2017年09月07日

寒暖差アレルギー・・・!

おはようございます。

夜中から時折激しい雨音を立てて降っていた雨ですが

今は小降り状態でその中を雷の音と秋虫の声がする

田川の朝です。

施術所の温度計は27.3℃湿度60%を示しています。

明け方がずいぶん涼しくて「寝冷え」かなぁ?と言われている

方が昨日来られましたが・・・

かんだんさ.JPG

昼夜の気温差が大きい時期に注意すべきは、
「寝冷え」だけではありません。

寒暖差アレルギーにも注意が必要です。

寒暖差アレルギーとは、急激な気温差が原因で、
くしゃみや鼻水などアレルギーのような症状が
出ることです。

アレルギーというと、原因物質があるように思えますが、
寒暖差アレルギーの場合は、気温差に体が対応できず、
自律神経のバランスが乱れることが原因です。

自律神経が乱れずに対応できる気温差は
7℃までと言われています。

自律神経が乱れると、
鼻の毛細血管の収縮・拡張に異常が起きるため、
くしゃみや鼻水などの症状が現れます。

昼夜の気温差が大きい春や秋は、花粉症の症状に
悩む人も多く、寒暖差アレルギーと花粉症の区別が
つきにくいこともありますが、
寒暖差アレルギーは目のかゆみなど目の炎症は起こらず、
鼻水も透明という特徴があります。

また、寒暖差アレルギー
は自律神経の乱れが原因ですので、
鼻水やくしゃみだけでなく、頭痛や食欲不振、
倦怠感などの症状が現れる場合もあります。

寒暖差アレルギーの予防

寒暖差アレルギーの予防法は、
とにかく気温差を小さくすることです。

といっても、
気温をコントロールすることは不可能ですので、
身に着けるもので温度差を調整するようにしましょう。

気温差の大きい時期は、重ね着をして、
こまめに服を脱ぎ着することで温度差に対応したり、
マフラーやタイツ、ストールなどを活用して、
外気に触れる部分を少なくすると有効です。

また、マスクを着用して、
冷たい外気を吸い込まないようにすると、
寒暖差アレルギーが起こりにくくなりますので、
気温差の大きいときは、
風邪を引いていなくてもマスクを着用すると良いでしょう。

寒暖差に上手に対応して行きましょう!

雨からのスタートとなりましたが

笑顔は秋晴れで

今日も一日顔晴ります!

肩こり・腰痛が気になる方は

まずは、お気軽にご相談を!

・腰痛・腰痛椎間板ヘルニア・坐骨神経痛

・股関節痛・ぎっくり腰・首の痛み・頸椎症

・頸椎椎間板ヘルニア・肩こり・四十肩・野球肩・野球肘

・五十肩・膝痛・しびれ・ギックリ腰・頭痛・ぜんそく

・背中の痛み・足の痺れ・手のシビレ・ストレートネック・スポーツ障害

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
☆からだ回復センター 田川
☆代表 大久保 礼賢
☆〒822-1401
☆福岡県田川郡香春町大字採銅所5437番地
☆0947-32-2325
☆HPはこちらから>>http://www.t-kaifuku.com
☆モバイル会員登録>>http://kaifukucenter-tagawa.com/
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
posted by hiro at 05:40| 福岡 ☀| Comment(0) | 施術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月06日

睡魔が・・・!

おはようございます。

玄関のドアを開けると湿った空気が少しムッとする中、

秋虫の鳴き声がサラウンドで聞こえてきている田川の朝です。

施術所の温度計は25.5℃湿度63%を示しています。

秋の夜長とは言いますが

ツイツイ夜更かしをして昼間に睡魔が・・・・

今朝がたはサッカーの試合を観て・・・なんて方も多いのでは?

