で得られるメリット@魅力的になれる



“鏡を見る”という心理には、「メイクや服装はちゃんと決まっているか」

「他人からどう見られているのか」という心理があり、

“公的自己意識”が高い人であるといわれています。



他人にどう見られているのか常に気にしているので、

素敵に見られようと努力し続けるそうです。

自分を磨けば、どんどん魅力的な人になることができますよね。



つまり、鏡を見る習慣は、自分磨きのサポートをしてくれるというメリットがあるんです。

魅力的な人になりたいなら、鏡を見るときに理想の自分をイメージしてみましょう。
好きな女優さんや俳優さんでもいいですし、自分がなりたいと思う人を描き、

今の自分の姿を見ることで何をすればいいのか自然に見えてきますよ。



鏡を見る習慣で得られるメリットAちょっとした変化にすぐ気付ける



鏡を見る習慣がある人には、ちょっとした変化にもすぐ気付くことができる

というメリットがありますよ。



例えば、
・からだの歪み
・顔色
・顔や身体のむくみ
・顔や身体のコンディション
・太ってきた部分や痩せてきた部分
・疲れの溜まり具合


など、小さなことにもいち早く気付けるようになりますよ。
悪い変化なら焦らずに対応できますし、良い変化ならこれからも頑張ろうと思えますよね



自分のことがよく分かるのは自分だけです。
見た目の変化も分かっていれば、気持ち的にも余裕が持てます。



鏡を見る習慣で得られるメリットBダイエット効果も期待できる



鏡を見る習慣のメリットとして、ダイエット効果があることは有名なお話ではないでしょうか。

鏡を見ることで、自分の変化にいち早く気付けることでもご紹介したように、

どこが太ってきたのかすぐに分かるので、「運動をしよう」「食生活を見直してみよう」と

自然に気持ちを改めることができます。
そして、体重に気をとられるより、見た目の変化で「ここが引き締まってきたな」と

感じたほうが確実に体脂肪を減らすことができている証拠になるので、

頑張ろうとする意欲が湧き上がります。



また、食事をするときは、自分の姿を見ながら食べてみてください。

無意識のまま食べていると、噛む回数が少なかったり、

がっつり食べたりしていることがあります。

そこで鏡を見ながら食べることで、見られていることを意識するので、

丁寧に食べてみようという気持ちになり、早食いや過食を抑える効果が期待できるんです。



鏡を見る習慣で得られるメリットCストレス解消になり気持ちを安定させることができる



社会人にもなれば、ストレスが溜まることはたくさんありますよね。

このストレスが溜まったときも、鏡を見る習慣が効果的なんです。

“仕事中にイライラしたときに鏡を見ると精神が安定する”ということが明らかに

なっているんだそうです。

その理由としてはいくつかあるようで、客観的に自分を見て冷静になれることや、

自分の良い顔を見ることで気持ちが回復することなどが挙げられています。



また、脳科学的にも鏡を見ることが効果的であることが分かっているそうで、

落ち込んだときは鏡に向かって笑顔を作ると気分が浮上するんだとか・・・
笑顔になることで脳も「楽しい」という錯覚を起こすので、

作り笑いでも笑顔を作ってみてください。



鏡を見ることで気持ちをコントロールし、安定させることができるのは、すごいメリットですね。
仕事中も、身近なところに鏡を置くようにしてみてはいかがでしょうか。



鏡を見る習慣で得られるメリットD集中力をキープしやすくなる



仕事をしていると、どうしても集中力がなくなってきてしまいます。
これは仕方のないことですが、仕事を円滑に進めるためには少しでも長く

集中力を維持したいですよね。

そのときは、自分の顔が見える位置に鏡を置いてみてください。
自分の視線であっても、「なんとなく見られている」という感覚が無意識に働くので、

程よい緊張感を生むことができるそうです。
この集中力をキープしやすくなるというのも、鏡を見る習慣で得られるメリットの1つ!

「もう少し頑張りたい」「午前中までにこの仕事を終わらせたい」など、

大事な場面でぜひ活用してみてください。



鏡を見る習慣で得られるメリットE自分と向き合うことができる



「コンプレックスがあるからあまり自分を見たくない」という人も少なくないようです。

たしかに、鏡を見れば自分のコンプレックスが目に入るので、

さらに落ち込んでしまう方もいるでしょう。

しかしこのとき、コンプレックスを抱えていても鏡を見てみてください。
鏡越しであっても自分自身と向き合うことができます。

そして、自分はどうしたいのか、どうなりたいのかを問うことで、

目標のために何をすればいいのか解決策が見えてきます。


こちらの自分と向き合うことができるというのも、鏡を見る習慣で得られるメリットの1つ!

自分から目を背けずに向き合えば、自分にも自信がつきますし、

魅力的な人になることもできます。
前向きな気持ちで鏡を見るようにし、自分を変えていきましょう!



鏡に向かって一番の笑顔で



今日も一日顏晴ります!



肩こり・腰痛が気になる方は

まずは、お気軽にご相談を!


・腰痛・腰痛椎間板ヘルニア・坐骨神経痛

・股関節痛・ぎっくり腰・首の痛み・頸椎症

・頸椎椎間板ヘルニア・肩こり・四十肩・野球肩・野球肘

・五十肩・膝痛・しびれ・ギックリ腰・頭痛・ぜんそく

・背中の痛み・足の痺れ・手のシビレ・ストレートネック・スポーツ障害



●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

☆からだ回復センター 田川

☆代表 大久保 礼賢

☆〒822-1401

☆福岡県田川郡香春町大字採銅所5437番地

☆0947-32-2325

☆HPはこちらから>>http://www.t-kaifuku.com

☆モバイル会員登録>>http://kaifukucenter-tagawa.com/

☆水素風呂は>>http://system.litaheart.com/v15022

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
posted by hiro at 05:36| 福岡 | Comment(0) | 施術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。