眠気.JPG

眠気を覚ます方法

眠気を撃退する方法と、眠気を減らす方法をご紹介します。

■ カフェイン
コーヒーや紅茶に含まれているカフェインは、
脳に直接作用する覚醒物質です。

カフェインは、緑茶やウーロン茶、ココア、
チョコレートにも含まれています。

最近では、ドリンクやタブレット、カプセルに入ったものもあります。

カフェインは、覚醒効果を発揮するまで30分ほどの
タイムラグがあるので、その時間を考えて
摂るタイミングを決めましょう。

また、年齢によって違いはありますが、カフェインの効果は
1.5〜4時間ほど続くので、夜に摂るときは注意が必要です。

■ メントール+キシリトール
カフェインとならぶ眠気覚まし食材は、
ハッカやミントに含まれるメントールでしょう。

また、甘味料のキシリトールは、口の中で溶け出すときに
周りの熱を奪うので、口の中で清涼感が広がります。

メントールとキシリトールの両方が入った食材では、
相乗効果が期待できます。

■ 昼寝
状況が許せば、眠気と戦わずに、
思い切って昼寝してしまいましょう。

正しい昼寝のポイントは、正午から午後3時までに、
15〜30分間ほど座ったまま眠ることです。

遅い時刻や長時間の昼寝は、夜の睡眠に悪影響を及ぼします。

目覚めた後、眠気を引きずっていては、
昼寝した意味がありません。

眠る前にカフェインを摂っておくと、ちょうど目覚める頃に効果が現れて、スッキリ起きられます。

眠気を覚ましてスッキリお仕事!

今日も笑顔で顏晴ります!

肩こり・腰痛が気になる方は

まずは、お気軽にご相談を!

・腰痛・腰痛椎間板ヘルニア・坐骨神経痛

・股関節痛・ぎっくり腰・首の痛み・頸椎症

・頸椎椎間板ヘルニア・肩こり・四十肩・野球肩・野球肘

・五十肩・膝痛・しびれ・ギックリ腰・頭痛・ぜんそく

・背中の痛み・足の痺れ・手のシビレ・ストレートネック・スポーツ障害

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
☆からだ回復センター 田川
☆代表 大久保 礼賢
☆〒822-1401
☆福岡県田川郡香春町大字採銅所5437番地
☆0947-32-2325
☆HPはこちらから>>http://www.t-kaifuku.com
☆モバイル会員登録>>http://kaifukucenter-tagawa.com/
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
posted by hiro at 05:38| 福岡 ☁| Comment(0) | 施術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月05日

秋は気温の変化に・・・!

おはようございます。

小雨が降っている薄暗い中、秋虫の鳴き声は響き渡っています。

施術所の温度計は24.8℃湿度58%を示しています。

昨日も肩こりと時々頭痛が・・・とお電話を頂きました。

とくに秋は季節の変わり目は昼夜の温度差が大きいですね。

きおん.JPG

季節の変わり目になると体調不良になったり、
腰痛に悩まされたりします。

秋の温度差に気をつけたいですね。

この時期の体調管理で期をつけたいのが、
朝から夜までの気温の寒暖差です。

例えば、秋に多い肩こりと腰痛は、
昼間と朝・夕の気温差にも原因があるとか。

秋は、気温差によるストレスで自律神経のバランスを
崩しやすくなるため、より体のあちこちに痛みを
引き起こしやすくなると考えられます。

秋は特に朝方は気温が下がり、寝ていてお腹を冷やしたりして、体調を崩す人もいるようです。

気圧変動がとても大きい時期

秋は台風のシーズンでもあり、体調不良にも関係しています。

気象の変化が激しく、特に気温差が大きいことが重なって、体調を崩しやすいとも言われています。

気温・気圧の急激な変化気温だけでなく、台風の襲来など、気圧も乱れやすくなります。

秋の季節は、温かい太平洋高気圧から冷たいの
高気圧に大気が入れ替わる時期。

秋雨前線が停滞するのもこの時期ですが、
温度変化、気圧変化で自律神経が過敏になっています。

そんなときにちっとしたストレスがかかると、
自律神経のバランスが崩れ、体調が悪くなりがちです。


台風が近づくと、頭痛がおきたり、古傷が痛んだり、
だるくなったり…と体調不良を感じる人は多いようです。

肩やひざ、足首などの関節痛や、肩こり、腰痛を訴える人の中には、天気が悪くなる前に、症状の悪化を感じる場合があります。

天気が崩れる前に、痛みを感じやすくなるのは、低気圧が近づく際に、体を緊張させる働きのある交感神経が興奮することが関与していると考えられます。

自律神経の乱れに普段から対策が必須

秋は朝晩の気温差が激しいため服装を工夫する。

一般的に気温差5度で衣服一枚分といわれています。

日中と夜での気温差も大きいため、風邪を引きやすかったり、決して好調とは言えないコンディションに陥りがちです。

気温に合わせて服装を調整できるように重ね着を中心とした服装で出掛けるのがおすすめ。


重ね着は体温調節もしやすいため、体調管理にも有効。

ただ分厚い服を着るのではなく、薄いものを重ねて暖かくて動きやすい服装を心がけることが大切です。

重ねる衣服は身体との間に空気の層を作るようなちょっと余裕のあるものを選びます。

起毛素材だと空気をたくさん含むのでより効果的でしょう。

ただし、暖かい空気は上へ上へと上がるため、せっかく温まった空気を上から逃さないよう、襟元がつまった服を着たり、スカーフなどで首元を覆うことも大切です。

帰宅したらお風呂に浸かろう

体温が低くなると、自律神経の交感神経がうまく働かず、
さまざまな不調につながりやすくなります。

お風呂をシャワーだけで済ませてしまうと、自律神経が整いにくく、秋の憂鬱な気分をリセットするタイミングを逃してしまいます。

お風呂は38度〜40度くらいのぬるま湯につかり、血のめぐりを活性化させるようにしましょう。

今週はこの雨が続きそうですが

笑顔だけは秋晴れで・・・

今日も一日顔晴ります。

肩こり・腰痛が気になる方は

まずは、お気軽にご相談を!

・腰痛・腰痛椎間板ヘルニア・坐骨神経痛

・股関節痛・ぎっくり腰・首の痛み・頸椎症

・頸椎椎間板ヘルニア・肩こり・四十肩・野球肩・野球肘

・五十肩・膝痛・しびれ・ギックリ腰・頭痛・ぜんそく

・背中の痛み・足の痺れ・手のシビレ・ストレートネック・スポーツ障害

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
☆からだ回復センター 田川
☆代表 大久保 礼賢
☆〒822-1401
☆福岡県田川郡香春町大字採銅所5437番地
☆0947-32-2325
☆HPはこちらから>>http://www.t-kaifuku.com
☆モバイル会員登録>>http://kaifukucenter-tagawa.com/
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
posted by hiro at 05:46| 福岡 ☔| Comment(0) | 施術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月04日

かぼちゃ・・・!

おはようございます。

夜明がずいぶん遅くなってきてまだ薄暗い中

秋虫の鳴き声が響き渡っている今朝の田川です。

施術所の温度計は25.0℃湿度48%を示しています。

9月に入り食べ物も夏から秋へと変わって行くこの時期ですが

ろそろカボチャの美味しい時期ではないでしょうか?

健康に良い免疫力をつける食べ物カボチャですが

今朝は老舗旅館の女将が教える一品で・・・・

かぼちゃ.JPG

◎かぼちゃの美味しい季節になりました!!

☆今回は美味しいかぼちゃの選び方のポイントを
お伝えしたいと思います。

・左右対称に丸くなっているもの。

・軸が太く、切り口がよく乾燥していて、
軸の周りがへこんでいるもの。

・カットされている物は果肉の色が濃いオレンジ色を
していて、肉厚で種がしっかりと熟して膨らんでいるもの。

上記を参考に、これからの季節甘味が増してくる
『かぼちゃ』を、献立の一品に使用してみて下さい!!

『かぼちゃとベーコンの煮物』
【材料】2人分     1人分:275kcal 
かぼちゃ  300g
ベーコン  ベーコン3枚
しょう油  大さじ1
みりん   大さじ1
水     2カップ

【作り方】

1.ベーコンは3等分にし、かぼちゃはひと口大に切っておく。

2.鍋に(1)を入れ、調味料とひたひたの水を加えて蓋をし、柔らかくなるまで15分くらい煮る。

※お好みでコンソメ顆粒に変更すると、より洋風感が出ますのでお試しください。

※ベーコンは今回薄切りのものを使用していますが、ブロックに変更されますと深みが増すほか、豪華さもでますので特別な日のメニューにも!!

粘膜の細胞を強化する

からだを酸化から守る抗酸化作用

からだを温める

こんな効果も有りますので今からの時期は

うってつけの食材ですね!

さあ!今日も一日顔晴ります!


・腰痛・腰痛椎間板ヘルニア・坐骨神経痛

・股関節痛・ぎっくり腰・首の痛み・頸椎症

・頸椎椎間板ヘルニア・肩こり・四十肩・野球肩・野球肘

・五十肩・膝痛・しびれ・ギックリ腰・頭痛・ぜんそく

・背中の痛み・足の痺れ・手のシビレ・ストレートネック・スポーツ障害

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
☆からだ回復センター 田川
☆代表 大久保 礼賢
☆〒822-1401
☆福岡県田川郡香春町大字採銅所5437番地
☆0947-32-2325
☆HPはこちらから>>http://www.t-kaifuku.com
☆モバイル会員登録>>http://kaifukucenter-tagawa.com/
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
posted by hiro at 05:34| 福岡 ☁| Comment(0) | 施術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月01日

9月の始めに・・・!

おはようございます。

玄関のドアを開けて外に出るとヒンヤリとした風が

吹いて秋虫の鳴き声が涼しげに感じている今朝の田川です。

施術所の温度計は24.7℃湿度50%を示しています。

今日から9月ですが朝は急激に気温が低くなっています。

あき.JPG

急激な気温の変化

9月に入ると、朝晩の気温が下がり涼しさを感じるようになります。

その一方、日中はまだまだ暑い日が続きます。

寒暖差の激しい秋は自律神経のバランスが崩れやすく、
「なんとなく体がだるい」「胃腸の調子が悪い」
「疲れやすい」「頭痛がする」といった体調不良の原因となります。

寒暖差アレルギーになることも

激しい気温差により、鼻の粘膜が広がって腫れることにより、
鼻水・鼻づまりなどアレルギー性鼻炎のような
症状を引き起こします。

特に筋肉量が少ない女性がなりやすいと言われています。

寒暖差アレルギーによる鼻炎には、
「風邪の症状がない、目の充血がない、鼻水が透明」
などの特徴があります。

私の周囲でも寒暖差アレルギーにと思われる鼻炎症状に悩んでいる人が増えています。

空気の乾燥

秋が深まれるにつれ、空気がどんどん乾燥していきます。

空気が乾燥すると、汗をかいてもすぐに乾いてしまうため、
汗をかいていることに気づかず、水分補給のタイミングを逃してしまうことがあります。

特にたくさん歩いたときや、スポーツの後などは気づかぬうちに多量の汗をかいていることも。

のどを潤す程度ではなく、しっかりと水分補給をしましょう。

水分が不足すると、便秘や肌荒れ、のどの痛みなどの体調不良の原因となります。

日照時間の減少

秋になると気温とともに日照時間が減少します。

それに伴って気分が落ち込み、夏場は気にならなかった事が心配になったり、
くよくよと悩んで過ごしてしまうことも。

何をするにもやる気がおこらなかったり、炭水化物を食べ過ぎてしまう、
朝起きられないなどの症状がある場合は季節性うつ病の可能性があるようです。

うつ病というほどではなくても、軽い気分の落ち込みを経験する方は多いようです。

季節の変わり目を健康に過ごすためには?

体を温める

体を温めることを意識して、毎日を過ごすようにしましょう。

具体的には暖かい飲み物やみそ汁スープなどを飲む、
お風呂に入るときはシャワーだけではなく、お湯にゆっくりとつかる、
生姜など体を温める香辛料を使う、などです。

無理なく毎日の習慣にできることを取り入れたいですね。

水分を積極的にとる

秋は夏にくらべると喉の渇きを感じにくくなりますが、積極的に水分補給をしましょう。

水分補給には、常温のミネラルウォータや白湯(水を沸騰させて冷ましたもの)がおすすめです。

太陽の光を浴びて、運動をする

朝晩の気温が下がる9月からは、運動もしやすくなります。

お散歩がてらのウォーキングを積極的に取り入れたいですね。

特に朝の太陽を浴びながらのウォーキングがおすすめです。

早朝の太陽を浴びることで、自律神経の働きを高め、
気分の落ち込みも解消することができます。

早寝早起きをする

早寝早起きをすることで自律神経のバランスを整え、
免疫力を高めることができます。

秋の夜長で、読書したり録画したドラマを見たりと、
つい遅くまで起きてしまいそうになりますが、季節の変わりの目の時期は、
特に早寝早起きを意識して生活したいですね。

食事に気をつける

秋の食材を積極的に取り入れてバランスの良い食事をこころがけましょう。

旬の食材にはビタミン・ミネラルなどの栄養素が多く含まれています。

例えば、サンマからは良質なタンパク質が摂取でき、
青魚の脂には血液をサラサラにしてくれる「EPA」や、
悪玉コレステロールを減らしてくれる「DHA」が豊富に含まれています。

サツマイモは熱に強いビタミンCや食物繊維が含まれており、
肌荒れや便秘の解消に効果的です。

季節の変わり目の体調に注意して、
快適な秋を過ごしたいですね。

9月初めの秋を過ごすための諸注意でした。

9月一番の笑顔で

今日も一日顔晴ります!

肩こり・腰痛が気になる方は

まずは、お気軽にご相談を!

・腰痛・腰痛椎間板ヘルニア・坐骨神経痛

・股関節痛・ぎっくり腰・首の痛み・頸椎症

・頸椎椎間板ヘルニア・肩こり・四十肩・野球肩・野球肘

・五十肩・膝痛・しびれ・ギックリ腰・頭痛・ぜんそく

・背中の痛み・足の痺れ・手のシビレ・ストレートネック・スポーツ障害

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
☆からだ回復センター 田川
☆代表 大久保 礼賢
☆〒822-1401
☆福岡県田川郡香春町大字採銅所5437番地
☆0947-32-2325
☆HPはこちらから>>http://www.t-kaifuku.com
☆モバイル会員登録>>http://kaifukucenter-tagawa.com/
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
posted by hiro at 05:43| 福岡 ☀| Comment(0) | 施術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月31日

夏から秋へA・・・!

おはようございます。

8月最後の朝はまだ真っ暗の中に秋虫の鳴声だけが

響き渡っています。

施術所の温度計は26.8℃湿度53%を示しています。

まだまだ日中は暑いですが8月から9月に月が替わると

季節の変わり目の体調不良を訴える方が多くなります。

なつあき.JPG

季節の変わり目。急な体調変化にご注意を!

季節の変わり目に、急に体調が悪くなる。

そんな経験をしたことがありませんか?

吐き気や頭痛・肩こり、一日中気分が重い…など、
原因の分からない体調不良が続くのは、本当に辛いものです。

特に、近年、猛暑日となる日が続く夏、
そしてそれから訪れる秋との変わり目には
寒暖の差が激しくなりますので、なお一層の注意が必要です。

でも、そもそも、なぜ季節の変わり目になると
体調を崩しやすくなるのでしょうか?

自律神経をコントロールしよう

その答えは、自律神経にあるようです。

自律神経には、交感神経と副交感神経の2つがあります。

本来、交感神経は、体が起きているときに働き、
副交感神経は、体や脳が安静な状態のときに働くもの。

つまり、朝から昼に働くのが交感神経。

夜から睡眠時・寝起きにかけて働くのが
副交感神経ということになりますね。

ですから、この2つの神経がバランスを崩してしまうと、
心身のバランスにも影響を及ぼしてしまうということなのです。

自律神経は、比較的敏感な動きをする器官ですから、
気候の急激な変化などに、反応してしまうことがあるのですね。

では、もし気候の変化で体調を崩してしまったら、
どんな対応を取れば良いか、

ご紹介したいと思います。
まず、規則正しい生活を心掛けること。

現代社会では、なかなか難しいことのようですが、
眠る前のスマホやPCをやめるだけでも効果が期待できますよ。

体を落ち着かせ、ゆっくりと睡眠を取ることが、
一番の薬に成り得るのです。

更に、選択肢の一つとしてオススメなのが整体です。
整体はからだ全体の歪みを取り、
自律神経の乱れを調整してくれますから、
季節の変わり目の体調不良にも効果的に働いてくれるのです。

ちょっとした体の不調が、慢性的になってしまわないよう、
しっかりと回復して秋を迎えたいですね。

8月最後の一日

8月一番の笑顔で

今日も一日顔晴ります!

肩こり・腰痛が気になる方は

まずは、お気軽にご相談を!

・腰痛・腰痛椎間板ヘルニア・坐骨神経痛

・股関節痛・ぎっくり腰・首の痛み・頸椎症

・頸椎椎間板ヘルニア・肩こり・四十肩・野球肩・野球肘

・五十肩・膝痛・しびれ・ギックリ腰・頭痛・ぜんそく

・背中の痛み・足の痺れ・手のシビレ・ストレートネック・スポーツ障害

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
☆からだ回復センター 田川
☆代表 大久保 礼賢
☆〒822-1401
☆福岡県田川郡香春町大字採銅所5437番地
☆0947-32-2325
☆HPはこちらから>>http://www.t-kaifuku.com
☆モバイル会員登録>>http://kaifukucenter-tagawa.com/
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
posted by hiro at 05:44| 福岡 ☁| Comment(0) | 施術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月30日

すいみん・・・!

おはようございます。

秋虫の鳴き声も数種類に増えて

賑やかな朝を迎えている田川です。

施術所の温度計は29.9℃湿度59%を示しています。

昨日来られた方が「からだは疲れているのに寝れない」

と言われていましたので

睡眠改善について



睡眠時間は人それぞれ 日中の眠気で困らなければ十分
睡眠は、とても個性的なものです。
他の人と比べず、自分に合った睡眠時間を見つけましょう。

刺激物を避け、眠る前には自分なりのリラックス法を
カフェインは寝床に入る4時間前までに、タ
バコはも眠る1時間前までにしておきましょう。

眠たくなってから床に就く、就床時刻にこだわりすぎない
布団に入っても眠れないときは、一度、布団から出て、
眠くなるのを待ちましょう。

眠りが浅いときは、むしろ積極的に遅寝・早起きに
「遅寝→早起き」で睡眠時間を圧縮すると、
深い睡眠が多くなります。

睡眠薬代わりの寝酒は、不眠のもと
アルコールは睡眠の質を悪くし、
寝酒を続けるとアルコール依存症になってしまいます。

同じ時刻に毎日起床
目覚める時刻が一定だと、
体内時計のリズムもうまく調整されます。
休日も、平日の起床時刻+2時間までには起きましょう。

光の利用でよい睡眠
朝は太陽の強い光を浴びるとスッキリ目覚め、
夜は暗めで暖色系の明かりが眠気を誘います。

規則正しい3度の食事、規則的な運動習慣
朝ごはんは、胃腸にある体内時計を起こしてくれます。
夜食は生体リズムを乱すので、軽めにしましょう。

昼寝をするなら、15時前の20〜30分
午後の眠気に対しては、短い時間の昼寝が効果的です。

上手な睡眠ですっきり目覚め!

朝のスタートは笑顔から

今日も一日顔晴ります!

肩こり・腰痛が気になる方は

まずは、お気軽にご相談を!

・腰痛・腰痛椎間板ヘルニア・坐骨神経痛

・股関節痛・ぎっくり腰・首の痛み・頸椎症

・頸椎椎間板ヘルニア・肩こり・四十肩・野球肩・野球肘

・五十肩・膝痛・しびれ・ギックリ腰・頭痛・ぜんそく

・背中の痛み・足の痺れ・手のシビレ・ストレートネック・スポーツ障害

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
☆からだ回復センター 田川
☆代表 大久保 礼賢
☆〒822-1401
☆福岡県田川郡香春町大字採銅所5437番地
☆0947-32-2325
☆HPはこちらから>>http://www.t-kaifuku.com
☆モバイル会員登録>>http://kaifukucenter-tagawa.com/
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
posted by hiro at 05:56| 福岡 ☁| Comment(0) | 施術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月29日

残暑の疲れ・・・!

おはようございます。

薄暗い曇り空の中に幾つかの星の輝きが見えている

今朝の田川です。

施術所の温度計は27.1℃湿度53%を示しています。

8月もわずかとなりましたが夏の疲れが出てませんか?

昨日も「夏バテかなぁ?」と言われている方もいらっしゃいましたが

ざんしょ.JPG

夏バテや残暑の疲れへの対処@

夏バテや残暑の疲れへの対処として、
まずはしっかりと栄養を摂りましょう。

暑かったり食欲がないときはそうめんなどの
炭水化物が多くなります。

たんぱく質やビタミン、ミネラルをしっかりと摂取する
必要があります。

たんぱく質と言えば肉や魚、大豆などですね。

ビタミンやミネラルは野菜や果物、海藻などが挙げられます。

これらを1日に1回は少しで良いので摂取するように
心がけましょう。

もちろん毎食少しずつ摂取できれば言うことはありません。

食欲を増すために香辛料やにんにくなどを使うのも効果的です。

嗅覚の刺激で食欲が沸くというのは
誰しも経験があると思います。

繰り返しになりますが、上述したように
冷たいものばかりになると内臓が疲れてしまうので、
暑いときでも温かいものも食べるようにしましょう。

夏バテと言えばうなぎをイメージする人が多いかもしれません。

うなぎには疲労回復に重要なビタミンB群が豊富で、
他にビタミンAも含有量が多いです。

肉で言うと豚肉ですね。生姜焼きなどは疲労回復に
もってこいでしょう。

あっさりしたものが良いという場合には梅肉を使った
料理などがオススメです。

夏バテや残暑の疲れへの対処A

夏バテや残暑の疲れへの対処として、疲労回復に
効果的なことを行いましょう。

生活習慣という点で言えば、睡眠はとても重要です。

寝不足なだけで自律神経のはたらきは乱れてしまうので、
しっかり眠りたいものです。

そして、リフレッシュのために軽く運動をすることもオススメです。

じっとしていても汗をかく夏ですが、このときの汗は
体温調節のための水分移動の汗で循環が
良くなっているわけではありません。

身体を動かして汗をかくことで循環を促し、
気分もリフレッシュしましょう。

生活習慣を整えて元気な身体を取り戻そう!

生活習慣を整えることが健康の第一歩でもあります。

人間は5℃以上の温度差に対応すると
自律神経が疲労するとされているので、
エアコンなどを活用して過ごし方の工夫もしていきましょう。

普段から意識しておくことで、
夏バテや残暑の疲れ知らずの元気な身体でいたいものですね。

日中は暑くなりそうです。

爽やかな笑顔で

今日も一日顔晴ります!

肩こり・腰痛が気になる方は

まずは、お気軽にご相談を!

・腰痛・腰痛椎間板ヘルニア・坐骨神経痛

・股関節痛・ぎっくり腰・首の痛み・頸椎症

・頸椎椎間板ヘルニア・肩こり・四十肩・野球肩・野球肘

・五十肩・膝痛・しびれ・ギックリ腰・頭痛・ぜんそく

・背中の痛み・足の痺れ・手のシビレ・ストレートネック・スポーツ障害

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
☆からだ回復センター 田川
☆代表 大久保 礼賢
☆〒822-1401
☆福岡県田川郡香春町大字採銅所5437番地
☆0947-32-2325
☆HPはこちらから>>http://www.t-kaifuku.com
☆モバイル会員登録>>http://kaifukucenter-tagawa.com/
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

posted by hiro at 05:53| 福岡 ☀| Comment(0) | 施術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月28日

気温差が・・・!

おはようございます。

秋虫の鳴声と何処からともなく吹いてくる涼しげな風が

8月の終わりを感じさせている田川の朝です。

施術所の温度計は27.2℃湿度58%を示しています。

ここ数日朝晩と日中の気温差が激しくなってきたように
感じています。

きおんさ.JPG

こんな時に肩コリや腰痛が・・・・

その原因は

気温差が肩や腰への刺激となり、
肩こり・腰痛・神経痛などを引き起こす原因にもなります。

肩や腰は、普段から体の重さを支えていて、
それだけでも負担になっています。

それに加えて、気温の変化がさらに負担になるのです。

気温の変化は一種のストレスになり、筋肉に負担をかけます。

すると、筋肉を硬直させる疲労物質(乳酸など)がたまってきます。

硬直した筋肉は、肩や腰にある血管や末梢神経を圧迫します。

圧迫された血管の中では、血液の流れが悪くなり、
酸素や栄養素が運ばれにくくなり、
疲労物質はさらにたまりやすくなります。

また、圧迫された末梢神経では、神経組織が圧迫されて、
ダメージを受けることがあります。

末梢神経は痛みなどの刺激を伝えていますので、
ダメージを受けるとそこから痛みなどを感じるようになります。

朝・夕に涼しくなると肩こり・腰痛を感じる。

こんな方は、末梢神経が原因で症状が
起きていることが考えられます。

肩や腰を冷やすのを、できるだけ防ぎましょう。

冷えたからだには軽い運動とゆっくりの入浴

そしていつもの明るい笑顔で

今日も一日顔晴ります!

肩こり・腰痛が気になる方は

まずは、お気軽にご相談を!

・腰痛・腰痛椎間板ヘルニア・坐骨神経痛

・股関節痛・ぎっくり腰・首の痛み・頸椎症

・頸椎椎間板ヘルニア・肩こり・四十肩・野球肩・野球肘

・五十肩・膝痛・しびれ・ギックリ腰・頭痛・ぜんそく

・背中の痛み・足の痺れ・手のシビレ・ストレートネック・スポーツ障害

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
☆からだ回復センター 田川
☆代表 大久保 礼賢
☆〒822-1401
☆福岡県田川郡香春町大字採銅所5437番地
☆0947-32-2325
☆HPはこちらから>>http://www.t-kaifuku.com
☆モバイル会員登録>>http://kaifukucenter-tagawa.com/
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
posted by hiro at 05:44| 福岡 ☁| Comment(0) | 施術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月25日

残暑バテ・・・!

おはようございます。

西からの爽やかな風と所々に浮いた黒い雲と朝焼け

そして秋虫の鳴き声が夏の終わりを感じさせている

今朝の田川です。

施術所の温度計は30.5℃湿度56%を示しています。

皆さんは「残暑バテ」てご存知ですか?

ざんしょ.JPG

秋口になると何となくからだ怠く感じる9月の終わりから

10月の初めにかけて・・・

その予防法をご紹介します。

残暑バテは予防が大事

残暑バテの予防法は、夏本番の過ごし方にポイントがあります。

まず冷房の使い方に注意します。

熱中症を防ぐために冷房などは積極的に使用しても
いいのですが、屋内外の温度差を小さくすることです。

急激に温度を下げるのではなく、外との気温に
近い温度設定にします。

扇風機なども長時間直接当たると体が冷えてしまうので、
注意が必要です。

次に冷たい食べ物や飲み物の摂取の仕方です。

水分補給で冷たい飲み物を飲む人が多いですが、
体が冷え内蔵機能が低下するので出来るだけ
常温の飲み物を摂取するようにします。

食べ物などもアイスなどは、大量に摂取するのを
控え温かい食べ物を多く摂取するほうがいいです。

また入浴する際も手軽だからといってシャワーだけに
するのは控えた方がいいです。

ぬるいお湯でもいいので浴槽に浸かった方が、
体が温まるので予防法としていいです。

予防法の一番のポイントとなるのは、とにかく夏の時期に
体を冷やさないように気を付けて生活することです。

就寝するときなども薄着は控えて、温かい服装で
就寝するようにします。

また薄い毛布なども活用するといいです。

冷房の使い方と食べ物や飲み物に気をつけることで、
残暑バテの予防になります。

8月も残すところ一週間

残暑に負けない笑顔で

今日も一日顔晴ります!

肩こり・腰痛が気になる方は

まずは、お気軽にご相談を!

・腰痛・腰痛椎間板ヘルニア・坐骨神経痛

・股関節痛・ぎっくり腰・首の痛み・頸椎症

・頸椎椎間板ヘルニア・肩こり・四十肩・野球肩・野球肘

・五十肩・膝痛・しびれ・ギックリ腰・頭痛・ぜんそく

・背中の痛み・足の痺れ・手のシビレ・ストレートネック・スポーツ障害

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
☆からだ回復センター 田川
☆代表 大久保 礼賢
☆〒822-1401
☆福岡県田川郡香春町大字採銅所5437番地
☆0947-32-2325
☆HPはこちらから>>http://www.t-kaifuku.com
☆モバイル会員登録>>http://kaifukucenter-tagawa.com/
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
posted by hiro at 05:59| 福岡 ☀| Comment(0) | 施術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする